マップルトラベルガイド海外おでかけ情報満載!「マップル」の観光旅行メディア

トップ > センメリング鉄道

海外スポット情報

センメリング鉄道
Semmeringbahn

アルプスを越えてどこまでも

ウィーンの南西、グログニッツからミュルツシュラッグまで全長41.8kmを結ぶ山岳鉄道。イタリア人天才技師カール・フォン・ゲーガが、アルプス越えをする鉄道を建設することに着手。困難な地形を迂回して少しずつ高度を上げる方法を編み出し、トンネル15カ所と高架橋16カ所を造り上げて、6年に及ぶ工事の末1854年に鉄道を開通させた。「景観に溶け込む建造物を造る」というゲーガの信念は、結局、のちの人々を魅了することになった。


				

				
公式サイト:
http://www.semmeringbahn.at

オススメの記事

Recommend Articlesオススメ観光記事