エリア・ジャンルからさがす

トップ > 全国 > 関東・甲信越 > 山梨・富士山 > 富士山・富士五湖 > 河口湖

河口湖のサクランボ

初夏を告げる甘くかわいいフルーツ

5~7月頃がおいしい時期。栽培には手間がかかるため、比較的値段が高く、特に贈答用のサクランボは「赤い宝石」と呼ばれることも。山形県が国内生産量の7割を占める。全国3位の出荷量を誇る山梨では河口湖周辺や、県内各所の観光農園でもぎとり体験が楽しめる。

河口湖のサクランボ

河口湖自然生活館(カワグチコシゼンセイカツカン)

手作りジャムが人気

ラベンダーと富士山の眺望で知られる大石公園に隣接。売店やカフェ、ジャム作り体験なども実施。6月中旬~7月下旬はサクランボ狩り、7月上旬~8月上旬はブルーベリー狩りも楽しめる。

河口湖自然生活館

河口湖自然生活館

住所
山梨県南都留郡富士河口湖町大石2585
交通
富士急行河口湖線河口湖駅から富士急山梨バス河口湖周遊バス自然生活館行きで27分、河口湖自然生活館下車すぐ
料金
ジャム作り(要予約、2名から受付)=850円(1名)/ブルーベリー狩り(要問合せ、7月上旬~8月上旬、40分食べ放題みやげ付)=1000円/サクランボ狩り(要問合せ、6月中旬~7月下旬、40分食べ放題)=2000円/ブルーベリージャム=500円~/(障がい者手帳持参で割引あり)

河口湖サクランボ農園(カワグチコサクランボノウエン)

4種類のサクランボが食べ放題だ

標高800mでとれるサクランボは、寒暖の差が大きいので糖度が高く、鮮やかな色をしている。高砂、紅秀峰など4種類のサクランボが食べ放題だ。

河口湖サクランボ農園

河口湖サクランボ農園

住所
山梨県南都留郡富士河口湖町大石2585河口湖自然生活館(受付)
交通
富士急行河口湖線河口湖駅から富士急山梨バス河口湖周遊バス自然生活館行きで27分、河口湖自然生活館下車すぐ
料金
サクランボ狩り(40分、食べ放題)=大人(小学生以上)2000円、小人(小学生未満)1000円、3歳未満無料/

エリア