トップ > 全国 > 関東・甲信越 > 伊豆・箱根 > 西伊豆・中伊豆 > 三島 > 三島市街

三島のウナギ

水のきれいな三島が生んだ独特の調理法

三島は富士山の雪解け水が流れ込む水のきれいな地域。この自然水でウナギを締めてから調理するのがおいしさの秘訣。これらの調理法が評判となり、今では名産になっている。

三島のウナギ

桜家(サクラヤ)

150年以上の伝統の味は知名度全国区

歴史のある老舗のうなぎ店。富士の伏流水でしめたウナギを備長炭でていねいに焼き、タレで仕上げた蒲焼きは香ばしくて軟らか。ウナギ本来の味が堪能できると評判だ。

桜家

桜家

住所
静岡県三島市広小路町13-2
交通
JR東海道新幹線三島駅から徒歩8分
料金
うなぎ重箱=4400円(2枚)/重箱・丼=4400円~/蒲焼定食=6300円/うな丼=4400円~/うな重=4400円~/(鰻価格高騰のため変更の可能性あり)

うなぎ すみの坊 本町店(ウナギスミノボウホンチョウテン)

甘めでコッテリ、量も多めで満足感たっぷりのうなぎ

やわらかく焼いたうなぎは、甘めでこってりしたタレと相性抜群。タレは何度もつけてじっくり焼くのが特徴だ。家庭でうなぎが味わえる真空パックも、みやげにおすすめ。

うなぎ すみの坊 本町店

うなぎ すみの坊 本町店

住所
静岡県三島市本町1-37
交通
JR東海道新幹線三島駅から徒歩8分
料金
うな丼=3240円(並)、4644円(上)、6048円(特上)/

高田屋(タカダヤ)

深蒸しした職人技の蒲焼きが味わえる

職人技の光る蒲焼きは、その日にさばいたウナギを深蒸ししたもの。地元の天然無添加醤油をベースにしたタレは甘さ控えめ。沼津の新鮮な魚の造りや、天ぷらも絶品だ。

高田屋

高田屋

住所
静岡県三島市本町1-41
交通
JR東海道新幹線三島駅から徒歩8分
料金
駿河膳=3000円/刺身盛り合せ定食=1650円/鰻丼=2500円/

すみの坊富田町店(スミノボウトミタチョウテン)

甘めでコッテリのウナギは、量も多めで満足感たっぷり

三島名物のウナギのほか、和食を中心とした豊富な料理を楽しめる。バリアフリーの大広間や駐車場も完備され、大人数での宴会利用にも便利。

すみの坊富田町店

すみの坊富田町店

住所
静岡県三島市富田町3-3
交通
JR東海道新幹線三島駅からタクシーで8分
料金
うな太郎丼ランチ=1500円/えび太郎丼ランチ=1800円/並うな丼=3240円/うな重=3456円/上うな丼=4644円/特上うな丼=6048円/海鮮丼=1836円/天丼=1404円/

すみの坊大社前店(スミノボウタイシャマエテン)

モチモチしたタレかけご飯の皮が香ばしい鰻を包む

三嶋大社の目の前に位置する和食店。三島名物のうなぎのほか、和食を中心とした豊富な料理を楽しめる。テイクアウトのおにぎりも充実している。

すみの坊大社前店

すみの坊大社前店

住所
静岡県三島市大社町18-1
交通
JR東海道新幹線三島駅から徒歩10分
料金
並うな丼=3240円/アジ寿司丼=920円/うなぎたい焼き(前日までに予約が望ましい)=520円/

うなぎの坂東(ウナギノバンドウ)

駅からすぐの好立地。三島のうなぎ屋に新風到来

三島駅前に店を構える、うなぎと地酒の店。国産の旬のうなぎを、さっぱりとした甘めのタレで上品な味わいに。老舗に劣らない美味しさ。

うなぎの坂東

うなぎの坂東

住所
静岡県三島市一番町15-282階
交通
JR東海道新幹線三島駅からすぐ
料金
うな重(並)=4290円/ひつまぶし=4212円/あしたか牛ステーキ重=3672円/

不二美(フジミ)

不二美

住所
静岡県三島市一番町13-15
料金
うな重=4170円/

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください