トップ > 全国 > 関西 > 南紀 > 串本・那智勝浦 > 那智勝浦・太地 > 南紀勝浦温泉

那智黒飴

のどにやさしい飴は南紀の定番みやげ

黒飴の代名詞といっても過言ではない人気のおみやげ。丸々とした大きな黒飴には奄美大島のサトウキビから作られた黒砂糖が使われている。のどにやさしく、風邪の予防にも効果がある。

那智黒飴

勝浦海産物センター(カツウラカイサンブツセンター)

地元ならではの海産物がそろう

JR紀伊勝浦駅前にあり、勝浦漁港で水揚げされた新鮮な魚介や加工品などが豊富にそろう。みやげにいいのはマグロの角煮。クジラのサシミ用やベーコンも冷凍で売られている。

勝浦海産物センター

勝浦海産物センター

住所
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町築地5丁目1-1
交通
JRきのくに線紀伊勝浦駅からすぐ
料金
マグロ味淋干=1080円/マグロの角煮=972円/鯨ベーコン=864円~/

那智黒総本舗(ナチグロソウホンポ)

こだわり続けた黒あめ造り

和歌山を代表する銘菓の黒あめ「那智黒」で有名な老舗。那智勝浦限定販売の「那智のかち割り飴」は、かつて那智山参道で売られていた飴を再現。素朴な味でおみやげとしても人気が高い。

那智黒総本舗

那智黒総本舗

住所
和歌山県東牟婁郡太地町森浦438
交通
JRきのくに線太地駅からすぐ
料金
那智黒=618円(200g、紙箱入)、378円(170g、セロニュウム袋入)/那智のかち割り飴=307円(竹皮包、袋入)/

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください