まっぷるトラベルガイド海外おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

2018年3月31日

ドイツ

ドイツの「料理&レストラン」事情を徹底解説!

by mapple

ドイツ【ヴュルツブルク】グルメ&ショッピングのおすすめは?

開放的な雰囲気の店が多く歴史ある街の風景も楽しめる。特産のフランケンワインとバイエルン料理を味わおう。瓶の形が独特なワインはおみやげに持って帰りたい。

511472

【レストラン】アルテ・マインミューレ

マイン川の眺望が堪能できる
1643年築の製粉用の水車小屋の建物を使用したレストラン。地元の人々や観光客が、グラスワインを調達して立ち飲みする光景がよく見られる。バイエルン料理からインターナショナルまで、趣向が凝らされた料理が楽しめる。

511497

【テイクアウト】ブラートヴルスト・クニュプフィング

人気のホットドッグスタンドへ
目の前で焼きたてのソーセージを楕円形のパンに挟み、好みでケチャップとマスタードを入れてくれる。手ごろなねだんでボリュームがあり、地元の人や観光客でいつも賑わっている。

download

【レストラン】ビュルガーシュピタール・ヴァインシュトゥーベン

ワインセラーを改装した名店
12世紀から続く醸造所「ビュルガーシュピタール」直営の古いレストランだが、料理や盛り付けはモダン。白い器に、芸術的に盛り付けられ、シェフ・オリジナルの味が冴えている。余ったワインはボトルごと持ち帰り可能だ。ワインショップも併設している。

【ベルリン】お手軽グルメはボリュームも値段も満足!

気軽に買えて食べられるデリやファストフードは、旅先でのランチや小腹が空いたときにぴったり。ローカル推薦のショップを紹介。

20297

ディーン&デイヴィッド Dean & David

野菜不足を感じたらこの店へ
気軽に入れて野菜たっぷりのサラダが食べられる。メニュー以外に自分で選べるサラダバーも。まずは英語のメニューをもらって。

18492

キーツ・ファラフェル Kiez Falafel

ベジタリアンもお気に入り
ベルリンの中東系お手軽フードで、ケバブと双璧をなすファラフェル。ケバブは肉だが、こちらはひよこ豆のコロッケや揚げチーズなどが入る。

download

ヴィッティーズ Witty’s

名物カリーヴルストは必食
ベルリンの名物の一つ、カリーヴルストの有名店。100%オーガニックの食材で、ケチャップやソースも自家製にこだわる。

ドイツ【ハンブルク】歴史薫る港町のシーフードグルメ

ハンブルクならではの名物料理ラプスカウスやアールズッペは港町情緒とともに味わいたい。レストランの魚介メニューもいいけれど、鮮度とバラエティの豊かさではやっぱり専門店。

DT-S_ドイツ-P206-01

オールド・コマーシャル・ルーム Old Commercial Room

多くの有名人も訪れた観光名所のひとつ
1795年創業の老舗。店内は味のある木製の床やテーブル、浮き輪やランプの装飾など古風な港町ムードが漂う。店の自慢はコンビーフとポテトのマッシュに目玉焼が付くラプスカウス。ほかにうなぎのスープや魚料理などの伝統料理も。

DT-SKド_P345-1

シッファーベルゼ Schifferbörse

中世の港湾都市の情緒と味を満喫
中央駅前にあり店頭の万国旗が目をひくレストラン。広い店内の天井や壁には中世風の航海画、大航海時代の帆船のディスプレイ、木製の梁に刻まれた彫刻など港湾商業都市の情緒がいっぱい。地元の魚介郷土料理とともに堪能したい。

DT-IMG_4774

注目の2大マーケットへ行こう
地元の暮らしを身近に感じたいのなら市場を覗いてみたい。場所や日によって食品から衣料までさまざまなものが揃う。

フィッシュマルクト Fischmarkt
日曜日の朝は早起きして市場に行こう
300年以上の歴史がある市。魚だけでなく野菜や衣類、生活雑貨など何でもあり、たたき売りの威勢のいい声が飛び交うパワー全開の市だ。

この記事のタグ

筆者 : mapple

mapple travel guideでは、国内&海外旅行のコツやノウハウ、話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの観光旅行情報を配信しています。