トップ > 全国 > 関東・甲信越 > 首都圏 > 鎌倉・三浦・湘南 > 横須賀

横須賀

横須賀のおすすめご当地グルメ・名物・名産品

横須賀のおすすめのご当地グルメや名物・名産品をご紹介します。よこすか海軍カレー、横須賀のイチゴ、三浦半島のサツマイモなど情報満載。

横須賀のおすすめご当地グルメ・名物・名産品

  • スポット:147 件
  • 記事:4 件

1~20 件を表示 / 全 12 件

よこすか海軍カレー(よこすかかいぐんかれー)

カレー発信の地・横須賀が再現する当時の味

  • ご当地名物料理

旧日本海軍の海軍食にイギリス海軍のカレーシチューを採用し、ご飯に合うようにとろみをつけたのがカレーライスのルーツと言われ、ここ横須賀が発祥の地。

よこすか海軍カレー

横須賀のイチゴ(よこすかのいちご)

かわいい形と鮮やかな色合いは年齢を問わず親しまれる

  • 味覚狩り

ミカンと並んで冬に味覚狩りが楽しめる果物の代表。12~5月頃まで楽しめる食べ放題ができる観光農園も多い。近年は品種開発が進み、個性的なイチゴが増えている。首都圏はイチゴ狩りが盛んなエリアで、横須賀周辺でもイチゴ狩りが楽しめる。

横須賀のイチゴ

三浦半島のサツマイモ(みうらはんとうのさつまいも)

食物繊維たっぷりの女性にうれしい野菜

加熱すると甘みが増し、カロリーは低めで整腸作用や美容作用も期待できる野菜。紅アズマ、鳴門金時、種子島産の安納いもなどが有名。ソフトクリームやチップスなどに使われる紫いもも人気が高い。三浦半島では、例年9月上旬~11月にかけて、まるまると育った芋掘りが楽しめる。

三浦半島のミカン(みうらはんとうのみかん)

美肌作りに欠かせないビタミン豊富なフルーツ

日本の冬に欠かせないフルーツ。「愛媛みかん」「有田みかん」「三ヶ日みかん」などが有名だが、これはすべて温州みかんのこと。温州みかんは日本原産で、宮川早生、南柑20号などさまざまな品種がある。形が扁平で皮の粒がはっきりしているものが良い。三浦半島では10月~12月にかけてミカン狩りが楽しめる。

三浦半島のミカン

横須賀のツツジ・サツキ(よこすかのつつじさつき)

一斉に咲きそろう目にもあざやかな花

園芸品種が多く、公園や庭園に栽植されるほか、山で自生するツツジ。サツキはツツジの一種で、旧暦の皐月に咲くことからサツキと命名された。横須賀には太田和つつじの丘などの見どころがある。

横須賀のウメ(よこすかのうめ)

春の訪れを知らせる白や赤の香り高い花

春の訪れを感じさせる代表的な花。花は小さく可憐だが、香りは強く満開時期にはあたりに芳香がただよう。開花時期には各地で「梅祭り」が開催される。首都圏にも名所が多く、横須賀・田浦梅の里も有名。

横須賀のウメ

横須賀のハナショウブ・カキツバタ(よこすかのはなしょうぶかきつばた)

微妙な色合いの白や紫の花が水辺を彩る

いずれもアヤメ科の花で、湿地や水辺に生育するので見分けはむずかしいが、ハナショウブは花が比較的大きくて弁元が黄色い。カキツバタは弁元に細長い白い筋がある。横須賀しょうぶ園などが名所として知られる。

横須賀のハナショウブ・カキツバタ

横須賀・葉山のアジサイ(よこすかはやまのあじさい)

雨がもっとも似合う梅雨時の可憐な花

開花から日が経つにつれて花の色が変わっていくことから「七変化」と呼ばれる。白やピンク、紫、水色、青など、さまざまな色合いは土壌の酸性度の違いが生むもので、全国各地にアジサイ寺やアジサイロードと呼ばれる名所がある。横須賀周辺でも梅雨の時期にアジサイの花が見られる。

横須賀・葉山のアジサイ

横須賀のコスモス(よこすかのこすもす)

秋晴れの青空の下に咲く白やピンクの群生

秋の到来とともに咲き始めるコスモス。やせた土地でも比較的よく育つため、街道沿いやスキー場などに植えられることも多い。メキシコ原産で、白、ピンク、紅色の在来種のほかキバナコスモスもある。横須賀くりはま花の国などが名所として知られている。

横須賀のコスモス

横須賀のフジ(よこすかのふじ)

紫や白の房状の花が藤棚を美しく彩る

垂れ下がる花穂が美しいフジの花期は4月~6月。花色は薄紫、薄紅紫、白、桃などがある。日本固有種は、花房が長く蔓が右巻きのノダフジと、花房が短く蔓が左巻きのヤマフジに分けられる。横須賀しょうぶ園でも季節になるとフジが観賞できる。

横須賀のツバキ・サザンカ(よこすかのつばきさざんか)

秋から春にかけて順に見ごろを迎える

種類が豊富で品種によって咲く時期が異なるツバキとサザンカ。ツバキの花は完全には開かず、散るときはボトリと花ごと落ちる。サザンカの花は完全に開くことがほとんどで、花びらがばらばらに落ちるのが特徴。横須賀くりはま花の国で美しいツバキが観賞可能。

横須賀のポピー(よこすかのぽぴー)

風にそよぎながら咲く色とりどりの花

ヨーロッパ原産のケシ科の一年草または多年草。日本で見られる園芸品種はアイスランドポピー、シャーレポピー、オリエンタルポピー、カリフォルニアポピーなど。4月~7月に直径約5~15cmの花が咲き、色は赤、黄、橙、白など。一重咲きと八重咲きがある。横須賀くりはま花の国では、春のポピーが訪れる人の目を楽しませる。

横須賀のポピー

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください