まっぷるトラベルガイド海外おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

シンガポール動物園でいろんな動物とふれあおう!

人とのほほえましいかけ合い、ゆかいなアニマルショー! Animal Show

さまざまな演技で来園者を歓迎してくれる。ふだんと違う動物の顔を発見しよう。

エレファント・アット・ワーク&プレイ Elephants at Work & Play

ミャンマーの奥地で暮らし、木材を運ぶなどの仕事をこなすアジアゾウのショー。力持ちなのに繊細で、人の言葉を理解するなど、知性豊かなゾウの姿に驚かされる。調教師との信頼関係の深さも見どころ。

場所 エレファント・オブ・アジア
時間 11:30、15:30(雨天中止)
料金 無料

1456317

勇ましく働くゾウの姿を見学

スプラッシュ・サファリ Splash Safari

大胆なアシカの動きに注目

アクロバティックなジャンプや、盛大な水しぶきをあげてのダイブを見せるアシカのショー。前方の席は、水しぶきがかかるスプラッシュ・ゾーンだ。

場所 ショー・ファンデーション・アンフィシアター
時間 10:30、17:00
料金 無料

1453793

臨場感が楽しめるアシカのダイブを見学しよう

レインフォレスト・ファイト・バック RainForest Fights Back

森林破壊を企てボルネオのジャングルに侵入してきた人間に、オランウータンやカワウソ、キツネザルたちがボルネオの人々と力を合わせて立ち向かうストーリー仕立てのショー。

場所 ショー・ファンデーション・アンフィシアター
時間 12:30、14:30(雨天中止)
料金 無料

お目当ての動物は?シンガポール動物園の動物たち

広い園内では目的の動物がいる場所をチェックしておくのがキモ。餌づけ時間の確認も重要!

1458603

ジャングルに入って動物に出会ったような感覚

チンパンジー Chimpanzee

アリ塚や長方形の箱に木の枝を入れて、中のアリやフルーツなどを取る。

1460209

ワオキツネザル Ring-tailed Lemur

フラジャイル・フォレストの人気者。体長の1.5倍近くにもなる長いシマシマの尾がトレードマーク。

1442310

オランウータン Orangutan

飼育員に恋をしたことなどで世界的に有名なアーメンの子孫も多い。

1458673
1460633

キュートな子ザルの表情

テングザル Proboscis Monkey

葉っぱの束から、一生懸命にエサを探す姿がとっても愛らしい!

1459717

オスのほうが鼻が長い!!

キリン Giraffe

世界で最も背が高く、ライオンをキックで撃退するほど強靭。舌の長さは40㎝もある。

ワタボウシタマリン Cotton-top Tamarin

頭を覆う白い毛が特徴。放し飼いにされており、入園してすぐ出迎えてくれる。

1458628

アジアゾウ Asian Elephant

アフリカゾウに比べて耳が小さく気性も穏やか。エサをあげると繊細な鼻の動きがわかる。

1458505
1460818

9:15〜はゾウの水浴びタイム! 水しぶきがかかることも

カンガルー Kangaloo

有袋類を代表する動物。体長は25㎝から160㎝とさまざま。

1460803

ヒクイドリ Cassowary

インドネシアからオーストラリア北東部に生息する飛べない鳥。のどの赤い肉垂が火を食べているようなのでこの名になった。

1461313

ホッキョクグマ Polar Bear

寒冷地の気候を再現した新エリア、フローズン・ツンドラにいる。餌づけの時間に合わせると活発な姿が見られる。

1458579

ホワイトタイガー White Tiger

青い目と白い体毛が特徴。ベンガルトラの変種で、絶滅危惧種に指定されている。

1462432

トラは水辺に生息しているので、泳ぐのも得意

航空券をお探しですか?
格安航空券の『最安値』をチェック »

散策アドバイス

トラムを活用しよう

炎天下、広大な園内をめぐるには、トラムが便利。時間と体力をセーブできる。乗り場案内の看板があるので、わかりやすい。料金は大人S$5、3~12歳はS$3で、8:30~17:30に運行。チケットはエントランスのチケットカウンターか、各停車駅で購入可。各停車駅での乗り降り自由、英語でのガイド付。共通券で入場していれば1回乗車できる。

1456732

子供に人気のキッズ・ワールド

レインフォレスト・キッズ・ワールドでは、飼育員に直接話を聞くことができる。ポニーや馬車、メリーゴーランドに乗ったり、犬や猫、オウムといった身近な動物たちのショーを観たりと、子供たちに人気のエリア。

1456909

必見! フラジャイル・フォレスト

植物、昆虫、鳥、動物と、森をそっくりそのまま移したようなエリア。ワオキツネザルやナマケモノがすぐ目の前までやってくる。11:00頃は、このテント内の動物たちの食事の時間。動きが活発に。

1456956

赤ちゃんに会いにいこう

動物たちの研究や繁殖にも力を注ぐシンガポール動物園。赤ちゃんに出会えるチャンスもいっぱい。

動物と記念撮影しよう

園のシンボルでもあるオランウータンとの記念撮影が人気。ほかにも、動物に乗ったり、餌づけしたりするプログラムは一緒に記念撮影するチャンス。

1456990

レストラン × ショップ

入口にはファストフードもあるが、せっかくならローカルフードでランチを。

シンガポール・ズー・ギフトショップ Singapore Zoo Gift Shop

かわいらしい動物グッズ

ぬいぐるみやキーホルダー、Tシャツなど、動物をモチーフにしたアイテムの品ぞろえが充実。

アーメン・レストラン Ah Meng Restaurant

バラエティ豊かなメニュー

人間の飼育員に恋をしたことでも知られる伝説のオランウータン、アーメンの名を冠したお店。ホットドッグなどの軽食のほか、ローカルフードもおいしい。

1457109

米麺を使ったスパイシーなスープ麺ラクサS$7.50

1457102

フィッシュ・ボール・ヌードルS$6.90。中国風のスープ・ヌードル。魚のすり身団子入り

こちらも便利です

動物園のエントランスにはごはんやデザートが食べられるフードショップが4軒ほど入ったレストランスペースがあり、利用しやすい。

シンガポール動物園

現地名:
SINGAPORE ZOO
住所:
80 Mandai Lake Rd.
地図を見る »
アクセス:
MRTアン・モ・キオ駅から138番バスで約40~50分
TEL:
6269-3411
営業時間:
8:30~17:30(閉園は18:00)、レイン・フォレストは9:00~、チケット販売は8:30~17:30
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.zoo.com.sg
シンガポールの動物園ツアー
筆者:mapple

奥付:
この記事の出展元は「まっぷるシンガポール’18」です。掲載されている営業時間や表記などのデータは、2017年1月〜3月の調査・資料に基づくものです。諸事情により変更になる可能性がありますので、ご利用の際にはご確認ください。
その他:
●掲載の商品は取材時のもので、売り切れなどで取り扱っていない可能性があります。 ●料金、価格の単位は原則としてシンガポール・ドル(S$)で表示しています。2017年3月現在、S$1=約81円です。なお、一部はアメリカ・ドル(US$)で表示しています。