トップ > 全国 > 九州・沖縄 > 鹿児島・宮崎 > 屋久・奄美 > 喜界島 > 雁股の泉

カリマタノイズミ

雁股の泉

源為朝が琉球に渡ろうとした途中、島に放った雁股の矢にちなむ

源為朝が琉球に渡ろうとした途中でシケにあい、喜界島の沖合いを漂っているときに、島に住民がいるかどうかを確かめるために放った雁股の矢にちなむ泉。

住所
鹿児島県大島郡喜界町小野津1563-1 (大きな地図で場所を見る)
電話
0997-65-1111(喜界町企画課)
交通
湾港から徒歩10分の湾港前から奄美航空喜界バス北本線で20分、小野津下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
無休
料金
情報なし
カード
利用可能
駐車場
あり | 台数:5台 | 無料
ID
46000021

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

エリア × テーマ

 >  >   >   >   > 
 >  >   >   > 
 >  >   >   >   > 

同じエリアに関連する記事

【喜界島】どんなトコ?見どころ&基本情報をチェック!

サンゴの海に囲まれたトロピカルアイランド

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください