トップ > 青森県 > 田子町三戸郡

田子町三戸郡

田子町のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した田子町のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。初心者から家族連れまで気軽に楽しめるファミリーゲレンデ「創遊村229スキーランド」、6月中旬にはつつじ祭りが開催され、約10万本が緑の中に華やぐ「大黒森」、岩肌をはうように流れる滝「みろくの滝」など情報満載。

1~20 件を表示 / 全 5 件

創遊村229スキーランド

初心者から家族連れまで気軽に楽しめるファミリーゲレンデ

八戸の中心部から車で約1時間ほどの距離にあるスキー場。気温が低いため、乾燥したサラサラの雪質で滑りやすい。平日はナイター営業で、仕事帰りにも楽しめる。

創遊村229スキーランド

住所
青森県三戸郡田子町川代ノ上
交通
八戸自動車道一戸ICから国道4・104号を十和田湖方面へ車で40km
料金
リフト1日券=大人2500円、小人1800円/4時間券=大人2000円、小人1500円/ナイター券=大人1500円、小人1000円/ (レンタル料金スキーセットは大人2500円、小人2000円、ボードセットは3000円)

大黒森

6月中旬にはつつじ祭りが開催され、約10万本が緑の中に華やぐ

なだらかな山並みの大黒森には約10万本のヤマツツジが自生。6月にはつつじ祭りが開催。亜高山帯の珍しい植物も多い。山頂からは遠く岩手山まで望める。冬期は登山道が閉鎖する時期がある。

大黒森

大黒森

住所
青森県三戸郡田子町田子川代ノ上ミ
交通
青い森鉄道三戸駅からタクシーで40分
料金
情報なし

みろくの滝

岩肌をはうように流れる滝

この地で断食修行をした僧が、弥勒菩薩を祀っていたことから名付けられた滝。高さ30m、幅20mの巨岩の上を白い幾筋もの水が流れる姿は繊細で、神秘的な美しさ。

みろくの滝

みろくの滝

住所
青森県三戸郡田子町夏坂地内
交通
青い森鉄道三戸駅から南部バス田子行きで40分、サンモール田子で田子町コミュニティバス上夏坂行きに乗り換えて32分、終点下車、徒歩40分
料金
情報なし

タプコプ創遊村

100年前の農村生活空間を再現

敷地内には伝統的な茅葺きの家や南部曲り家が移築されており、昔の農村風景が再現されている。手焼き煎餅やこんにゃく作りなどの体験ができる。

タプコプ創遊村

住所
青森県三戸郡田子町田子川代ノ上ミ66-39
交通
青い森鉄道三戸駅からタクシーで40分
料金
手焼き煎餅=500円/こんにゃく作り=1500円/

にんにくとべごまつり

田子牛と田子産のにんにくを豪快に食べつくすイベント

日本一と評される田子産にんにくと、肉質の良さが特徴の黒毛和種の田子牛を存分に堪能できる人気イベント。ドラム缶に炭が焚かれ、田子牛を豪快に焼くさまは圧巻。

にんにくとべごまつり

住所
青森県三戸郡田子町大黒森229ドーム
交通
青い森鉄道三戸駅からタクシーで40分
料金
入場料=無料/バーベキュー=予約券2000円、当日券2500円/

ジャンルで絞り込む

条件検索

都道府県・ジャンルを指定してください