トップ > 全国 > 東海・北陸 > 北陸 > 金沢・加賀温泉郷 > 金沢 > 兼六園・金沢城公園

九谷焼

色絵の美しさが人々を魅了する伝統の磁器

加賀の九谷焼は、華麗な上絵付けで、繊細な花鳥風月を鮮やかに描く伝統工芸品。九谷焼の作品群の中で初期のものは「古九谷」と呼ばれ、印象的な図柄と色使いが特徴である。

九谷焼

順風堂(ジュンプウドウ)

暮らしの中で生きる九谷焼の器の店

女性オーナーデザインのオリジナル商品がある九谷焼専門店。食器を中心とした、華やかなデザインと女性らしい色合いの作品が多く価格もお手頃である。

順風堂

順風堂

住所
石川県金沢市下近江町40
交通
JR金沢駅から北陸鉄道香林坊方面行きバスで5分、武蔵ヶ辻下車、徒歩3分
料金
5号鯛のり招きパンダ=5700円/招き猫=1000円~/箸置き=400円~/5寸楕円皿四季うさぎ=5000円(5枚組)/3.8寸小鉢絵変り果実=2100円(5枚組)/8寸舟型鉢丸紋果実=3200円(1枚)/

九谷焼諸江屋(クタニヤキモロエヤ)

伝統の色彩が映える小皿

季節に合せて飾り付けられた華麗な九谷焼が思わず目を引く店頭。一般の器、若手作家、巨匠の作品などが展示されている。デザインが可愛い九谷焼の小皿や醤油スプレーボトルなどはおみやげにおすすめ。

九谷焼諸江屋

九谷焼諸江屋

住所
石川県金沢市片町1丁目3-22
交通
JR金沢駅から北陸鉄道片町方面行きバスで9分、片町下車すぐ
料金
九谷焼の小箱=2430円/醤油スプレーボトル=2268円~/

九谷焼 鏑木商舗(クタニヤキカブラキショウホ)

みやげ選びに最適

創業文政5(1822)年の九谷焼の老舗。九谷焼の高級な伝統工芸品はもちろん、現代のニーズも考えて、湯呑みやコーヒーカップなどオリジナルの商品も並ぶ。

九谷焼 鏑木商舗

九谷焼 鏑木商舗

住所
石川県金沢市長町1丁目3-16
交通
JR金沢駅から北陸鉄道香林坊方面行きバスで6分、香林坊下車、徒歩5分
料金
盃=990円~/マグカップ=1540円~/しょうゆさし=1320円~/お皿揃え=2200円~/

伊藤尚友堂(イトウショウユウドウ)

古美術品から普段使いの九谷焼までそろう

九谷焼から輪島塗まで石川の伝統工芸品がそろう。皇太子妃雅子さまがおみやげにされた文具小箱は、硯石や筆、水入れなどが入っている商品。古美術品の販売と買取もしている。

伊藤尚友堂

伊藤尚友堂

住所
石川県金沢市広坂1丁目1-52
交通
JR金沢駅から北陸鉄道香林坊方面行きバスで6分、香林坊下車すぐ
料金
古九谷写皿=300円~/フリーカップ=500円~/古美術品=3000円~/千家流茶道具=10000円~/文具小箱=2800円/

古美術 長久洞(コビジュツチョウキュウドウ)

九谷焼、大樋焼、輪島塗、金沢漆器等、味わい深い骨董品を揃える

江戸から明治の九谷焼、大樋焼、輪島塗、金沢漆器など、金沢ならではの商品を揃える古美術商。味わい深い骨董品の中から、お気に入りの一品をみつけたい。

古美術 長久洞

古美術 長久洞

住所
石川県金沢市新竪町3丁目131
交通
JR金沢駅から北陸鉄道花里住宅経由東部車庫行きバスで15分、幸町下車、徒歩3分
料金
九谷焼(幕末~明治の食器類)=10000円~/漆器(食器類)=10000円~(5脚)/

美術九谷焼 黒龍堂(ビジュツクタニヤキコクリュウドウ)

大切に使いたい憧れの作家モノ

JR金沢駅近くにある商業用施設リファーレに店舗を構える九谷焼の専門店。石川県で活躍する陶芸家の作品が手に入る。

美術九谷焼 黒龍堂

美術九谷焼 黒龍堂

住所
石川県金沢市本町1丁目5-3リファーレ 1階
交通
JR金沢駅から徒歩3分
料金
多田鐵男さんのマグカップ=3024円/

六衛門(ロクエモン)

九谷焼や加賀友禅小物など、銘菓から伝統工芸品まで何でも販売

兼六園へと向かう上り坂の途中にあるみやげもの屋。広い店内には九谷焼や加賀友禅小物、北陸限定のグッズなど、銘菓から伝統工芸品まで販売されている。

六衛門

住所
石川県金沢市兼六町2-9
交通
JR金沢駅から北陸鉄道東部車庫行きバスで9分、兼六園下・金沢城下車すぐ
料金
金沢限定 利家とまつキューピー=870円(1個)/

かなざわ 美かざり あさの(カナザワビカザリアサノ)

隠れ家ショップで和小物を探そう

日常づかいできる「かわいい」工芸品をテーマにした、セレクトショップ。石川県の伝統工芸「九谷焼」「加賀友禅」「桐工芸」などの作家の作品を取りそろえている。二階では金箔体験を実施。金箔のオリジナル工芸品が作れ、子どもから大人まで気軽に楽しめる。

かなざわ 美かざり あさの

かなざわ 美かざり あさの

住所
石川県金沢市東山1丁目8-3
交通
JR金沢駅から北陸鉄道橋場町経由東部車庫行きバスで10分、橋場町下車、徒歩3分
料金
加賀友禅押絵ポーチ=6372円/九谷焼ストラップ=1512円/金箔貼り体験(予約優先)=1100円~/

伝統工芸金沢九谷 野村右園堂(デントウコウゲイカナザワクタニノムラウエンドウ)

アーティストと九谷焼がコラボ

伝統工芸品である九谷焼の専門店。絵本などで人気のコロボックルと窯元がコラボレーションした作品が好評。予約にて随時、絵付けの体験も行われている。

伝統工芸金沢九谷 野村右園堂

伝統工芸金沢九谷 野村右園堂

住所
石川県金沢市兼六町2-3
交通
JR金沢駅から北陸鉄道東部車庫行きバスで9分、兼六園下・金沢城下車、徒歩5分
料金
話しずくの小人=3780円/花しずくの小人=3780円/

森八 うつわの器店(モリハチウツワノウツワテン)

伝統に裏打ちされた上質なデザイン

アンティークの九谷焼を中心に取り扱うテーブルウェアのお店。明治から昭和の皿、猪口、徳利、茶碗などをリーズナブルな価格帯で販売しており、どれも古さを感じさせないデザインとなっている。九谷焼の名門、歴代徳田八十吉の作品も展示・販売しており、注目。

森八 うつわの器店

森八 うつわの器店

住所
石川県金沢市東山1丁目27-11
交通
JR金沢駅から北陸鉄道バス橋場町方面行きで10分、橋場町下車、徒歩5分
料金
四代徳田八十吉さん彩釉飾皿「太古の富士」=12960円/赤絵小皿=4320円/豆皿=2270円/猪口=1300円/徳利=6480円/

うつわ蔵(ウツワグラ)

老舗旅館が厳選した器が揃う

魯山人ゆかりの旅館が営む器のセレクトショップ。九谷焼や山中塗を中心にオーナーが選び抜いた作家ものが並ぶ。明治時代の土蔵をリノベーションした店内も必見。

うつわ蔵

うつわ蔵

住所
石川県加賀市山代温泉通り1-3
交通
JR北陸本線加賀温泉駅からキャンバス山回りで20分、山代温泉総湯・古総湯下車、徒歩3分
料金
美濃焼の茶碗=各1300円/九谷焼「色絵むぎわらゆのみ」=各5000円/

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください