トップ > 全国 > 関西 > 大阪 > 大阪 > 大阪キタ > 梅田

たこ焼き

大阪の人々が愛するファストフード

もはや全国的に有名な大阪発祥の名物料理・たこ焼き。こんがりと焼いたたこ焼きにソースをかけて食べるのが一般的だが、最近はネギとポン酢や醤油ベースなど、店によってさまざまなバリエーションがある。

たこ焼き

甲賀流本店(コウガリュウホンテン)

特製マヨネーズの網掛けスタイル元祖

マヨネーズの網掛けスタイルを考案し、またたくまにアメリカ村の若者を魅了。7種のだしと山芋を加えた生地に、プリッと大きな真ダコが入る。たっぷりネギのねぎポンも人気メニューだ。

甲賀流本店

住所
大阪府大阪市中央区西心斎橋2丁目18-4
交通
地下鉄四ツ橋駅から徒歩3分

元祖たこ焼き 会津屋 ナンバ店(ガンソタコヤキアイヅヤナンバテン)

大阪タコ焼きの元祖。外はカリッと、中はトロリとした食感が美味

創業昭和8(1933)年たこ焼発祥の店、会津屋。和風だしの効いた生地は何もつけなくても美味。ナンバ店では会津屋流のだし付き明石焼きが楽しめる。

元祖たこ焼き 会津屋 ナンバ店

元祖たこ焼き 会津屋 ナンバ店

住所
大阪府大阪市中央区難波5NAMBAなんなん5号
交通
地下鉄なんば駅からすぐ
料金
元祖たこ焼(12個)=500円/元祖ラヂオ焼(12個)=600円/

たこ焼 十八番 本店(タコヤキジュウハチバンホンテン)

西中島南方の駅前にあり、夕方には行列ができるたこ焼き屋

西中島南方の駅前にあり、夕方には行列ができるたこ焼き屋。たっぷり入れる天カスがまろやかなコクを出す。オープンエアのテーブルでアツアツが味わえる。

たこ焼 十八番 本店

たこ焼 十八番 本店

住所
大阪府大阪市淀川区西中島3丁目17-17
交通
地下鉄西中島南方駅からすぐ
料金
たこ焼き(10個)=500円/室戸産深海塩に焼きのりを添えて(10個)=500円/天だし薬味付(10個)=500円/おろしポン酢(10個)=500円/

やまちゃん(ヤマチャン)

旨みたっぷりのだしを素焼きで味わう

鶏ガラと10種以上の野菜とフルーツで煮たスープ、昆布とカツオのだしで作った生地はコクがある。タコも鮮度がよく、何もつけないで食べるのがおいしい。

やまちゃん

やまちゃん

住所
大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目2-34
交通
近鉄南大阪線大阪阿部野橋駅からすぐ
料金
ベスト=440円(8個)/たこやき=660円(12個)/

大阪で1番おいしい たこやきくん(オオサカデイチバンオイシイタコヤキクン)

てんこ盛りの天かすにオドロキ

自慢のたこ焼きは、隠し味の白ワインがフルーティーな味わいを出している。歯ごたえあるたこがおいしい。ビールなどのドリンクもある。

大阪で1番おいしい たこやきくん

大阪で1番おいしい たこやきくん

住所
大阪府大阪市中央区難波千日前10-13杉本ビル 1階
交通
地下鉄なんば駅から徒歩5分
料金
たこ焼=280円(7個)・560円(14個)/生ビール(中)=490円/

うまい屋(ウマイヤ)

もっちりクリーミー。不思議な食感がやみつき

昭和28(1953)年創業で、今は四代目が腕をふるう。6割焼いた生地にだしをつぎ足すという独自の焼き方で、もっちりとした食感が特徴。しっかり味で冷めてもおいしいと評判。

うまい屋

うまい屋

住所
大阪府大阪市北区浪花町4-21
交通
地下鉄天神橋筋六丁目駅から徒歩5分
料金
たこ焼き=420円(8個)/かき氷(夏期限定)=390円~/

元祖たこ焼き 会津屋 本店(ガンソタコヤキアイヅヤホンテン)

たこ焼発祥の店ならでは、昔ながらの素朴な味

創業昭和8(1933)年たこ焼発祥のお店会津屋。和風だしの効いた生地は何もつけなくても美味。1口サイズなのに旨味がぎっしりだ。

元祖たこ焼き 会津屋 本店

元祖たこ焼き 会津屋 本店

住所
大阪府大阪市西成区玉出西2丁目3-1
交通
地下鉄玉出駅から徒歩3分
料金
元祖たこ焼(15個)=550円/ラヂオ焼(12個)=600円/三種盛(元祖たこ焼・元祖ラヂオ焼・ネギ焼、各4個入)=550円/

たこ焼割烹 たこ昌 道頓堀本店(タコヤキカッポウタコマサドウトンボリホンテン)

豊かなバリエーションで新感覚のテイストを楽しむ

オリジナルの銅板で手焼きされる醤油味のたこ焼きや明石焼きが、上品な店内でゆったり楽しめる。明太子やカレー、キムチといった定番とは少し異なるメニューも人気。

たこ焼割烹 たこ昌 道頓堀本店

たこ焼割烹 たこ昌 道頓堀本店

住所
大阪府大阪市中央区道頓堀1丁目4-15
交通
地下鉄なんば駅から徒歩5分
料金
博多明太子たこ焼き(8個)=720円/たこ焼き(8個)=560円/明石焼き(8個)=720円/

蛸之徹 角田店(タコノテツカクタテン)

アレンジはお好みで、斬新な具はバラエティ豊富

自分で焼くたこ焼屋の元祖。たこシソチーズ焼など、ユニークなメニューが多く揃っている。たこ焼き店には珍しく宴会メニューもあり、大人数でも楽しめる。

蛸之徹 角田店

蛸之徹 角田店

住所
大阪府大阪市北区角田町1-10
交通
阪急大阪梅田駅から徒歩5分
料金
ノーマル(12個)=600円/蛸之徹焼(12個)=720円/たこシソチーズ焼き=720円/イカ焼き=370円/豚玉=730円~/

たこ焼道楽 わなか 千日前本店(タコヤキドウラクワナカセンニチマエホンテン)

大粒タコを包み込む生地のうまさに感動

銅板で一気に焼き上げるわなか謹製たこ焼。外は薄皮カリっと。中は蛸染み出す染み出すとろ~り食感。薬味にねぎ、天玉、無着色の塩生姜を使用し、幾つでも飽きの来ない味に仕上げ進化し続けている。昆布やカツオの出汁が程よく効いた奥深い味わい。

たこ焼道楽 わなか 千日前本店

たこ焼道楽 わなか 千日前本店

住所
大阪府大阪市中央区難波千日前11-19
交通
地下鉄なんば駅から徒歩5分
料金
たこ焼き(8個)=500円/たこせん=200円/おおいり(8個)=600円/

たこつぼ(タコツボ)

老舗の明石焼きは昔ながらの味として、ファンから親しまれている

老舗の明石焼きは当時からの変わらないメニューのひとつ。代替わりしてからも、昔ながらの味として、ファンから親しまれる。

たこつぼ

住所
大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋2丁目4-48金村ビル 1階
交通
地下鉄阿倍野駅からすぐ
料金
明石焼き=760円/とん平=1190円/お好み焼き=870円~/

だいげん アメリカ村店(ダイゲンアメリカムラテン)

イタリアン×たこ焼き。ステキな出会いに感動

チーズと粗びきソーセージの入った変わりダネ焼き、ピザボールが人気。マヨネーズとケチャップをつけて食べる洋風の味わいで、粉もオリジナル製造するというこだわりよう。

だいげん アメリカ村店

住所
大阪府大阪市中央区西心斎橋1丁目7-11橋本ビル 1階
交通
地下鉄心斎橋駅から徒歩5分

TAKO TAKO KING(タコタコキング)

お酒の肴になるまろやかなソース風味

独自の配合で作った生地と独絶妙な火加減がポイント。濃厚なソース味をはじめ、あっさり醤油味、塩味やポン酢、チーズにケチャップといろんな味付けが楽しめるのも魅力的。

TAKO TAKO KING

TAKO TAKO KING

住所
大阪府大阪市中央区東心斎橋2丁目4-25日宝玉屋町ビル 1階
交通
地下鉄心斎橋駅から徒歩6分
料金
たこ焼きチーズ=400円/たこ焼きソース=300円(6個)・500円(12個)/たこ焼き醤油=300円(6個)・500円(12個)/

たこ昌 新大阪駅店(タコマサシンオオサカエキテン)

秘伝のしょう油を練りこむ生地がポイントの、極上たこ焼きは美味

秘伝のしょう油を練りこんだ生地がポイント。焼き器は銅製、水もミネラルウォーターを使うなど、こだわりぬいた極上のたこ焼が楽しめる。全国発送も可能。

たこ昌 新大阪駅店

住所
大阪府大阪市淀川区西中島5丁目16-1JR新大阪駅 2階 アルデ新大阪内
交通
JR新大阪駅構内
料金
たこ焼き(8個)=740円/明石焼き(8個)=870円/あっさり味=780円/ソース味ビールセット=1000円/

通天閣 たこ天(ツウテンカクタコテン)

通天閣の真下にある。大きめのタコと特製生地との相性抜群

通天閣の真下にあるたこ焼き店。弾力のある大きめのタコと特製の生地との相性がよい。店内にはユニークな大阪みやげが並び、観光客からも大人気を博している。

通天閣 たこ天

住所
大阪府大阪市浪速区恵美須東1丁目18-6通天閣 1階
交通
地下鉄恵美須町駅から徒歩3分
料金
たこ焼き(6個)=400円/

たこやき座(タコヤキザ)

定番からアイデアモノまでバラエティ豊富なたこ焼き店

だし、粉、タコ、ソースとすべてにこだわりを持ったたこ焼きの表面は香ばしく、中はトロリとクリーミー。たこ焼きドッグはナンの上にたこ焼きをのせ、チリとチーズソースをトッピング。

たこやき座

たこやき座

住所
大阪府大阪市中央区難波千日前12-2
交通
地下鉄なんば駅から徒歩5分
料金
元祖たこドッグ=380円/たこやき(6個)=400円/お好み焼=650円~/やきそば=650円~/

はなだこ(ハナダコ)

生ダコが入った贅沢な逸品、中身はふんわりとろとろ

生ダコを使用したたこ焼きは、タコ本来の旨みが生地にまでしみ込んだ「これぞたこ焼き」といえる逸品。ポンズ味やたこせんなど、種類も多彩。

はなだこ

はなだこ

住所
大阪府大阪市北区角田町9-16新梅田食道街
交通
阪急大阪梅田駅からすぐ
料金
ねぎマヨ(6個)=580円/たこ焼き(6個)=480円/たこせん=200円/

たこ家道頓堀くくる 本店(タコヤドウトンボリククルホンテン)

はみ出し過ぎ注意の超ビッグなたこ焼き

独自配合の粉と歯ごたえの良いタコ、濃厚な特製ソースのベストバランスで人気のたこ焼き店。店内では名物びっくりたこ焼きのほかたこしゃぶなどの多彩なタコ料理も提供している。

たこ家道頓堀くくる 本店

住所
大阪府大阪市中央区道頓堀1丁目10-5白亜ビル 1階
交通
地下鉄なんば駅から徒歩3分

たこ焼割烹 たこ昌 道頓堀本店(タコヤキカッポウタコマサドウトンボリホンテン)

テレビCMでもおなじみの人気店

ひとつずつ手焼きしたたこ焼を独自の技術で冷凍したたこ焼きはおみやげにぴったり。電子レンジで焼きたての味が楽しめるすぐれもの。

たこ焼割烹 たこ昌 道頓堀本店

たこ焼割烹 たこ昌 道頓堀本店

住所
大阪府大阪市中央区道頓堀1丁目4-15
交通
地下鉄なんば駅から徒歩5分
料金
秘伝しょう油味たこ焼=1080円(14個入)/明石焼=1080円(12個入)/ねぎたこ焼=1080円(13個入)/

くれおーる 道頓堀店(クレオールドウトンボリテン)

シャキシャキネギに半熟玉子が絡んで最高

梅しそ、どっさりかいわれなど、創作グルメたこ焼きの人気店。たこ焼きは3種類のソースから1つをチョイス。店内ではお好み焼きや串カツといった大阪名物メニューもそろう。

くれおーる 道頓堀店

くれおーる 道頓堀店

住所
大阪府大阪市中央区道頓堀1丁目6-4
交通
地下鉄なんば駅から徒歩5分
料金
半熟玉子とねぎたっぷり=550円(6個、テイクアウト)・700円(6個、イートイン)/塩レモンたこ焼(6個)=700円/豚玉=900円/串かつ(1本)=130円~/

やまちゃん 2号店(ヤマチャンニゴウテン)

シンプルなのに深~い味わいにビックリ

鶏ガラ、カツオ、昆布をベースに、季節の野菜やフルーツを10種類以上加えた濃厚だしが味の決め手。生地のうまみを楽しむなら断然素焼き。やわらかな食感にもハマる。

やまちゃん 2号店

やまちゃん 2号店

住所
大阪府大阪市阿倍野区松崎町2丁目3-53川上ビル 1階
交通
近鉄南大阪線大阪阿部野橋駅からすぐ
料金
ベスト(テイクアウト)=440円(8個)・550円(10個)/3色セット(9個)=740円/ネギメガ盛(8個)=730円/明石焼き=630円/イカ焼=450円/

たこ焼十八番 SONS-DOHTONBORI店(タコヤキジュウハチバンサンズドウトンボリテン)

サクサク&とろ~り。食感の妙を楽しむたこ焼き

だしと牛乳を使ったクリーミーな味わいの生地に、これでもかというほど天かすを加え、外側のサクサクとした食感を生み出す。とろりとやわらかさを残す中身とのバランスが絶妙。

たこ焼十八番 SONS-DOHTONBORI店

たこ焼十八番 SONS-DOHTONBORI店

住所
大阪府大阪市中央区道頓堀1丁目8-26
交通
地下鉄なんば駅から徒歩5分
料金
ハーフ&ハーフ(ソースまたはマヨネーズ&塩、10個)=800円/

たこ八 梅地下店(タコハチウメチカテン)

大阪粉もんが大集合

たこ焼きにイカ焼き、お好み焼きをはじめ、大阪で食べたい粉もんが勢揃い。名物のたこ焼きはソースなしでおいしい。秘密は秘伝だし隠し味の醤油。

たこ八 梅地下店

たこ八 梅地下店

住所
大阪府大阪市北区小松原町梅田地下街4-6
交通
地下鉄梅田駅から徒歩5分
料金
たこ焼き(8個)=570円/ネギ焼き=692円/お好み焼き=692円/大阪セット=1220円/

道頓堀たこ八総本店(ドウトンボリタコハチソウホンテン)

ふわふわ&トロリのビッグサイズのたこ焼き

店頭では、職人が銅板で焼き上げる熱々のたこ焼きを販売。定番のソース味はもちろん、塩マヨネーズやしょう油味もおすすめ。2、3階では道頓堀を眺めながら食事が楽しめる。

道頓堀たこ八総本店

道頓堀たこ八総本店

住所
大阪府大阪市中央区道頓堀1丁目5-10
交通
地下鉄なんば駅から徒歩5分
料金
たこ焼き(ソース・5個)=350円/

たこbaby(タコベイビー)

多彩なトッピングが楽しめるたこ焼き店

カリッと焼き上げたもちもち生地のたこ焼きに、トロトロに煮込まれた牛すじをオンした、甘辛い味わいの牛すじのせや、大阪ならではの「油かす」入りたこ焼きも。ドリンクとのお得なセットもあり、お隣のイタリアンやラーメンも食べられ、居酒屋使いもできる。

たこbaby

住所
大阪府大阪市北区角田町9-36梅田一番街
交通
JR大阪駅から徒歩5分
料金
たこ焼き牛すじのせ=500円~(6個)/

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください