まっぷるトラベルガイド海外おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

2017年12月17日

ドイツ

ドイツ【ディンケルスビュール】木組みの家並みを巡る

by mapple

街歩きマップ

小さな街なので、ぐるりと一周散策しても約3時間ほど。街の中心部、マルクト広場から歩きはじめるとよい。

市壁 Stadtmauer

円状の城壁に囲まれた街の複数の入口に塔がそびえる。内部が見学できる門塔もあり、東を流れるヴェルニッツ川とともに街を守る。壁内に回廊は設けられていないが、市壁の外の緑地を歩いてまわることができる。

4324

ヴェルニッツ門(Wörnitz Tor)

街の東側、川に面した天然の要害に建つ門。12〜13世紀に建てられたといわれている。

download

ヴェルニッツ門

現地名:
Wörnitz Tor

ローテンブルガー門 Rothenburger Tor

街で最古の門塔とされる。三角屋根の見晴らし塔、拷問部屋、牢獄などが設置されている。

download

ローテンブルガー門

現地名:
Rothenburger Tor
アクセス:
Marktplatz マルクト広場から徒歩5分

ゼグリンガー門 Segringer Tor

かわいらしい黄色の塔。1648年にスウェーデン軍の攻撃で破壊されたが、のちに再建された。

download

ゼグリンガー門

現地名:
Segringer Tor

歴史博物館 Haus der Geschichte

街の歴史、手工業、庶民の生活という3テーマで紹介。大砲や武器、糸巻き道具や板絵などを展示。

download

歴史博物館(ロマンティック街道)

現地名:
Haus der Geschichte
住所:
Altrathausplatz 14
地図を見る »
アクセス:
Marktplatzマルクト広場から徒歩3分
TEL:
09851-902180
営業時間:
9:00~18:00(土・日曜、祝日、11~4月は10:00~17:00)
定休日:
無休 

3D博物館 Museum 3 Dimension

3D仕掛けで制作された作品や、だまし絵や角度によって違って見える絵画、ポスターなどを展示。

download

3D博物館

現地名:
Museum 3 Dimension
住所:
Am Nördlinger Tor
地図を見る »
アクセス:
Marktplatzマルクト広場から徒歩10分
TEL:
09851-6336
営業時間:
11:00~17:00(7・8月は10:00~18:00)
定休日:
1~3月、11/1~12/25の平日 
Webサイト:
http://www.3d-museum.de

グルメ&ショッピング

ビールとおつまみでおなかを満たしたら、街の名産品・木製の工芸品を見に行こう。

ベルンハルト・オレイネック Bernhard Oleinek

ローカルなおみやげの宝庫
おみやげの老舗。手作りの木製製品から、鳩時計、キーホルダー、ビールジョッキ、Tシャツ、帽子など品数も豊富で、ねだんも幅広い。

3993

入口は手狭に見えるが、中には多彩な品がそろう

3982

さまざまな姿形をした、素朴でカラフルなくるみ割り人形は€10〜

ベルンハルト・オレイネック

現地名:
Bernhard Oleinek
住所:
Weinmarkt 12
地図を見る »
アクセス:
Marktplatzマルクト広場からすぐ
TEL:
09851-2280
営業時間:
10:00~18:00
定休日:
11~3月 

ツム・ヴィルデン・マン Zum Wilden Mann

のどごしスッキリのビールが人気
ビール醸造所が営むビアホール&レストラン。ドゥンケル(黒)とヘレス(ラガー)の2種類の自家製ビールが味わえる。料理もハズレがなく、手ごろな料金で楽しめる。

6199

ヴェルニッツ門を間近に望む屋外席

3810

夏は屋外席がおすすめ
みんなでわいわいビールを楽しんでいます

3457

ランチの一例、ムール貝の白ワイン蒸し。メニューは日替わり

26172

店の歴史を現す看板も楽しい

ツム・ヴィルデン・マン

現地名:
Zum Wilden Mann
住所:
Wörnitsstraße 1
地図を見る »
アクセス:
Marktplatzマルクト広場から徒歩8分
TEL:
09851-552525
営業時間:
10:00~14:00、17:00~24:00(木・土曜は17:00~24:00、金曜は10:00~24:30、日曜は10:00~22:00)
定休日:
水曜 
Webサイト:
http://www.wilder-mann-dinkelsbuehl.de

EVENT & FESTIVAL

キンダーツェッヒェ Kinderzeche

三十年戦争の際に街を包囲し、略奪のあとに街を焼き払うと宣言したスウェーデン軍に対し、塔の見張り番の娘ローレは、子供たちとともに、敵の将軍に街を救うように嘆願。そのなかにわが子に似た子供を見つけた将軍は、心動かされ宣言を撤回した。この勇気を讃える祭りが毎年7月に開催される。中世の雰囲気が感じられる一大イベントだ。

筆者 : mapple

mapple travel guideでは、国内&海外旅行のコツやノウハウ、話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの観光旅行情報を配信しています。

奥付:
この記事の出展元は「まっぷるドイツ ロマンティック街道」です。掲載されている電話番号、営業時間、料金などのデータは2017年6月〜8月現在のものです。いずれも諸事情により変更されることがありますので、ご利用の際には事前にご確認ください。また、掲載の商品は取材時のもので、現在取り扱っていない可能性があります。