> > >

【チェック6】アリタリア-イタリア航空のユニフォームがおしゃれに刷新!

2016年5月

アリタリア-イタリア航空が男女ともに新しい制服を発表。女性は客室乗務員がワインレッド、地上職員が深緑をキーカラーにパンツ、ジャケット、ワンピースなどを展開。いずれもエレガントなシルエットでイタリアらしい。男性は深緑を基調としたジャケットでネクタイの色が変わる。

新しい制服はエットーレ・ビロッタのデザイン

アリタリア-イタリア航空

www.alitalia.com/ja_jp

【チェック7】各種パスを有効活用しよう

地下鉄やバスなどの交通パスや、観光スポットのパスは金銭的にお得な面もあるが、重要なのは時間の節約ができる点。観光大国のイタリアでは人気スポットに行列ができることも多いが、パスがあれば入口が異なり、スムーズに入場できることが多い。混雑回避のためのパス購入も事前に検討しておこう。

967522
964791
964783

ローマパスやフィレンツェカードの適用範囲はサイトを見てみよう

【チェック8】2017年のG7サミットシチリア島で開催決定!

2017年

2016年に伊勢志摩で開かれたG7サミット(主要7か国首脳会議)が次回はイタリア南部のシチリア島で開かれることをレンツィ首相が発表。イタリアが抱える難民・移民問題などをはじめ、さまざまな課題が話し合われることとなる。

Palermo Cathedral

シチリアはパレルモなど世界遺産が多い

【チェック9】ブランドショッピングはアウトレット&セール利用が得

世界中から愛されるイタリアブランドは現地でお得に購入したいもの。免税手続きをして返金してもらうのはもちろん、加えて重要なのは2つ。1つは冬(1月7日頃〜)と夏(7月末〜8月頭)に行なわれるセールを利用すること。2つ目は街なかや郊外にあるアウトレットショップを利用することだ。高級ブランドのお膝元なのでアウトレットの品ぞろえは日本よりも豊富。ショッピング好きなら立ち寄ってみても損はない。

965342

フィデンツァ・ヴィレッジ

ミラノから1時間の大型モール

美しい街並みのテーマパークのような敷地に、世界的ブランドが100以上そろう。

フィデンツァ・ヴィレッジ

現地名:
Fidenza Village
住所:
Via S. Michele Campagna
地図を見る »
アクセス:
ミラノ・カステッロ広場からシャトルバス(往復€20、予約可)が毎日1往復運行。ミラノ発10:30、フィデンツァ・ヴィレッジ発17:30
TEL:
05-2433551
営業時間:
10:00~20:00
定休日:
一部祝日 
Webサイト:
http://www.FidenzaVillage.com

セッラヴァッレ・デザイナー・アウトレット

ミラノ郊外、最大規模の敷地面積

店舗数180以上の老舗。身近なブランドやディフュージョンラインが中心。

セッラヴァッレ・デザイナー・アウトレット

現地名:
Serravalle Designer Outlet
住所:
Via Della Moda 1
地図を見る »
アクセス:
ミラノ中央駅からジェノヴァ方面行きでアルクアタ・スクリヴィア駅下車、車で10分。カステッロ広場からシャトルバス(往復€20~25)も毎日3往復運行。ミラノ発10:00、11:00、13:30、セッラヴァッレ発17:00、20:00。ミラノ中央駅やドゥオモ発のシャトルバスもあり
TEL:
01-43609000
営業時間:
10:00~20:00
定休日:
一部祝日 
Webサイト:
http://www.mcarthurglen.com

【チェック10】スターバックスがイタリアに進出決定

2017年初頭

アメリカの大手コーヒーチェーン、スターバックスが2017年にイタリア国内に初めての店舗を開店。記念すべき第1号の出店はミラノで、次はヴェネツィアやヴェローナなどを検討しているそう。コーヒーよりもエスプレッソを好む国民性に沿うよう、エスプレッソ中心のメニュー展開になるようだ。

965147

CEOのハワード・シュルツがミラノを訪問

1 2
筆者

奥付:
この記事の出展元は「まっぷるイタリア’18」です。掲載されている電話番号、営業時間、料金などのデータは2016年10〜12月の取材・調査によるものです。いずれも諸事情により変更されることがありますので、ご利用の際には事前にご確認ください。料金・価格の単位は、ユーロ(€)で表示しています。

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

この記事のタグ