トップ > 全国 > 中国・四国 > 山陽・瀬戸内 > 岡山・倉敷 > 岡山 > 岡山市街

岡山のママカリ

小さな身には脂がつまってホクホク

岡山で好んで食べられる魚。あまりのおいしさにママ(ご飯)を借りに行くほど、というのが名の由来。塩焼きで食べるのが正統で、小さな身から音を立てて吹き出す脂が食欲をそそる。

カモ井(カモイ)

新鮮魚介を使った郷土料理が味わえる

新鮮魚介を使った郷土料理が味わえる。築150余年の蔵を改造した食事処。天領地倉敷にちなんで名付けられた代官ずしは、岡山名物のばらずしをアレンジしたもの。ぜんざいや抹茶などのメニューもある。

カモ井

住所
岡山県倉敷市中央1丁目3-17
交通
JR山陽本線倉敷駅から徒歩10分
料金
代官ずし=1080円/ぬくずし(冬期のみ)=1080円/ママカリずし=1080円/カモ井定食=1728円/

割烹 ままかり(カッポウママカリ)

天然魚のおいしさを堪能

ママカリをはじめ瀬戸内の天然ものを中心に、小魚の持ち味を引き立てる料理でもてなす。できるだけ地物の食材・無添加の調味料を使い、備前焼など器にも郷土色を取り入れている。

割烹 ままかり

割烹 ままかり

住所
岡山県岡山市北区表町3丁目9-2
交通
JR岡山駅から岡電東山・おかでんミュージアム駅行きで8分、西大寺町下車すぐ
料金
ママカリの炭焼き(要予約)=840円/ママカリ各種=970円/ままかり昼膳=4200円/魚島コース=8400円~/会席=5250円~/(夜のみ部屋代1人500円)

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください