トップ > 全国 > 九州・沖縄 > 鹿児島・宮崎 > 鹿児島・桜島 > 鹿児島 > 天文館

鹿児島ラーメン

とんこつベースながらあっさりとした風味が特色

トンコツをメインに、野菜や鶏ガラでだしをとる、あっさりとした味が主流だが、近年は味噌、塩、醤油など、店によってバリエーションが豊富。チャーシューは鹿児島産の黒豚を使っている店が多い。

鹿児島ラーメン

くろいわラーメン(クロイワラーメン)

地元で40年以上親しまれるラーメン

創業40年を超えるラーメン店で、鹿児島市内に3店舗を構える。豚骨と鶏ガラでとったスープは、それぞれのうまみが凝縮していて、こくと甘みがある。ラーメンは全国発送もしている。

くろいわラーメン

くろいわラーメン

住所
鹿児島県鹿児島市東千石町9-9
交通
JR鹿児島中央駅から市電2系統鹿児島駅前行きで8分、天文館通下車、徒歩5分
料金
ラーメン=800円/餃子(5個)=360円/

三平らーめん 照国本店(サンペイラーメンテルクニホンテン)

黒豚のエキスが効いた濃厚スープ

独自の「黒味噌ら~めん」を開発した人気店。黒豚のスープと自店製の黒味噌を使った濃厚な「黒味噌ら~めん」は、見た目のインパクトに反してやさしい味。チャーシュー、野菜、とろろなどをのせたメニューが並ぶ。

三平らーめん 照国本店

三平らーめん 照国本店

住所
鹿児島県鹿児島市照国町15-13
交通
JR鹿児島中央駅から市電2系統鹿児島駅前行きで8分、天文館通下車、徒歩3分
料金
黒味噌ら~めん(基本味)=750円/黒味噌とろろらーめん=850円/野菜らーめん=850円/黒味噌元祖らーめん(こいめ味)=800円/手羽先(1本)=230円/黒豚すね(1皿)=230円/黒豚モツ(1皿)=230円/黒豚バラ(1皿)=330円/黒豚モツ煮込み=560円/三平流・健康つけタレ(つけだれ)=200円/

ラーメン専門店 鷹(ラーメンセンモンテンタカ)

干しシイタケのうまみをプラス

ラーメンのスープは豚骨5、鶏ガラ5の割合でとり、それに干しシイタケのうまみが加わる。麺は細めのかた麺で、トッピングはモヤシ、ネギ、自店製のチャーシューとシンプル。通常のラーメンと特大ラーメンがある。

ラーメン専門店 鷹

ラーメン専門店 鷹

住所
鹿児島県鹿児島市中町10-28
交通
JR鹿児島中央駅から市電2系統鹿児島駅前行きで12分、朝日通下車すぐ
料金
ラーメン=750円/特大ラーメン=950円/ごはん=100円/

海乃屋ラーメン(カイノヤラーメン)

香ばしい焼きネギが食欲をかきたてる

スープは豚骨7に対し鶏ガラ3の割合。まろやかな甘みのなかに凝縮したうまみがある。トッピングの焼きネギが風味を引き立てる。チャーシューが多く、食べごたえがある。

海乃屋ラーメン

海乃屋ラーメン

住所
鹿児島県鹿児島市小松原2丁目34-181階
交通
JR鹿児島本線鹿児島駅から市電1系統谷山行きで39分、終点下車すぐ
料金
ラーメン=700円・800円(大盛り)/チャーシュー抜きラーメン=600円/餃子=400円/白ごはん=100円/炊き込みごはん=100円/

鹿児島ラーメン豚とろ 天文館本店(カゴシマラーメントントロテンモンカンホンテン)

豚とろチャーシューが舌の上でとろける

国内産の豚とろチャーシューが入るラーメンが看板。スープはこってり、あっさり、薄味、濃い味など好みで選ぶことができる。チャーシューダレに漬け込んだ半熟煮卵をトッピングするのがおすすめ。

鹿児島ラーメン豚とろ 天文館本店

鹿児島ラーメン豚とろ 天文館本店

住所
鹿児島県鹿児島市山之口町9-41
交通
JR鹿児島中央駅から市電2系統鹿児島駅前行きで6分、高見馬場下車、徒歩3分
料金
豚とろラーメン=860円/豚とろチャーシュー麺=1060円/つまみチャーシュー=580円/チャーシューめし=330円/ギョーザ=450円/半熟煮玉子入り豚とろラーメン=1000円/

ラーメン専門 こむらさき(ラーメンセンモンコムラサキ)

丼の中でチャーシューがゴロゴロ

創業は昭和25(1950)年。スープは豚骨、骨付きカルビ、丸鶏、シイタケ、昆布を使った和風。カンスイを使わず、蒸すことでコシを出した細麺がよくからむ。具は黒豚チャーシューと細切りキャベツがたっぷり。

ラーメン専門 こむらさき

ラーメン専門 こむらさき

住所
鹿児島県鹿児島市東千石町11-19
交通
JR鹿児島中央駅から市電2系統鹿児島駅前行きで8分、天文館通下車、徒歩3分
料金
ラーメン=980円/こむらさき生ラーメン(持ち帰り用、2食入、送料別)=1860円/

ラーメン専門 明日香(ラーメンセンモンアスカ)

手間を惜しまず豚の旨みを抽出した一杯

自店製の塩ダレを使った豚骨塩ラーメンはこくがあって、あと味あっさり。スープづくりは時間をかけ、まる一日トロ火で煮込む。チャーシューは脂身と赤身が均等な豚を使う。

ラーメン専門 明日香

ラーメン専門 明日香

住所
鹿児島県鹿児島市坂之上5丁目2-10
交通
JR指宿枕崎線坂之上駅からすぐ
料金
豚骨塩ラーメン=702円/豚骨醤油ラーメン=702円/豚骨味噌ラーメン=810円/ギョーザ(5個)=324円/持ち帰りギョーザ(10個)=648円/豚骨アスカレー=810円/

鹿児島ラーメン我流風 天文館本店(カゴシマラーメンガルフテンモンカンホンテン)

うまみたっぷりのチャーシューが自慢

職人が半日かけてつくるチャーシューは自慢の逸品。脂がのったバラ肉を使い、しっかりと醤油ダレがしみ込んでいる。マイルドなとんこつスープに中太のストレート麺がよくからむ極旨ラーメンが人気。

鹿児島ラーメン我流風 天文館本店

鹿児島ラーメン我流風 天文館本店

住所
鹿児島県鹿児島市東千石町14-3オークビル 1階
交通
JR鹿児島中央駅から市電2系統鹿児島駅前行きで8分、天文館通下車すぐ
料金
特製ラーメン=780円(並盛)・810円(中盛)/スペシャルラーメン=1200円/熟成味噌ラーメン=900円/濃厚つけ麺=900円/味玉つけ麺=980円/スペシャルつけ麺=1250円/炙り焼豚ラーメン=980円/黒豚餃子=380円(5個)/絶品豚めし=410円/

ほんやラーメン(ホンヤラーメン)

創業以来の味を守り続ける

昭和期を彷彿させる古い木造の小さなラーメン屋。常連客が多く、豚骨7に鶏ガラ3の割合でつくるスープは、こくがありながら、しつこくない。塩味と味噌味のラーメンがある。

ほんやラーメン

住所
鹿児島県鹿児島市上本町7-3
交通
JR鹿児島本線鹿児島駅から徒歩7分
料金
ラーメン=700円(中)・750円(大)/みそラーメン(中)=700円/ギョウザ=380円/

ラーメン小金太(ラーメンコキンタ)

コク深くクセになる味わいの一杯

一度揚げたあとに煮込んでうまみを凝縮したチャーシューと、2日間煮込んだ郷土料理のとんこつがのる豚骨入りラーメンが人気。ラーメンは普通サイズのほか、S、SSと量が選べる。

ラーメン小金太

ラーメン小金太

住所
鹿児島県鹿児島市樋之口町11-5北村ビル 1階
交通
JR鹿児島中央駅から市電2系統鹿児島駅前行きで8分、天文館通下車、徒歩5分
料金
ラーメン=520円(SS)・620円(S)・720円/

のり一(ノリイチ)

あっさりしていて飲み干したくなる一杯

創業昭和24(1949)年。天文館の一角にあり、酒を飲んだあとの立ち寄り処として親しまれているラーメン店。あっさりしたマイルドな鶏ガラスープと少し太めの自店製麺で仕立てたラーメンは、体にやさしい味。

のり一

のり一

住所
鹿児島県鹿児島市山之口町9-3神川ビル 1階
交通
JR鹿児島中央駅から市電2系統鹿児島駅前行きで6分、高見馬場下車、徒歩3分
料金
ラーメン(昼)=400円(中)・450円(大)/ラーメン(夜)=500円(中)・550円(大)/ゆで卵=50円/おにぎり=50円/

ラーメン専門店 ふくまん(ラーメンセンモンテンフクマン)

深い味わいのスープが常連客を魅了

鹿児島ではめずらしい細麺の鹿児島ラーメン。じっくり煮込んだ鶏ガラととんこつのスープに、魚介のタレであっさりと味付け。チャーシュー、モヤシ、飴色に炒めた玉ネギがのる。

ラーメン専門店 ふくまん

住所
鹿児島県鹿児島市金生町6-13
交通
JR鹿児島中央駅から市電2系統鹿児島駅前行きで12分、朝日通下車すぐ
料金
ラーメン=650円/ラーメン大盛=830円/ライス=100円/

南香らーめん(ナンコウラーメン)

ちまたで人気の「なんこつ系」ラーメン

チャーシューのかわりに郷土料理のなんこつをのせた「なんこつらーめん」は絶大な人気。箸で切れるほどやわらかく、とろりとした食感で、150gのボリュームは食べごたえ抜群だ。

南香らーめん

南香らーめん

住所
鹿児島県鹿児島市西田2丁目5-17久木田ビル 1階
交通
JR鹿児島中央駅から徒歩7分
料金
なんこつらーめん=750円/チャーシューめん=750円/みそらーめん=730円/火の玉らーめん=730円/

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください