トップ > 全国 > 九州・沖縄 > 鹿児島・宮崎 > 宮崎・日南海岸 > 高鍋・都農 > 巨田神社

コタジンジャ

巨田神社

本殿と22枚の棟札は国の重要文化財

古くは巨田八幡宮と称され、宇佐八幡宮の荘園田島荘の鎮守として勧請。文安5(1448)年に再興されたと考えられ、南九州でも数少ない中世建築の遺構である三間社流造りの本殿と、創建からの修理歴を記す22枚の棟札は国の重要文化財。

住所
宮崎県宮崎市佐土原町上田島10732-1 (大きな地図で場所を見る)
電話
0985-47-8012(宮崎市教育委員会文化財課)
交通
JR日豊本線佐土原駅からタクシーで15分
営業期間
通年
営業時間
境内自由
休業日
無休
料金
情報なし
カード
利用可能
駐車場
あり | 台数:20台 | 無料
ID
45000217

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

エリア × テーマ

 >  >   >   >   > 
 >  >   >   > 
 >  >   >   >   > 

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください