トップ > 全国 > 関東・甲信越 > 伊豆・箱根

伊豆・箱根 x ご当地グルメ・名物・名産品

伊豆・箱根のおすすめご当地グルメ・名物・名産品

伊豆・箱根のおすすめのご当地グルメや名物・名産品をご紹介します。真鶴のアジのまご茶漬け、箱根の豆腐料理、土肥・戸田の小アジ寿司など情報満載。

伊豆・箱根のおすすめご当地グルメ・名物・名産品

  • スポット:2,948 件
  • 記事:286 件

1~10 件を表示 / 全 76 件

真鶴のアジのまご茶漬け(まなづるのあじのまごちゃづけ)

地元の漁師が好んだぜいたくすぎるお茶漬け

  • ご当地名物料理

地元の漁師が好んで食べたぜいたくなお茶漬け。特製タレで味付けしたアジのたたきを、ご飯の上にのせてお茶を注ぐ。ネギやショウガ、ワサビがアクセントになり、酒の後の一杯に最適。

真鶴のアジのまご茶漬け

箱根の豆腐料理(はこねのとうふりょうり)

美しい湧き水が生んだ数々の豆腐料理

  • ご当地名物料理

箱根の湧き水で作る自家製豆腐は名物の一つ。豆腐懐石として、豆腐のおいしさを堪能できる店が多い。ゆば料理やしゃくり豆腐など、そのレパートリーは多岐にわたる。

箱根の豆腐料理

土肥・戸田の小アジ寿司(といへだのこあじずし)

見た目だけでもおいしさが伝わる

  • ご当地名物料理

小アジ寿司とは小さなアジの上にネギとショウガがたっぷりとのせられた寿司。ネギをていねいに刻み、アジの上に円形にのせる。盛り付けにも繊細な気遣いが感じられる一品。

土肥・戸田の小アジ寿司

沼津の深海魚(ぬまづのしんかいぎょ)

必ず食べたい、地元の人がすすめる味

  • ご当地名物料理

駿河湾は日本一深い湾ともいわれ、鮮度のよい深海魚を水揚げすることができる。ゴソ、ゲボウなどは身が柔らかく甘い。また、タカアシガニや手長エビなども豊富にとれる。

沼津の深海魚

天城湯ヶ島の猪鍋(あまぎゆがしまのいのししなべ)

あっさりした味わいとクセのなさが魅力

天城山は猪の産地として有名で、古くから猪鍋が親しまれてきた。イノシシの肉は煮込むほどに柔らかくなり、クセがなく食べやすい。晩秋からが猪鍋のシーズンとなる。

天城湯ヶ島の猪鍋

いけんだ煮味噌(いけんだにみそ)

豪快な海の幸を地元漁師の味付けで堪能

  • ご当地名物料理

伊勢エビの差し網漁でとれた魚介と季節の野菜や海藻などをふんだんに入れた漁師鍋。魚介と野菜のだしが出たスープはこくがあり、食材のエキスが体に染み渡る。

沼津のアジの干物(ぬまづのあじのひもの)

生産量日本有数の本場の味を楽しむ

  • ご当地名物料理

沼津の「アジのひらき」は江戸時代末期から生産されており、生産量も日本有数。沼津でとれるアジは活きがよく、脂ののりが抜群で、そのアジを熟練の職人がひらきに仕上げる。ふっくらとした身とホクホクの食感がたまらない。

沼津のアジの干物

肉チャーハン(にくちゃーはん)

ご飯と肉・野菜が分かれた新しいチャーハン

  • ご当地名物料理

ご飯の上に肉・野菜がのっている風変わりなチャーハン。油は控えめにしているため、あっさりしている。厚めに切った豚肉と、冷めてもおいしい少し濃い目の味付けが特徴。

肉チャーハン

箱根のそば(はこねのそば)

自然薯から作られ、栄養も豊富に含まれる

  • ご当地名物料理

小麦粉の代わりに自然薯を使って作ったのが箱根のそば。戦後、食糧難の時に地元箱根の山でとれる自然薯を使ったのが始まりとされている。ミネラルやビタミンなども豊富に含まれる。

箱根のそば

修善寺のそば(しゅぜんじのそば)

そば職人がそれぞれの味を極める

  • ご当地名物料理

修善寺は手打ちそばを供する店が点在する、そばの盛んな街。地元産の弘法芋でつないだ「弘法蕎麦」やそば粉100パーセントの「生蕎麦」など、いろいろな種類の自慢のそばがある。

修善寺のそば

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください