トップ > 全国 > 東海・北陸 > 北陸 > 金沢・加賀温泉郷 > 金沢 > 兼六園・金沢城公園

加賀料理

加賀百万石の城下町が育んだ料理

古くは大陸の食文化の窓口となり、北前船の拠点でもあった石川県。自然に恵まれ山海の幸も採れたこともあって、加賀料理という豊かな食文化が育まれた。武家社会が育った金沢では客をもてなすのに料亭を使ったために、料亭文化も開花。九谷焼や豪華な蒔絵の漆器などに盛り付けた目にも豪華な料理を味わってみよう。

加賀料理

つば甚(ツバジン)

歴史、味、もてなし。金沢の粋を担う料亭

藩主お抱えの鍔師だった3代目甚兵衛が宝暦2(1752)年に始めた小亭から続く老舗。月ごとのテーマに合わせた会席料理を、第一級のもてなしとともに味わえる。

つば甚

つば甚

住所
石川県金沢市寺町5丁目1-8
交通
JR金沢駅から北陸鉄道広小路方面行きバスで10分、広小路下車、徒歩5分
料金
会席料理=16500円~(昼)、22000円~(夜)/

金城樓(キンジョウロウ)

伝統の様式美に触れ和食の醍醐味を堪能

明治23(1890)年創業の老舗。料理は、季節の懐石料理か加賀料理のいずれかを選ぶ。料理はもちろん、調度品から什器にいたるまで、伝統を守りつづける名店だ。

金城樓

金城樓

住所
石川県金沢市橋場町2-23
交通
JR金沢駅から北陸鉄道橋場町経由東部車庫行きバスで10分、橋場町下車すぐ
料金
加賀料理=10395円~(昼)/夜のコース=14580円~/

大友楼(オオトモロウ)

御膳所の料亭で伝統の神髄を味わう

加賀料理の伝統技法や儀式料理を今に受け継ぐ、加賀藩の御膳所料理方を務めた老舗料亭。コースには加賀料理を代表する治部煮と鯛の唐蒸しが必ず付く。

大友楼

大友楼

住所
石川県金沢市尾山町2-27
交通
JR金沢駅から北陸鉄道香林坊方面行きバスで5分、南町下車すぐ
料金
加賀料理コース(昼・夜とも席料・サービス料別、カード不可)=6000円~(昼)・12000円~(夜)/

加賀料理 大名茶家(カガリョウリダイミョウヂャヤ)

駅近の好立地で、加賀会席に舌つづみ

駅そばの便利な立地で、昼の会席弁当からズワイガニ満載の蟹づくし会席まで、加賀料理を手ごろな価格で味わえる。贅沢気分を高める、店内の古美術品にも注目。

加賀料理 大名茶家

加賀料理 大名茶家

住所
石川県金沢市此花町7-5-1
交通
JR金沢駅から徒歩3分
料金
のどぐろ会席(4~10月、要予約)=8800円/蟹づくし会席=15400円/殿様会席=5500円/会席弁当(昼)=1650円/

兼六園三芳庵(ケンロクエンミヨシアン)

絶品の加賀料理を賞味

兼六園内にある加賀料理の店。茶室夕顔亭(県の文化財)の隣に建つ本館と、瓢池のほとりの水亭があり、池を眺めながら抹茶や加賀料理弁当、茶懐石が楽しめる。

兼六園三芳庵

兼六園三芳庵

住所
石川県金沢市兼六町1-11
交通
JR金沢駅から北陸鉄道東部車庫行きバスで9分、兼六園下・金沢城下車、徒歩9分
料金
夕顔弁当=1620円/ひさご弁当=2160円/茶懐石風弁当=3240円/お抹茶(生菓子付)=700円/(夜はサービス料別10%)

割烹むら井(カッポウムライ)

ランチ限定の甘エビ天丼が絶品

加賀料理のほかにオリジナル料理が充実。甘エビをつぶし、一口大のダンゴにして揚げた甘海老のダンゴ揚げやヤマイモをとろろ状におろして蒸したいも蒸し、生ガニや河豚の炭火焼などが人気。

割烹むら井

割烹むら井

住所
石川県金沢市香林坊2丁目12-15割烹むら井ビル 2階
交通
JR金沢駅から北陸鉄道香林坊方面行きバスで6分、香林坊下車すぐ
料金
加賀膳(昼のみ)=3500円・4000円・5000円/甘エビの天丼(1日10食、ランチ限定)=1000円/甘海老のダンゴ揚げ=800円/いも蒸し=800円/カニ料理=1000円~/のど黒塩焼き=1000円~/河豚料理=8000円~/

蛇之目寿司本店(ジャノメズシホンテン)

「金沢の寿司」に出会える創業80年の寿司店

昭和6(1931)年の創業以来、3代続く寿司店。吟味したネタを握る職人の手元が美しい。すし飯は石川県産特別栽培米のブレンド米を、白山の伏流水で炊く。

蛇之目寿司本店

蛇之目寿司本店

住所
石川県金沢市片町1丁目1-12
交通
JR金沢駅から北陸鉄道片町方面行きバスで9分、片町下車すぐ
料金
サービスランチ(月~金曜限定)=1500円/お刺身盛合せ=2160円/おまかせにぎり=3000円/

加賀料理 友禅(カガリョウリユウゼン)

地物野菜や魚介類をふんだんに

金沢ニューグランドホテルの日本料理店。おすすめは加賀料理が味わえる「百万石会席」。ジワモン(地場料理)にコーヒー券付きの週替わりお座敷ランチも人気だ。

加賀料理 友禅

加賀料理 友禅

住所
石川県金沢市南町4-1金沢ニューグランドホテル 2階
交通
JR金沢駅から北陸鉄道香林坊方面行きバスで5分、南町下車すぐ
料金
お座敷ランチ(コーヒー付)=1544円/兼六園の透かし彫りの友禅弁当=2970円/加賀懐石膳=5346円/

味処 高崎(アジドコロタカサキ)

家庭的な雰囲気の中で名物料理に舌つづみ

加賀料理を気軽に味わえる店。家庭的な雰囲気で、コースだけでなく一品料理も豊富。有田焼の器も多い。100種類あるぐい呑みから、好みのもので地酒を楽しめる。

味処 高崎

味処 高崎

住所
石川県金沢市長町1丁目2-22
交通
JR金沢駅から北陸鉄道香林坊方面行きバスで6分、香林坊下車、徒歩3分
料金
地魚刺身盛合せ=1950円/ごり唐揚=1730円/鴨冶部煮=1080円/カニコロッケ=650円/

おでん居酒屋 三幸(オデンイザカヤミユキ)

魚介から加賀野菜まで迷うほどの品数が豊富

コクのある関西風のダシは、何杯でも飲み干したくなるほどだ。おでんだねは、牛すじ、大根など、常に40種類あり、しかも安価である。

おでん居酒屋 三幸

おでん居酒屋 三幸

住所
石川県金沢市片町1丁目10-3
交通
JR金沢駅から北陸鉄道片町方面行きバスで9分、片町下車、徒歩3分
料金
いわしのつみれ=250円/加賀太きゅうり(5月下旬~7月)=400円/

旬彩和食 口福(シュンサイワショクコウフク)

日本料理をリーズナブルに

石川県から「日本料理の名工」の認定を受けた実力派の主人が、リーズナブルな値段で一手間加えた日本料理を提供する店。近江町いちば館の中で本格的な加賀料理を味わえる。

旬彩和食 口福

旬彩和食 口福

住所
石川県金沢市青草町88近江町いちば館 2階
交通
JR金沢駅から北陸鉄道香林坊方面行きバスで3分、武蔵ヶ辻下車すぐ
料金
市場海鮮丼=2200円/海鮮ひつまぶし=2400円/口福弁当=2000円/コース=3500~8000円/

東山みずほ(ヒガシヤマミズホ)

炊きたてご飯と加賀野菜を満喫

外観は町家ながら、内装はモダンでスタイリッシュな和食店。選び抜いた石川県産米を土鍋で炊くご飯は、別格の味わい。加賀野菜など地物をふんだんに使った料理が人気だ。

東山みずほ

東山みずほ

住所
石川県金沢市東山1丁目26-7
交通
JR金沢駅から北陸鉄道橋場町経由東部車庫行きバスで10分、橋場町下車、徒歩5分
料金
ランチプレート一汁三菜=1650円~/のどぐろ干物=1300円/能登鶏タマゴ=150円/

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください