ブサラカム(Bussaracum)

世界各国の要人も訪れる店
『ニューズウィーク』誌でベストレストランに選ばれたこともある名店。生けすの鮮魚や自家菜園のハーブをふんだんに使った正統派の宮廷料理は、盛り付けも鮮やか。
Ⓛ500B〜 Ⓓ1000B〜

1441806

高級感漂う落ち着いた雰囲気

1441817

築100年以上の瀟洒な洋館を改築した店舗

1441772

ランチでは気軽なビュッフェも用意

サクナー・チョム・スワン(Sakunaa Chom Suan) 290B 見た目がかわいらしいエビフライはブサラカムのオリジナルメニュー

ブサラカム

現地名:
Bussaracum
住所:
1 Soi Pramuan, Si Wiang Rd.
地図を見る »
アクセス:
BTS シーロム線 S5 スラサック駅から徒歩5分
TEL:
02-630-2216~8
営業時間:
11:00~14:00(LO)、17:30~22:00(閉店は23:00)
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.bussaracum.com
日本最大の海外レストラン予約サイトでは、
「日本語」で安心して予約できます。
ブサラカムをネット予約 »

タリン・プリン(Taling Pling)

おいしいと地元でも高い評価
オーナーの邸宅を改装したレストランはスタイリッシュな印象。庭で栽培したハーブや自家農園で採れるオーガニック野菜を使ったヘルシーなタイ料理と、クールな雰囲気が人気の秘密。
ⓁⒹ400B〜

1446251

緑の庭を望むガラス張りのテラス席もここちよい

1446260

おいしい店に贈られる「緑の丼マーク」を多数獲得

カオ・ニャオ・ムー・ヤーン(Khao Niau Muu Yaang) 165B しっかりとタレをしみこませた豚肉のグリルと蒸したもち米のセット

1446268

カイパロー(Khai Pa Loo) 165B シナモンと八角が効いた豚の角煮。トッピングのパクチーがアクセント

タリン・プリン

現地名:
Taling Pling
住所:
25 Soi 34 Sukhumvit Rd.
地図を見る »
アクセス:
BTS スクンヴィット線 E6 トン・ロー駅から徒歩10分
TEL:
02-258-5308~9
営業時間:
11:00~21:30(閉店は22:00)
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.talingpling.com
日本最大の海外レストラン予約サイトでは、
「日本語」で安心して予約できます。
タリン・プリンをネット予約 »

ボーラン(Bo.lan)

いにしえのタイ料理を再現
古き良きタイを料理と店構えで伝える高級店。ほかでは再現が難しい口伝のレシピもある。店員に貴重な料理や珍しい逸品などを聞いてから注文したい。伝統食をしっかり楽しもう。
Ⓛ1200B〜 Ⓓ2280B〜

1446568

内装のコンセプトは、素朴で粋な北タイの家屋

1446805

ボーラン・バランス・コース(Bo.lan Balance) 2680B コースの中の一品。ピリ辛のエビソースが添えられたチリ・レリッシュ

1446797

ボーラン・ブリーフ・コース(Bo.lan Brief) 2280B コースの中の一品。熟成した魚を使ったサラダ

メニュー内容は3か月ごとに変わる

ボーラン

現地名:
Bo.lan
住所:
24 Soi 53 Sukhumvit Rd.
地図を見る »
アクセス:
BTS スクンヴィット線 E6 トン・ロー駅から徒歩3分
TEL:
02-260-2961~2
営業時間:
18:00~22:30(閉店は23:00)、土・日曜は12:00~14:30、18:00~22:30(閉店は23:00)
定休日:
月曜 
Webサイト:
http://www.bolan.co.th
日本最大の海外レストラン予約サイトでは、
「日本語」で安心して予約できます。
ボーランをネット予約 »

ルエン・ウライ(Ruen Urai)

緑の植栽に包まれた古民家
アユタヤー式高床建築の民家を改築したレストランは、1階がモダンな内装、2階部分はクラシカルな伝統様式。料理は生まぐろを使うなど、クオリティの高い現代風のタイ料理。
ⓁⒹ800B〜

1448051

昔の姿そのままに、アンティーク家具が重厚感を醸している

1448060

ガイ・ヤーン・タクライ・ソース・マカム(Kai Yaang Takhrai Sauce Makham) 280B ターメリックでマリネした鶏肉の串焼き。甘めのタマリンドソースにつけて

1448042

辛さひかえめ、香り高いハーブをふんだんに使用

アペタイザー・セット(Appetizer Set) 300〜500B 米の器にサラダがのったクラントンや生春巻など4種の前菜を味わえる

ルエン・ウライ

現地名:
Ruen Urai
住所:
The Rose Hotel Bangkok, 118 Surawong Rd.
地図を見る »
アクセス:
MRT サム・ヤーン駅から徒歩4分/BTS シーロム線 S2 サラ・デーン駅から徒歩7分
TEL:
02-266-8268
営業時間:
12:00~22:30(閉店は23:00)
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.ruen-urai.com
日本最大の海外レストラン予約サイトでは、
「日本語」で安心して予約できます。
ルエン・ウライをネット予約 »

バジル(Basil)

新しいタイ料理の可能性
タイの有名女性シェフ、ケッシニーさんの作るモダンなタイ料理は、伝統のレシピをさらに進化させた、やさしく上品な味。すべてを一から手作りし、素材にも妥協がない。
Ⓛ890B〜 Ⓓ1600B〜

1447702

店のインテリアも洗練され、在住日本人マダムからも支持が高い

1447684

プーニム・クルッガー・トート(Puunim Khluknga Thoot) 440B 一番人気のソフトシェルクラブのごま衣揚げタマリンドソース添え。サクサクの衣が絶品

1447692

トム・カー・ホイ・シェル・ヤーン(Tom Kha Hoi Shell Yang) 450B ほたて入りのココナツミルクスープ。酸味と甘みのバランスが絶妙

バジル

現地名:
Basil
住所:
Sheraton Grande Sukhumvit, 250 Sukhumvit Rd.
地図を見る »
アクセス:
MRT スクンヴィット駅/BTS スクンヴィット線 E4 アソーク駅からすぐ
TEL:
02-649-8366
営業時間:
12:00~14:30、18:30~22:30、日曜は18:30~22:30
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.basilbangkok.com
日本最大の海外レストラン予約サイトでは、
「日本語」で安心して予約できます。
バジルをネット予約 »
1 2 3
筆者

奥付:
この記事の出展元は「まっぷるタイ・バンコク’18」です。掲載されている営業時間や表記などのデータは、2017年2〜3月の取材・調査に基づくものです。諸事情により、料金・価格など、掲載情報が変更になる場合もありますので、ご利用の際には事前にご確認ください。
その他:
●料金、価格の単位は「B(バーツ)」で表示しています。2017年4月現在、1B(バーツ)=約3円です。 ●休業日は、祝祭日や年末年始、臨時休業を除いた定休日のみを表示しています。 ●原則、地名や掲載施設名などはアルファベットで表示しています。地名などのカナ表記については、日本語では表現しきれない微妙な発音もありますので、編集部の判断で統一しています。ブランド名、ホテル名など日本で通用しているものは、その表記に従っています。 ●クレジットカードの利用には、手数料がかかる場合があります。 ※前国王ラーマ9世の崩御を受け、2017年10月まで喪服期間となります。期間中は見学できない施設もあります。

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。