トップ > 全国 > 東海・北陸 > 北陸 > 福井・東尋坊 > 福井・一乗谷 > 一乗谷 > 上城戸跡、下城戸跡

カミキドアトシモキドアト

上城戸跡、下城戸跡

一乗谷を防御する為、谷の南北に築いた城門。土塁が築かれている

一乗谷を防御するため、谷の南北に築かれた城門。南側の入口にあたる上城戸は、一乗谷川と山に挟まれて狭くなったところに土塁が築かれている。高さ5m、長さ50mある。

住所
福井県福井市安波賀町、東新町 (大きな地図で場所を見る)
電話
0776-41-2330(一般社団法人 朝倉氏遺跡保存協会)
交通
JR福井駅から京福バス浄教寺行きまたは鹿俣行きで29分、一乗小学校下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
無休
料金
情報なし
カード
利用可能
ID
18010354

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

エリア × テーマ

トップ > 全国 >  東海・北陸 >  北陸 >  福井・東尋坊 >  福井・一乗谷 >  一乗谷
トップ > 見どころ・レジャー >  見どころ・体験 >  寺社仏閣・史跡 >  遺跡
トップ > 全国 x 遺跡 >  東海・北陸 x 遺跡 >  北陸 x 遺跡 >  福井・東尋坊 x 遺跡 >  福井・一乗谷 x 遺跡 >  一乗谷 x 遺跡

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください