トップ > 全国 > 関東・甲信越 > 信州・清里 > 軽井沢・小諸 > 佐久 > 佐久市街

信州のコスモス

秋晴れの青空の下に咲く白やピンクの群生

秋の到来とともに咲き始めるコスモス。やせた土地でも比較的よく育つため、街道沿いやスキー場などに植えられることも多い。メキシコ原産で、白、ピンク、紅色の在来種のほかキバナコスモスもある。黒姫高原などでは8月下旬から咲き始め、9月上旬からは内山牧場やコスモス街道などで見ごろを迎える。

信州のコスモス

旬花咲く黒姫高原(シュンカサククロヒメコウゲン)

季節ごとの旬花が楽しめる

春には八重桜、水芭蕉、初夏には50品種、2000株のダリア、9月には涼風に揺れるひと目100万本のコスモスが色とりどりに咲く。

旬花咲く黒姫高原

住所
長野県上水内郡信濃町野尻3807
交通
しなの鉄道北しなの線黒姫駅から長電バス黒姫高原行きで15分、終点下車すぐ

コスモス街道(コスモスカイドウ)

赤、白、ピンク、黄色のコスモスが咲き乱れる

国道254号沿い、約9kmにおよぶコスモスの道。地元内山の老人クラブが苗を植えたのが始まりで、その後地元住民のボランティアによって手入れされている。見頃は9月上旬から下旬まで。

コスモス街道

コスモス街道

住所
長野県佐久市内山地区
交通
上信越自動車道佐久ICから県道9号を中込方面へ車で10km
料金
情報なし

内山牧場大コスモス園(ウチヤマボクジョウダイコスモスエン)

広大な敷地のコスモス畑

荒船山の麓、標高1200mの約3ヘクタールの高原に広がる雄大なコスモス園。敷地内には白やピンクに彩られた100万株のコスモスが一面に咲き乱れ、花のジュータンを敷き詰めたような光景に出会う。

内山牧場大コスモス園

内山牧場大コスモス園

住所
長野県佐久市内山352-1
交通
上信越自動車道下仁田ICから国道254号を佐久市方面へ車で32km
料金
無料

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください