トップ > 全国 > 九州・沖縄 > 沖縄 > 沖縄本島・慶良間諸島 > 久米島 > 畳石

タタミイシ

畳石

カメの甲羅形をした奇石群

久米島と橋でつながる奥武島の南西部に広がる石畳状の奇石群。五角形や六角形の巨石が南北50m、長さ約250mにわたって海岸線を埋め尽くす。国指定の天然記念物。

住所
沖縄県島尻郡久米島町奥武 (大きな地図で場所を見る)
電話
098-896-7010(一般社団法人 久米島町観光協会)
交通
久米島空港から県道89号などを宇根方面へ車で13km
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
情報なし
カード
利用可能
駐車場
あり | 台数:40台 | 無料
ID
47001010

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

同じエリアに関連する記事

那覇から行ける離島!久米島のアクセス&おすすめ観光スポット

絶景のなかで海水浴やシュノーケリングなどが楽しめるハテの浜は、久米島を代表するマリンスポット。ほかにも、豊かな島の自然と触れ合うプログラムが豊富にそろう。◉総合案内/久米島町観光協会098-896-7...

エリア × テーマ

 >  >   >   >   > 
 >  >   > 
 >  >   >   >   > 

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください