トップ > ライフスタイル >  ベビー・キッズ > キッズ用品 >

子どもが乗れるスーツケースおすすめブランド5選!旅行や帰省の移動に大活躍 画像:123RF

まっぷるライフスタイル編集部

更新日:2022年7月27日

この記事をシェアしよう!

子どもが乗れるスーツケースおすすめブランド5選!旅行や帰省の移動に大活躍

子連れ旅行が快適になる「子どもが乗れるスーツケース」をご存知ですか?
 
小さなお子さんとの旅行は、楽しさに負けず劣らず苦労もひとしお。
とくに、大荷物を抱えたなかでの「抱っこ〜!」の一声に、ため息を漏らした経験のある方も多いはずです。
 
そんな方々に全力でおすすめしたいのが子どもが乗れるスーツケース。
ベビーカーとは違い、スーツケースそのものに大容量の荷物を入れることができるうえ、子どもゴコロをくすぐるデザインと特別感に家族みんなが上機嫌で旅路を楽しむことができます。
 
今回は、デザイン・機能性・容量ともに申し分ない商品をブランドごとに5つピックアップしました!
ぜひ、家族旅行やちょっとしたおでかけの“強い味方”を見つけてくださいね♪

子どもが乗れるスーツケースを選ぶ3つのポイント

子どもが乗れるスーツケースを選ぶ3つのポイント
画像:123RF

かつて子どもだった私たちも憧れた“スーツケースに乗っての移動”。そんな夢見たいなスーツケースも、今やさまざまな種類が展開されています。

けど、いくら子どもが喜ぶ可愛いデザインだったとしても、利便性や安全性に欠けていては意味がありません。

ここでは、後悔しない子どもが乗れるスーツケース選びのためにも、抑えておきたい3つのポイントをご紹介します!

子どもが乗れるスーツケースを選ぶポイント①【デザイン】

子どもが乗れるスーツケースを選ぶポイント①【デザイン】

子どもが乗れるスーツケースのデザインは、大きく2つに分けられます。
1つ目は、重心が低くく子どもがまたいで乗るタイプのもの。2つ目が、通常のスーツケースに足掛けと取手が付いているタイプの商品です。

1つ目のまたぐタイプのスーツケースは、可愛らしいデザインが多く子どもも愛着を持って扱ってくれるでしょう。旅の準備段階から、わくわく気分を盛り上げてくれます。

2つ目の足掛けと取手が付いているスーツケースは、見た目は大人用のスーツケースと変わりがなく、お世辞にも子どもファーストのデザインとはいえないかもしれません。ですが、なんといっても利便性が抜群。お子さんがスーツケースに飽きてしまっても荷物が増えることなく、疲れたときにだけ使用できるのがポイントです。

子どもが乗れるスーツケースを選ぶポイント②【サイズ】

子どもが乗れるスーツケースを選ぶポイント②【サイズ】

2つ目のポイントは、サイズ感です。
子どもが乗れるスーツケースは、機内持ち込みのできるサイズの商品が多いですが、中には機内持ち込みできない商品もあるのでしっかり見極めましょう。

逆にサイズの小さすぎるスーツケースもあります。容量が少なくスーツケース自体がただのお荷物になってしまうなんてことも……。おもちゃだけが入れば良いのか、それともお子さんの荷物をしっかり収納したいのかなどスーツケースを使用する目的を明確にしておくのがベストです。

子どもが乗れるスーツケースを選ぶポイント③【対象年齢】

子どもが乗れるスーツケースを選ぶポイント③【対象年齢】

3つ目にご紹介するポイントは、対象年齢。安全にスーツケースを使用するためにも重要なポイントになります。

子どもが乗れるスーツケースは、比較的長い期間使用できるのが特徴ですが、実際にスーツケースをライドオンとして使用したい時期は、抱っこが盛んな2〜6歳ではないでしょうか。長期間使用できることを目的にするよりも、その時期にもっともベストなデザインと利便性のアイテムを選ぶことがおすすめです。

>>楽天市場で「子供用スーツケース」の人気ランキングをチェック

 

>>Amazonで「子供用スーツケース」の売れ筋ランキングをチェック

子どもが乗れるスーツケースおすすめブランド5選

それでは、ここからは選りすぐりの子どもが乗れるスーツケースをブランドごとにご紹介します!

1 2 3 4

旅行だけでなく日常も楽しく!をコンセプトに、生活を豊かにしてくれるアイテムを厳選して紹介。
日用品からコスメ、ベビー用品、音楽、DIY用品など、ジャンルという壁を作らず、目利き力のある編集者がおすすめアイテムをセレクトします。

何を買えばよいかわからないを無くすことをモットーに、皆さんの生活が豊かになるアイテム選びのお手伝いができるコンテンツを日々制作しています。