エリア・ジャンルからさがす

トップ > 全国 > 関西 > 南紀 > 和歌山・高野 > 高野山 > 高野山上

高野山の精進料理

彩りも美しい滋味に富む高野山の精進料理

宿坊の食事として施される高野山の精進料理は、動物性たんぱく質を使用しない五味五色を組み合わせた高野山伝統の料理。宿坊だけでなく、一般の店でも精進料理をアレンジして出す店がいくつかある。

高野山の精進料理

花菱(ハナビシ)

明治初期創業の高山きっての老舗

高野山の中央、小田原通りに位置する名店。僧の厳しい修行のなかから生まれた「高野山精進料理」を、季節感を生かして彩り豊かに仕立てた料理が特徴。生のごまを手で練って作る胡麻豆腐は、色美しく食感はなめらか。

花菱

花菱

住所
和歌山県伊都郡高野町高野山769
交通
南海高野線極楽橋駅から高野山ケーブルで5分、高野山駅で南海りんかんバス奥の院前行きに乗り換えて10分、千手院橋下車すぐ
料金
花御堂弁当=3024円/精進会席=2160円/本格的精進料理=5400~10800円/楊柳膳=5400円/

天徳院(テントクイン)

滋養に満ちた奥深い一皿

明治まで女人禁制だった高野山で修行僧たちが生み出した精進料理が味わえる。宿坊の宿泊者が食べるのが一般的だが、天徳院は昼食のみの利用もできる。

天徳院

天徳院

住所
和歌山県伊都郡高野町高野山370
交通
南海高野線極楽橋駅から高野山ケーブルで5分、高野山駅で南海りんかんバス奥の院前行きに乗り換えて11分、千手院橋下車、徒歩5分
料金
精進料理=2625~5250円/

中央食堂さんぼう(チュウオウショクドウサンボウ)

気軽な食堂で精進料理を味わう

高野山に店を構えて80年余を数える食堂。山内寺院へ提供してきた精進料理に工夫を加えた創作メニューは地元の旬の野菜や穀物など、体にやさしい食材で作られている。手間をかけた料理をリーズナブルに味わえるのもうれしい。

中央食堂さんぼう

中央食堂さんぼう

住所
和歌山県伊都郡高野町高野山722
交通
南海高野線極楽橋駅から高野山ケーブルで5分、高野山駅で南海りんかんバス奥の院前行きに乗り換えて10分、千手院橋下車すぐ
料金
胡麻豆腐湯葉巻揚セット=1300円/精進花篭弁当=2100円/粟麩田楽弁当=1700円/

みやま(ミヤマ)

精進の心にこだわる庶民派の料理店

昭和29(1954)年に創業。奥之院参道近くの静かな場所で、リーズナブルに本格精進料理が味わえる。毎朝仕入れる地元の旬野菜を使い、精進だしも国産の素材でとり、麹でコクを出すなど食材へのこだわりを持つ。

みやま

住所
和歌山県伊都郡高野町高野山529
交通
南海高野線極楽橋駅から高野山ケーブルで5分、高野山駅で南海りんかんバス奥の院行きに乗り換えて15分、玉川通り下車すぐ
料金
精進料理(一汁五菜)=2000円/天ぷらうどん・そば=各850円/

エリア