トップ > 全国 > 東海・北陸 > 岐阜・飛騨 > 飛騨・白川郷 > 高山 > さんまち

飛騨の川魚料理

旬の川魚をフルコースで食べる

いくつもの川が流れる飛騨地方。澄んだ川で育った川魚は、香りがよく身が締まっている。刺身をはじめ、塩焼きや甘露煮、雑炊など多彩な料理を堪能することができる。シーズンは6~10月。

脇茶屋(ワキヂャヤ)

おいしい郷土料理を満喫

古い町並みに調和した外観の郷土料理の店。飛騨牛陶板味噌定食をはじめ、そばやうどんを中心に山菜や川魚などを盛り込んだ定食がメイン。値段も手ごろで味も量も満足できる。

脇茶屋

脇茶屋

住所
岐阜県高山市上三之町52
交通
JR高山本線高山駅から徒歩10分
料金
飛騨牛陶板焼定食=2300円/朴葉味噌定食=1300円/茶屋定食=1500円/そば、うどん=650円~/(プラス500円で定食のみそ汁をそばに変更可)

飛騨古川ヤナ(ヒダフルカワヤナ)

鮎を獲るヤナ場の食堂で鮎を味わう

創業安政3(1856)年。宮川と荒城川の合流点近くにあるヤナ場。食堂では、香り、味に深みがある鮎の塩焼き定食などが楽しめる。

飛騨古川ヤナ

飛騨古川ヤナ

住所
岐阜県飛騨市古川町高野118-1
交通
JR高山本線飛騨古川駅から徒歩10分
料金
鮎料理コース=5000円(Aコース)、4000円(Bコース)、3000円(定食Cコース)/(団体割引あり)

道の駅 飛騨古川いぶし(ミチノエキヒダフルカワイブシ)

飛騨市の南の玄関口に位置し、飛騨古川まつり会館まで車ですぐ

飛騨地域周辺の観光周遊道路である「飛騨民俗文化・健康回廊」の一部。食事処では飛騨牛の料理(要予約)や、猪臥山の麓より湧き出る清水「いぶし銀名水」などを味わえる。

道の駅 飛騨古川いぶし

住所
岐阜県飛騨市古川町畦畑2173-1
交通
東海北陸自動車道飛騨清見ICから国道158号、県道90号を飛騨市方面へ車で13km
料金
施設により異なる

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください