京都のにしんそばのおすすめスポット【京都のにしんそば ~ 修学院・白川通りのご当地名物・名産品】

古くから京都の庶民に親しまれている

かけそばにニシンの甘露煮をトッピング。つゆ、麺、ニシンは相性が良く、最高のコンビネーションだ。京都の庶民料理であるニシンの昆布巻きにヒントを得たもの。

ひさご (ヒサゴ)

行列ができる親子丼

権太呂金閣寺店 (ゴンタロキンカクジテン)

金色に輝くお寺を見た後には「黄金の一汁」で休憩

総本家にしんそば 松葉 (ソウホンケニシンソバ マツバ)

京都が生んだ名物メニューの元祖

お菜ところ (オサイトコロ)

手間ひまかけた京のお惣菜

とが乃茶屋 (トガノチャヤ)

色鮮やかな緑に包まれた川床へ

やぐ羅 (ヤグラ)

じっくり炊き上げたやわらかいニシン

いわを (イワオ)

香り高いダシと海老天の強力コンビ

河道屋養老 (カワミチヤヨウロウ)

名物の養老鍋はそばときしめんでシメる

晦庵 河道屋 (ミソカアン カワミチヤ)

京の四季を映す鍋とそばで温まる

蕎麦屋じん六 (ソバヤジンロク)

そばの実を石臼でひき製粉している蕎麦屋

元祖 苔乃茶屋 (ガンソ コケノチャヤ)

丹波篠山産つくね芋使用のとろろ麦ごはんとかけそばセットが好評

しぐれ茶屋 (シグレチャヤ)

名刹と名高い大覚寺門前の食事処

そば・甘味処 団ぷ鈴 (ソバ カンミドコロ ダンプリン)

参拝者に親しまれるみたらし団子の老舗店

近江家 (オウミヤ)

シンプルな味付けで素材のうまみが際立つ

小林家 (コバヤシヤ)

昭和の頃から続く庶民派食堂

条件検索

エリアとジャンルを指定してください