マップルトラベルガイド海外おでかけ情報満載!「マップル」の観光旅行メディア

トップ > ワット・プラ・シン

海外スポット情報

ワット・プラ・シン

ワットプラシン(Wat Phra Singh)

街の中心にたたずむ憩いの寺院

1345年、5代目パー・ユー王が父カム・フー王の遺骨を納めるために建立。名前の由来となった礼拝堂内のプラ・シン像は、スリランカより持ち込まれたといわれている。礼拝堂内の壁画には当時の人々の生活ぶりが描かれている。


				

				

オススメの記事