オプショナルツアーの予約 TOUR RESERVATION

旅行代理店が主催して、観光地などを案内してくれるオプショナルツアー。個人では行きにくい場所、体験しづらいことを案内してくれる。グレート・バリア・リーフでのダイビングや南極大陸遊覧飛行、コアラの抱っこ、ホエールウォッチングなど種類はさまざまだ。各旅行代理店のホームページでオンライン予約ができるほか、ホテルにあるツアーデスクで申し込むこともできる。日本語のガイドが付くことも多く、ホテルまで送迎もしてくれるので、気軽に楽しむことができる。

オーストラリアで有効になる運転免許証と国際学生証について

運転免許証

レンタカーを借りるには国際運転免許証が必要。取得するには、運転免許センターか運転免許試験場でパスポート、顔写真、日本の運転免許証を提出し、申請すれば、その場で発行される。発行手数料は2400円で、1年間有効。レンタカーを借りる際に日本の免許証の提示も求められることがほとんどなので携帯しておく。またオーストラリアでは基本的に25歳以上という年齢制限があるので注意。

国際学生証

ISIC(International Student Identity Card)と呼ばれ、国際的に統一された学生証(身分証明書)のこと。美術館や博物館はもちろん、宿泊施設や交通機関、レンタカーなどさまざまな提携施設で割引になる。申し込みは、申込書、写真、学生証のコピー(在学証明書または休学証明書でも可)を添え、大学生協プレイガイドなど、最寄りの発行所に提出、または、大学生協事業センターに郵送。カード代金は1750円。

1 2
筆者

奥付:
この記事の出展元は「トラベルデイズ オーストラリア」です。掲載している情報は、2015年7〜9月の取材・調査によるものです。掲載している情報、商品、料理、宿泊料金などに関しては、取材および調査時のもので、実際に旅行される際には変更されている場合があります。 最新の情報は、現地の観光案内所などでご確認ください。

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。