トップ > 全国 > 中国・四国 > 山陰 > 大山・米子・境港 > 境港

境港のマグロ

「海の赤いダイヤ」と呼ばれる人気の高級魚

生のクロマグロ(本マグロ)の水揚げ量トップクラスを誇る境港。鳥取での漁期は6~8月で、刺身や寿司などにして味わうほか、生産地ならではのマグロを使った創作料理も開発されている。

境港のマグロ

山芳亭(ヤマヨシテイ)

専門店で楽しむバリエ豊富な丼は、味&コスパともに二重丸

米子IC近くにある「新鮮市場」内の山芳物産横の食事処。売り場に並ぶ新鮮な魚を使った丼ものや、定食を比較的安く味わえる。サラリーマンも支持する地元になじんだ店。

山芳亭

山芳亭

住所
鳥取県西伯郡日吉津村日吉津1026-1ひえづ物産館新鮮市場内
交通
JR山陰本線米子駅から日本交通皆生線イオン行きバスで30分、終点下車、徒歩3分
料金
づけ丼=864円/海鮮丼=864円/山芳丼=1296円/づけ山かけ丼=1028円/

石松寿司(イシマツズシ)

山陰の地魚主義を貫く

境港に昭和53(1978)年創業。一皿に主人の素材や味に対するこだわりが感じられる。まず最初に味わうなら特上にぎり。鯛、マグロ、ウニなど、日本海の旬の味が堪能できる。

石松寿司

石松寿司

住所
鳥取県境港市誠道町54
交通
JR境線高松町駅から徒歩5分
料金
上にぎり=1800円/特上にぎり=2200円/上ちらし=1800円/刺身盛り合わせ=1600円/

まぐろラーメン本舗(マグロラーメンホンポ)

境港のマグロをラーメンに

水木しげる記念館の前にあり、境港名物の天然本まぐろラーメンとまぐろ丼、かに丼が味わえる。天然本まぐろラーメンは、マグロの頭と野菜をじっくり煮込んだスープを使用しており、ふんわり香る柚子が隠し味だ。

まぐろラーメン本舗

まぐろラーメン本舗

住所
鳥取県境港市本町31
交通
JR境線境港駅から徒歩10分
料金
本まぐろラーメン=918円/港町しょうゆラーメン=626円/まぐろ丼=1598円/じゃこ塩ラーメン=626円/いか丼=1058円/かに丼=1188円/

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください