トップ > 全国 > 九州・沖縄 > 長崎・佐賀 > 五島 > 上五島

五島うどん

椿から抽出した油を使った手延べうどん

五島の椿の実から抽出した油を使って作られる五島うどんは「幻のうどん」とも呼ばれている。手延べで作られる五島うどんはふっくらとしており、クセになるおいしさ。

五島うどん

竹酔亭 七目店(チクスイテイナナメテン)

名物うどんをアツアツの地獄炊きで賞味

郷土料理の店。上五島名物の五島うどんは、麺のコシが強く、薬味の入ったタレで食べるのが特徴で、地元では「地獄炊き」と呼ばれる釜揚げで食べるのがポピュラー。

竹酔亭 七目店

住所
長崎県南松浦郡新上五島町七目郷56-1
交通
有川港から西肥バス青方方面行きで13分、七目下車すぐ
料金
五島うどん「地獄炊き」(要予約)=670円/特製うどん=700円/磯うどん=700円/野菜天うどん=580円/

竹酔亭 カミティ店(チクスイテイカミティテン)

グラグラとゆだった熱湯で五島名物地獄炊きを楽しむ

上五島名物の五島うどんが評判の店。五島うどんのもっともポピュラーでおいしい食べ方とされる地獄炊きは、焼きアゴ(トビウオ)を使い、専用にだしをとるため、2時間前までの予約制。五島うどんは通常乾麺だが、ますだ製麺が直営するこの店では、半生麺の五島うどんも味わうことができる。

竹酔亭 カミティ店

竹酔亭 カミティ店

住所
長崎県南松浦郡新上五島町浦桑1396-1
交通
有川港から西肥バス青方方面行きで13分、上五島高校前下車、徒歩4分
料金
海賊うどん=870円/五島うどん「地獄炊き」(要予約)=650円~/半生の五島うどん(3人前スープ付き)=475円/

うどん茶屋 遊麺三昧(ウドンチャヤユメザンマイ)

熱湯で煮えたつ上五島名物の地獄炊き

上五島名物の五島うどんは、日本三大うどんの一つ。五島うどんのもっともポピュラーでおいしい食べ方とされる地獄炊きは、焼きあご(とびうお)でだしをとったつけ汁が味の決め手。熱湯でぐらぐらとゆだった麺はコシがあり、のどごしがいい。

うどん茶屋 遊麺三昧

住所
長崎県南松浦郡新上五島町有川郷428-31
交通
有川港から徒歩5分
料金
地獄炊き定食=1130円/

おっどん亭(オッドンテイ)

おっどん亭

住所
長崎県五島市吉久木町831-1

鬼岳四季の里(オニダケシキノサト)

鬼岳四季の里

住所
長崎県五島市上大津町2873-1
料金
五島うどん=540円/

五島手延べうどん ばらもん亭(ゴトウテノベウドンバラモンテイ)

五島手延べうどん ばらもん亭

住所
長崎県五島市籠淵町2093-2
料金
かけうどん(並)=330円/

遊麺屋(ユメヤ)

遊麺屋

住所
長崎県五島市東浜町2-3-1福江港ターミナル 2階
料金
五島かけうどん=470円/

うどん茶屋 遊麺三昧(ウドンヂャヤユウメンザンマイ)

うどん茶屋 遊麺三昧

住所
長崎県南松浦郡新上五島町有川郷428-31
料金
地獄炊き定食=1130円/

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください