トップ > 全国 > 九州・沖縄 > 阿蘇・熊本・大分 > 熊本 > 熊本 > 熊本市街

だご汁

根菜がたっぷり入った熊本の郷土料理

だご汁は、小麦粉と水で練っただんごと、根菜類がたっぷり入った汁物のこと。農作業で忙しく、手間をかけずお腹を満たすために生まれたという。阿蘇周辺には、だご汁が食べられる店が点在する。

だご汁

あそ路(アソジ)

元祖「たかなめし」が味わえる店

阿蘇のたかなめしの元祖といわれる老舗。自家製の高菜漬けを使ったたかなめしは茎のやわらかい高菜を用いた素朴な味わい。具だくさんのだご汁やご汁など手作りの料理がそろう。

あそ路

あそ路

住所
熊本県阿蘇市的石1476-1
交通
JR豊肥本線阿蘇駅からタクシーで9分
料金
たかなめし定食=1295円/たかなめし=540円/ホルモン味噌煮込み=540円/持ち帰り用たかなめし弁当=540円/持ち帰り用ホルモン煮込み=540円~/(テイクアウトは容器代別)

山賊旅路(サンゾクタビジ)

フカフカの高菜めしが名物

高菜めしがメインの定食が看板メニュー。有機栽培で丹精込めて作る自家製のブレンド米はふっくらもちもちした食感で、細かく刻まれた高菜漬けとよく合う。だご汁は具だくさんな内容。

山賊旅路

山賊旅路

住所
熊本県阿蘇市黒川2127
交通
JR豊肥本線阿蘇駅からタクシーですぐ
料金
高菜めし定食=1375円/ホルモン煮込定食(だご汁付)=1650円/だご汁定食=1375円/

食事処 山水亭(ショクジドコロサンスイテイ)

山菜や自家栽培の野菜を使った料理が楽しめる

野や山でとった山菜や自家栽培の野菜を使った料理が味わえる。卵4個を使ったオムライスや、山菜の天ぷらに地鶏汁や煮しめが付く天ぷら定食、チンゲン菜の自家製ルーを使ったカレーもある。

食事処 山水亭

食事処 山水亭

住所
熊本県阿蘇郡産山村上田尻77-1
交通
JR豊肥本線宮地駅からタクシーで35分
料金
オムライスセット=950円/天ぷら定食=1050円/だんご汁定食=1050円/グリーンカレー=800円/

せのもと茶屋(セノモトチャヤ)

定食、丼物、だご汁などが味わえる

民芸調の造りの店。うどん、そば、だご汁の3種の定食のほか、単品の丼物がメニューに並ぶ。だご汁には地元産の野菜がたっぷり入る。定食には煮しめや酢の物など10品が付く。

せのもと茶屋

せのもと茶屋

住所
熊本県阿蘇郡南小国町瀬の本5621-49
交通
JR豊肥本線阿蘇駅から産交九州横断バス(予約制)由布院方面行きで1時間、瀬の本下車すぐ
料金
うどん定食=1100円/そば定食=1100円/だご汁定食=1100円/

まんがんじ入舟(マンガンジイリフネ)

郷愁漂う店で味わうおふくろの味

蔵を利用した店内には大正時代からあるという古時計などが置かれ、どこか田舎の家庭を思わせる。季節の野菜や山菜をふんだんに使った料理やだご汁など、素朴なおふくろの味が楽しめる。

まんがんじ入舟

まんがんじ入舟

住所
熊本県阿蘇郡南小国町満願寺1993
交通
JR豊肥本線阿蘇駅から産交九州横断バス(予約制)黒川温泉方面行きで45分、満願寺入口下車すぐ
料金
入舟定食=1800円/田舎だんご汁定食=1350円/

手打ちそばと山家料理 和の花(テウチソバトサンカリョウリワノハナ)

鶏の地獄蒸しとともに楽しむ手打ちそば

時期により厳選したそば粉を、涌蓋山麓の湧水で打つ手打ちそばが味わえる。そばの香りを引き出すためつなぎをあまり入れない麺は、コシが強く香り高い。つゆはだしの効いた醤油ベースと、練り上げたクルミを使うクルミダレの2種がある。

手打ちそばと山家料理 和の花

手打ちそばと山家料理 和の花

住所
熊本県阿蘇郡小国町上田山内河野4569-1
交通
JR豊肥本線阿蘇駅から産交バス杖立温泉行きで1時間、ゆうステーション下車、タクシーで15分
料金
山内膳=1980円/

甘味処 あまみや(カンミドコロアマミヤ)

こだわりの素材で作る甘味

和風パフェやあんみつがそろう甘味処。抹茶は福岡県星野村産、白玉は熊本県小川町の白玉粉を使うなど、材料選びに手を抜かない。季節限定デザートが豊富にある。

甘味処 あまみや

甘味処 あまみや

住所
熊本県熊本市中央区上通町4-16タバラビル 2階
交通
JR熊本駅から市電A系統健軍町行きで16分、通町筋下車、徒歩3分
料金
和風盛り合わせパフェ=910円/あまみや特選栗あんみつ=760円/うどんと甘味のセット=1360円/旬野菜カレー=860円/あまみやAセット=680円/濃厚抹茶渋皮栗あずき=880円/

千年の蔵 さ-蔵(センネンノクラサクラ)

自家栽培の高菜で作る家庭の味

築約200年の米蔵を復元した趣深い店構え。田舎高菜めし定食に付くチャーハン風に炒めた高菜めしやこくのあるだご汁、歯ごたえのいい漬け物などは、母から受け継いだ家庭の味。

千年の蔵 さ-蔵

千年の蔵 さ-蔵

住所
熊本県阿蘇市蔵原625-1
交通
JR豊肥本線阿蘇駅からタクシーで3分
料金
地鶏の炭火焼定食=1620円(たかな飯は+100円)/肥後赤牛の炭火焼御膳=2160円/阿蘇王の炭火焼御膳=2160円/

郷土料理 ひめ路(キョウドリョウリヒメジ)

米から野菜まで素材自慢の店

無農薬栽培の新鮮な米や野菜で作る郷土料理が魅力。だご汁は、野菜のうまみを生かすあっさりめの白みそを使う。高菜めしは、自家製の高菜漬の歯ごたえがよく、ゴマの風味が食欲をそそる。

郷土料理 ひめ路

郷土料理 ひめ路

住所
熊本県阿蘇市乙姫1732-1
交通
JR豊肥本線肥後大津駅から産交バスやまびこ号大分行きで50分、乙姫ペンション村入口下車すぐ
料金
高菜めし定食=1380円/ひめ路定食=1180円/だご汁定食=1180円/肥後牛定食=2380円/馬さし定食=1850円/

食事処 辻の茶屋(ショクジドコロツジノチャヤ)

春夏の山菜が彩る季節の楽しみ

山の幸を取り入れた季節料理が充実。タラノメ、フキノトウ、菜の花など地元でとれる山菜の天ぷらをざるに盛った山菜天婦羅定食は、春から初夏にかけての限定メニュー。

食事処 辻の茶屋

食事処 辻の茶屋

住所
熊本県阿蘇郡南小国町満願寺尾波瀬
交通
JR豊肥本線阿蘇駅から産交バス杖立温泉行きで1時間、ゆうステーションで産交バス黒川温泉行きに乗り換えて25分、田の原下車、徒歩10分
料金
山菜天婦羅定食=1800円/とろろ定食=1600円/だんご汁定食=940円/

阿蘇乃やまぼうし(アソノヤマボウシ)

とれたての厳選素材を囲炉裏で

手作りの囲炉裏を配した店内で、田楽やあか牛の炭火焼などを味わえる。自家生産の清流米、野菜、とれたての川魚など品質にこだわった素材を使用している。

阿蘇乃やまぼうし

阿蘇乃やまぼうし

住所
熊本県阿蘇市湯浦718-1
交通
JR豊肥本線阿蘇駅からタクシーで10分
料金
阿蘇あか牛炭火焼=4104円/本格炭火地鶏焼き=3024円/本格炭火焼き田楽料理=2052円/

古民家レストラン 阿蘇はなびし(コミンカレストランアソハナビシ)

ヘルシーなあか牛肉を重箱で

湧水を使った郷土料理の店。名物はこぶしほどの大きな田舎いなりで、だしが染みた油揚げに地元の野菜を混ぜた五目飯がたっぷり入る。

古民家レストラン 阿蘇はなびし

古民家レストラン 阿蘇はなびし

住所
熊本県阿蘇市一の宮町宮地1861
交通
JR豊肥本線宮地駅から徒歩15分
料金
あか牛牛カツ重(並)=2800円/あか牛すき鍋御膳=2950円/あか牛煮込みハンバーグ=1800円/

道の駅 阿蘇(ミチノエキアソ)

ここでしか手に入らない、阿蘇の魅力を提供

阿蘇五岳を正面に望む絶好のロケーションにあり、阿蘇市で採れた新鮮野菜や特産品などを多数販売している。阿蘇の旬な情報を提供する観光案内所もある。

道の駅 阿蘇

道の駅 阿蘇

住所
熊本県阿蘇市黒川1440-1
交通
九州自動車道熊本ICから国道57号、県道339号・23号、国道57号を大分方面へ車で37km
料金
2つの牧場のミルクソフトクリーム=各種350円/ヨーグルトソフトクリーム=350円/

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください