トップ > 全国 > 中国・四国 > 山陰 > 大山・米子・境港 > 大山

大山のブルーベリー

眼によいといわれる、愛らしい果実

7~8月が旬のブルーベリーは香りと適度な甘酸っぱさが特徴。そのまま食したり、ヨーグルトのトッピングやケーキに入れたりと、用途も多彩。酸性の土壌、冷涼な気候の大山山麓が生産地として知られ、一帯に点在する農園などでは6月中旬~9月下旬にかけて収穫体験が楽しめる。

大山のブルーベリー

ブルーベリー地頭農園(ブルーベリージトウノウエン)

紫色に輝くブルーベリー

大山山麓にあるブルーベリー農園。とったばかりのブルーベリーは新鮮でおいしさは格別。一度入園すれば園内は食べ放題(時間制限なし)。持ち帰りもできるが、量によって持ち帰り料が必要。

ブルーベリー地頭農園

ブルーベリー地頭農園

住所
鳥取県西伯郡大山町赤松572-328
交通
JR山陰本線米子駅から日本交通観光道路経由大山寺行きバスで46分、槙原駐車場入口下車、徒歩7分
料金
入園料=小学生以上500円/持ち帰り料=500円(300g)、1000円(600g)/

あきたブルーベリー農園(アキタブルーベリーノウエン)

大自然を満喫できるブルーベリー農園

大山国立公園内にあるブルーベリー農園。園内は時間無制限で食べ放題。パックを購入し、摘み取ったブルーベリーを持ち帰ることができる。新鮮なとれたて野菜も直売している。園内に広がるクローバーの美しさも魅力。

あきたブルーベリー農園

あきたブルーベリー農園

住所
鳥取県大山町鳥取県大山町赤松572-316
交通
JR山陰本線米子駅から日本交通観光道路経由大山寺行きバスで44分、上槙原下車、徒歩3分
料金
入園料(食べ放題付)=4歳以上300円、3歳以下無料/お持ち帰りパック=1500円(L)、500円(M)、400円(S)/1kg以上摘み取りはバケツ取り1kg1500円

小林観光ブルーベリー園(コバヤシカンコウブルーベリーエン)

甘くて大粒のブルーベリーが食べ放題

大山山麓で育った大粒で甘みの強いブルーベリーが収穫できる。樹高の低いブルーベリーなので小さな子供でも楽に手が届く。粒の形が残った手作りのジャムも販売。

小林観光ブルーベリー園

小林観光ブルーベリー園

住所
鳥取県西伯郡大山町門前996
交通
JR山陰本線名和駅からタクシーで10分
料金
入園料=大人500円、小人300円/持ち帰り料(1パック)=500円/(15名以上の団体は1割引)

エリア