エリア・ジャンルからさがす

トップ > 全国 > 関東・甲信越 > 首都圏 > 銚子・九十九里 > 東金・九十九里

九十九里のハマグリ

太平洋を望む海岸で旨みたっぷりのハマグリを

遠浅で暖流の影響を受ける九十九里浜は天然のハマグリがとれるところ。身がぷりぷりの天然ハマグリを思う存分味わいたい。焼ハマグリをはじめ、潮汁や酒蒸しなども美味。

九十九里のハマグリ

土屋水産(ツチヤスイサン)

自分で焼くハマグリは味も格別

地物の大きなハマグリをその場で焼いて食べられる店。美味しそうに焼けていくハマグリは、汁につまったうま味も味わえる。他にも名物の磯ガキもおすすめ。

土屋水産

土屋水産

住所
千葉県山武市蓮沼ロ-3015-8
交通
JR総武本線横芝駅から千葉交通蓮沼循環バスで20分、東殿下下車、徒歩3分
料金
焼きハマグリ(1人前)=800円/いわしのだんご汁=250円/

浜茶屋 向島(ハマチャヤムコウジマ)

特製ダレが香るハマグリ

九十九里名物の“やきはま”を手ごろな値段で味わえる食事処。飯岡、九十九里などで採れたハマグリを生け簀で保管し、常時新鮮なハマグリが食べられる。

浜茶屋 向島

浜茶屋 向島

住所
千葉県山武郡九十九里町不動堂450
交通
JR東金線東金駅から九十九里鉄道白里方面行きバスで20分、不動堂下車、徒歩7分
料金
焼ハマグリ=1550円~(1kg)/

いさりび食堂(イサリビショクドウ)

天然ハマグリを自分で焼いて味わえる。メニューは豊富に揃う

地元の海で捕れる天然物のハマグリを、自分で焼いて味わえる店。ほかにも自慢のイワシの刺身など、新鮮な魚介類や郷土料理のメニューも豊富に揃う。

いさりび食堂

いさりび食堂

住所
千葉県山武郡九十九里町不動堂451-23
交通
JR東金線東金駅から九十九里鉄道白里方面行きバスで20分、不動堂下車、徒歩7分
料金
焼はまぐり定食=2700円(本貝)・2160円(養殖)/いわし刺身定食=1296円/盛合せ刺身定食=2052円/はまぐりかき揚げ=864円/あじタタキ=864円/いわし刺身=648円/

お食事処 やなぎや(オショクジドコロヤナギヤ)

新鮮で豊富な海の幸に満足

天然の焼きハマグリをはじめ、イワシのゴマ漬け(冬季限定)やナガラミという巻貝の塩茹でなど、料理はどれも九十九里ならではのもの。ハマグリはもちろん、サザエやエビ、イカなどさまざまな魚介が網焼きで食べられる。

お食事処 やなぎや

お食事処 やなぎや

住所
千葉県山武郡九十九里町片貝6928-246
交通
JR東金線東金駅から九十九里鉄道片貝方面行きバスで20分、西之下下車、徒歩5分
料金
天然焼はまぐり=1500~1800円/イワシの丸干し(8本)=420円/いわし料理=420~840円/

海食堂 九十九里倉庫(ウミショクドウクジュウクリソウコ)

海を眺めながら焼きハマグリ

天然ハマグリやいわし料理を中心に、多彩なメニューが揃う。刺身や天ぷらの昼定食や丼も人気だが、なんといってもイチオシはハマグリ。自ら焼いて食べるスタイルで、リピーターも多い。

海食堂 九十九里倉庫

住所
千葉県山武郡九十九里町粟生2359-138
交通
JR東金線東金駅から九十九里鉄道豊海線バスで約20分、粟生納屋下車、徒歩5分
料金
昼定食=1080円~/

エリア