トップ > 全国 > 関西 > 神戸・姫路・淡路島 > 淡路島 > 淡路

淡路島のクリ

コロンとした実は秋の味覚の代表格

天津甘栗、甘露煮、栗きんとん、栗ご飯、モンブランなど、子どもから大人まで馴染みのある木の実。皮にツヤがあり丸みを帯び、ずっしり重いものがおいしい。9月以降、淡路島の観光農園では大粒の丹波や銀寄、小粒で甘みのある柴グリなどが収穫できる。さつまいも同様にふかし栗にしてもおいしい。

古川農園(フルカワノウエン)

季節の果物・野菜の味覚狩りを楽しもう

季節に応じた様々な果物や山菜、サツマイモ、タケノコなどの味覚狩りが出来る。みかん、びわは制限時間内なら食べ放題。持ち帰りは大阪市中央卸売市場価格で買い取ることができる。バーベキュー(食材持込み)やキャンプもできる。

古川農園

古川農園

住所
兵庫県淡路市岩屋3187-1
交通
JR神戸線舞子駅から淡路交通福良行きバスで7分、淡路IC下車、徒歩10分
料金
入園料(みかん)=大人900円、小学生600円、未就学児300円、3歳未満無料/入園料(びわ)=大人1500円、小学生900円、未就学児500円、3歳未満無料/入園料(いも・くり・竹の子掘り)=小学生以上500円、未就学児100円、3歳未満無料/(障がい者手帳持参で入園料1割引)

あわじ花の歳時記園(アワジハナノサイジキエン)

四季折々の風情が楽しめる癒しの空間

広い園内に季節の果樹が実り、ハーブが咲き乱れるカフェ。初夏のアジサイが有名。草木染体験やハーブのせっけん作り体験(前日までに要予約)も楽しい。

あわじ花の歳時記園

あわじ花の歳時記園

住所
兵庫県淡路市長沢247-1
交通
神戸淡路鳴門自動車道北淡ICから県道123号・31号・463号を淡路市方面へ車で7km
料金
入園料=無料/入園料(アジサイの開花時期のみ)=500円/ハーブのせっけん作り体験(前日までに要予約)=1500円~/草木染め体験=1500円~/栗ひろい(600gおみやげ付き)=1000円/お日さまカレー=800円/お茶セット(茶きんしぼり付)=500円/ケーキセット=680円/自家製赤じそジュース=400円/

エリア

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください