> > >

シンガポール航空搭乗でさまざまな割引あり

シンガポールのフラッグ・エアであるシンガポール航空はさまざまな施設と提携している。搭乗券を提示すれば、ガーデンズ・バイ・ザ・ベイやナイト・サファリなど観光スポットの入場料や、レストランが割引になる。

11285209945_1cf1962b11_z
9V-STS Singapore Airlines Airbus A330-343, by Prayitno / Thank you for (12 millions +) view, CC BY

期限は到着から1か月。驚くほど多くの施設が割引になる

ez-linkカードを使って割安に移動しよう

ez-linkカードはプリペイド式の交通系ICカード。カード代S$5は払い戻されないが、ez-linkカード利用時の運賃は通常より安く設定されているため、旅行中に10回程度乗れば元は取れる。バスとの乗り継ぎ割引も適用される。

1444973

チャージは駅の券売機のほかコンビニなどでも可能

ez-linkカードとツーリスト・パスどちらを使うべき?

1〜3日間MRTやバスが乗り放題となるのがツーリスト・パス。一見お得だが、じつは料金面でez-linkカードよりも割安になるには、相当な回数の乗車が必要。交通費のことを気にせずに旅ができるのがいちばんの利点。S$10〜。

1444972

ツーリスト・パスは使用後のデポジット払い戻しを忘れずに

安くて便利なタクシーちょっとした移動でもお気軽に

タクシーは初乗り1㎞S$3〜と格安。メーター制で安心して利用できる。使いやすい分、突然の雨や通勤ラッシュ時につかまりにくいのが難点。タクシー乗り場が長蛇の列のときは近くのホテルで呼んでもらうか電話予約するとよい。

taxi cab 03
by fotolia - © Susan Teh

ドアの開閉は自動ではないので自分で開ける

旅行者の強い味方!ビジターセンターを活用しよう

ビジターセンターでは日本語の地図やパンフレットが入手できるほか、ツアーの申し込み、無料Wi-Fiの利用なども可能。オーチャード・ロードとエメラルド・ヒルの交差点、アイオン・オーチャード内、チャイナタウンなどにある。

1439551

日本語のできるスタッフがいることもある

たくさんの飲食店が並ぶホーカーズで良いお店を見分けるポイントとは?

パッと見てすぐにわかるおいしい店の特徴は、やはり行列ができていること。衛生面は政府が厳しく管理しているが、気になる人は店頭に表示された衛生検査の結果をチェック。「A」と書かれていれば優良店だ。また、雑誌に掲載された店はその記事を店頭に貼っていることも多いので、参考にしてみては。

1445062

地元の人が並んでいる店の味は折紙付き!

1 2 3 4
筆者

奥付:
この記事の出展元は「まっぷるシンガポール’18」です。掲載されている営業時間や表記などのデータは、2017年1月〜3月の調査・資料に基づくものです。諸事情により変更になる可能性がありますので、ご利用の際にはご確認ください。
その他:
●掲載の商品は取材時のもので、売り切れなどで取り扱っていない可能性があります。 ●料金、価格の単位は原則としてシンガポール・ドル(S$)で表示しています。2017年3月現在、S$1=約81円です。なお、一部はアメリカ・ドル(US$)で表示しています。

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。