トップ > 全国 > 東北 > 北東北 > 秋田・男鹿 > 男鹿半島

秋田の菜の花

黄色に染まった菜の花畑は春の光景として親しまれる

「春の使者」として親しまれるアブラナ科の一年草。花菜(ハナナ)、菜花(ナバナ)、油菜(アブラナ)などの別名がある。種子は絞って菜種油に、花序や若芽は食用にする。花期は12月~5月。明るい黄色の花が群生する景色はほのぼのとした趣がある。秋田県大潟村では4月下旬~5月中旬、菜の花ロードをはじめ、村全体が菜の花でいっぱいに。

秋田の菜の花

菜の花ロード(ナノハナロード)

菜の花と桜が彩る道

村内の県道沿いには、総延長11kmにわたって菜の花が植えられている。見ごろの4月下旬から5月中旬にかけて黄色い花で一面埋め尽くされる。

菜の花ロード

菜の花ロード

住所
秋田県南秋田郡大潟村村内
交通
JR奥羽本線八郎潟駅からタクシーで10分
料金
情報なし

道の駅 にしめ(ミチノエキニシメ)

レジャー施設が満載、アクティブに過ごすならここ

直売コーナーやレストランがあり、24時間入浴できる健康ランド、ボウリング場、バッティング施設やハーブ園などが隣接。4haの花畑には春は菜の花、夏はひまわりが咲く。

道の駅 にしめ

道の駅 にしめ

住所
秋田県由利本荘市西目町沼田新道下1112-2
交通
日本海東北自動車道本荘ICから国道107号・105号・7号をにかほ方面へ車で約8km
料金
施設により異なる

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください