エリア・ジャンルからさがす

トップ > 全国 > 関東・甲信越 > 首都圏 > 東京 > 恵比寿・代官山・中目黒 > 広尾

東京のウメ

春の訪れを知らせる白や赤の香り高い花

春の訪れを感じさせる代表的な花。花は小さく可憐だが、香りは強く満開時期にはあたりに芳香がただよう。開花時期には各地で「梅祭り」が開催される。有栖川宮記念公園など、都心にもいくつか梅の名所がある。

東京のウメ

芝公園(シバコウエン)

散歩がてら絶景を

明治6(1873)年開園の日本で最も古い公園のひとつ。初春は70本の梅の花が、春にはソメイヨシノなど140本の桜が咲き誇る。野球場とテニスコートもある。

芝公園

芝公園

住所
東京都港区芝公園1~4
交通
地下鉄芝公園駅からすぐ
料金
情報なし

有栖川宮記念公園(アリスガワノミヤキネンコウエン)

梅や桜、秋の紅葉が美しい都会のオアシス

江戸時代は南部藩の下屋敷だったが、明治29(1896)年に有栖川宮家の御用地となり、その後記念公園として開放。園内には都立中央図書館もある。梅や桜、秋の紅葉が特に美しい。

有栖川宮記念公園

有栖川宮記念公園

住所
東京都港区南麻布5丁目7-29
交通
地下鉄広尾駅から徒歩3分
料金
情報なし

羽根木公園(ハネギコウエン)

スポーツ施設を備えた梅が有名な公園

閑静な住宅街にある公園。小高い丘になった園内には有名な梅林があり、2月上旬から3月上旬にかけては梅まつりも行う。約650本の梅の香りに誘われて、園内をのんびり散歩するのも楽しい。

羽根木公園

羽根木公園

住所
東京都世田谷区代田4丁目38-52
交通
小田急小田原線梅ヶ丘駅から徒歩5分
料金
情報なし