伊勢のイチゴ

かわいい形と鮮やかな色合いは年齢を問わず親しまれる

ミカンと並んで冬に味覚狩りが楽しめる果物の代表。12~5月頃まで楽しめる食べ放題ができる観光農園も多い。近年は品種開発が進み、個性的なイチゴが増えている。三重県下では広くイチゴ栽培がされているが、中勢、南勢地区で盛ん。イチゴ狩りの品種はほとんどが章姫。

伊勢のイチゴ

玉城ふれあい農園(タマキフレアイノウエン)

シーズンには時間制限なしのイチゴ狩りが楽しめる

イチゴがメインの農園で、車イス利用者でも楽しめる高設栽培がめずらしい。30棟のハウスは県下一の面積を誇る。立ったままイチゴが採れるのと、時間制限がないので人気がある。

玉城ふれあい農園

玉城ふれあい農園

住所
三重県度会郡玉城町勝田5248
交通
伊勢自動車道玉城ICから県道65号を明和町方面へ車で2km
料金
いちご狩り(食べ放題、2・3月)=大人1500円、小人800円/いちご狩り(食べ放題、4・5月)=大人1300円、小人800円/(30名以上の団体は100円引)

エリア