エリア・ジャンルからさがす

トップ > 全国 > 関東・甲信越 > 北関東 > 日光・鬼怒川 > 日光 > 日光市街

日光のキスゲ・ニッコウキスゲ

関東平野とニッコウキスゲを一望

濃い黄色の花びらと強い香りをもつユリ科の高山植物で、朝咲いて夕方にはしぼんでしまう。6月下旬から1ヶ月ほど楽しめる霧降高原のキスゲ平では、リフトからニッコウキスゲの群生を眼下に見ることができる。

日光のキスゲ・ニッコウキスゲ

霧降高原道路(キリフリコウゲンドウロ)

眺望抜群の爽快ドライブ

四季折々の美しい自然に彩られた霧降高原を貫く動脈路。キスゲ平から六方沢橋を通り、大笹牧場へと続く。初夏にはキスゲ平一面にニッコウキスゲが咲く。

霧降高原道路

霧降高原道路

住所
栃木県日光市所野、瀬尾、上栗山
交通
日光宇都宮道路日光ICから県道169号を霧降高原方面へ車で4km
料金
無料

東京大学大学院理学系研究科附属植物園日光分園(トウキョウダイガクダイガクインリガクケイケンキュウカフゾクショクブツエンニッコウブンエン)

約2200種類の植物の楽園

春から秋にかけて色とりどりの植物で覆われる。その数は約2200種類。約10万7000平方メートルの敷地内をゆっくり散策できる。開花情報はホームページにて随時更新中。

東京大学大学院理学系研究科附属植物園日光分園

東京大学大学院理学系研究科附属植物園日光分園

住所
栃木県日光市花石町1842
交通
JR日光線日光駅・東武日光線東武日光駅から東武バス中禅寺湖方面行きで9分、日光植物園下車すぐ
料金
入園料=大人(高校生以上)500円、小・中学生150円/(団体割引あり)

大笹牧場のニッコウキスゲ(オオササボクジョウノニッコウキスゲ)

高山植物の宝庫。特にニッコウキスゲの名所として有名

標高約1200mにある赤薙山の麓、約362haの高原の牧場でニッコウキスゲを見ることができる。付近一帯は野鳥や高山植物の宝庫だ。

大笹牧場のニッコウキスゲ

住所
栃木県日光市瀬尾
交通
JR日光線日光駅・東武日光線東武日光駅から東武バス大笹牧場行きで45分、終点下車すぐ
料金
情報なし

霧降高原(キリフリコウゲン)

あたり一面が花のじゅうたんに

5~6月にツツジが咲き、7月にはニッコウキスゲが咲き乱れる。ハイキングコースを歩いて、手軽に花の群落地を訪れることができる。

霧降高原

霧降高原

住所
栃木県日光市所野1531
交通
JR日光線日光駅・東武日光線東武日光駅から東武バス霧降高原行きまたは大笹牧場行きで25分、霧降高原下車すぐ
料金
情報なし