トップ > 日本 > 東北 > 南東北 > 石巻・南三陸・気仙沼 > 登米 > 伊豆沼

伊豆沼

伊豆沼のおすすめの観光スポット

ガイドブック編集部が厳選した伊豆沼のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。四季折々の花と夕日が美しい温泉施設「長沼温泉ヴィーナスの湯」、「伊豆沼・内沼はすまつり」、2万羽以上のガンやハクチョウなどが越冬のために飛来してくる沼「伊豆沼」など情報満載。

伊豆沼の魅力・見どころ

ラムサール条約に登録された白鳥の飛来で知られる湖沼

伊豆沼は登米市と栗原市の境にある低地湖沼で、さまざまな水生植物や魚類、水鳥などが生息している。湖沼の不凍結北限であることから日本最大級の渡り鳥の越冬地となっており、とりわけ白鳥が有名だ。ほかにも国の天然記念物のマガン、ヒシクイなども見られる。その生態系の多様さからラムサール条約に登録されていて、美しい水辺の風景は多くの観光客の目を楽しませている。

  • スポット:12 件

伊豆沼のおすすめスポット

1~20 件を表示 / 全 12 件

長沼温泉ヴィーナスの湯

四季折々の花と夕日が美しい温泉施設

登米市長沼の兵粮山公園に隣接し、ウォーキング・マラソン・キャンプも楽しめる。保湿と保温の効果のある天然温泉を6種類の風呂とサウナで健康づくりができる。

長沼温泉ヴィーナスの湯

長沼温泉ヴィーナスの湯

住所
宮城県登米市迫町北方兵粮120-1
交通
JR東北本線新田駅からタクシーで10分
料金
入浴料(2時間、17:00以降)=大人500円、小人(3歳~小学生)300円/入浴料(1日)=大人600円、小人(3歳~小学生)400円/ (2時間回数券11枚綴5000円、1日回数券11枚綴6000円)
営業期間
通年
営業時間
10:00~20:00(閉館20:50)

伊豆沼・内沼はすまつり

伊豆沼・内沼はすまつり

住所
宮城県栗原市若柳上畑岡敷味伊豆沼・内沼サンクチュアリセンターほか
交通
東北自動車道築館ICから国道4号、県道36・176号、一般道を登米市方面へ車で9km

伊豆沼

2万羽以上のガンやハクチョウなどが越冬のために飛来してくる沼

東日本のごく一部の沼や河川でしか越冬していないガンが、2万羽以上冬を過ごす貴重な沼。仙北平野のほぼ中央に位置し、ハクチョウや各種のカモたちも数多く渡って来る。

伊豆沼
伊豆沼

伊豆沼

住所
宮城県登米市迫町新田、栗原市若柳・築館
交通
JR東北本線新田駅から徒歩5分
料金
情報なし
営業期間
通年
営業時間
情報なし

栗原市サンクチュアリセンターつきだて館

伊豆沼・内沼で生息する昆虫を中心に紹介

ラムサール条約で自然が保護されている伊豆沼の昆虫をテーマにしたカルチャー施設。伊豆沼・内沼で生息する昆虫を中心に、世界の蝶や昆虫の標本を展示している。

栗原市サンクチュアリセンターつきだて館

栗原市サンクチュアリセンターつきだて館

住所
宮城県栗原市築館横須賀養田20-1
交通
JR東北本線新田駅からタクシーで10分
料金
無料
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉館)

長沼フートピア公園

長~い滑り台にチャレンジしよう

高さ21mのオランダ風車がシンボルの公園。風車は中を見学することもできる。園内には111mの長さのローラーすべり台などの遊具もあり、春にはチューリップや桜といった花々が鮮やかに咲く。

長沼フートピア公園

長沼フートピア公園

住所
宮城県登米市迫町北方天形161-84
交通
JR東北本線梅ケ沢駅からタクシーで15分
料金
無料、キャンプ場やレンタサイクルなどは有料
営業期間
通年
営業時間
8:30~16:30(閉園)

登米市伊豆沼・内沼サンクチュアリセンター

伊豆沼・内沼の生態系のなかの「水」をテーマにしている施設

伊豆沼・内沼の豊かな生態を生み出した動植物を紹介している施設で、沼に生息する淡水魚たちを間近で観察することができる。

登米市伊豆沼・内沼サンクチュアリセンター

登米市伊豆沼・内沼サンクチュアリセンター

住所
宮城県登米市迫町新田新前沼254
交通
JR東北本線新田駅から徒歩10分
料金
無料
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30

長沼はすまつり

祭り期間中は神秘的なハスの花を間近に眺められる遊覧船も運航

沼面をハスが覆いつくす頃に行われるイベント。祭り期間中は、沼面を周遊する遊覧船も登場し、美しい花を咲かせるハスの姿を間近に眺めることができる。

長沼はすまつり
長沼はすまつり

長沼はすまつり

住所
宮城県登米市迫町長沼
交通
JR東北本線新田駅からタクシーで15分
料金
遊覧船料金=大人700円、小人500円、園児300円/
営業期間
8月
営業時間
9:00~16:00

長沼フートピア公園のチューリップ

公園の周りの桜とチューリップが色鮮やか

春になるとおよそ2万株の赤や白、黄色のチューリップが色鮮やかに咲き誇る。白く大きなオランダ風車とあわせて異国情緒たっぷりな雰囲気を楽しめる。例年4月下旬からが見頃。

長沼フートピア公園のチューリップ

住所
宮城県登米市迫町北方天形161-84
交通
JR東北本線瀬峰駅からタクシーで10分

伊豆沼のハス

夏の伊豆沼は蓮の花が咲き、その美しさもスケールも日本一

夏の伊豆沼は一面がハスで覆われる。遊覧船で沼を走ると、まるで極楽浄土のような美しさに感動する。

伊豆沼のハス

伊豆沼のハス

住所
宮城県栗原市若柳上畑岡
交通
JR東北本線新田駅から徒歩5分
料金
情報なし
営業期間
8月中旬
営業時間
情報なし

くんぺる農場レストラン

本場ドイツの味を再現したハムやソーセージを堪能

渡り鳥が集まる伊豆沼を間近に眺めながら食事のできるレストラン。隣接した工場で手作りのできたてのハムやソーセージは、ドイツ職人の味。直売所では持ち帰り用も販売している。

くんぺる農場レストラン
くんぺる農場レストラン

くんぺる農場レストラン

住所
宮城県登米市迫町新田前沼149-7
交通
JR東北本線新田駅から徒歩5分
料金
自家製ハム・ソーセージのグリルセット=1360円/ロースグリルセット=1560円/はっと鍋=700円/
営業期間
通年
営業時間
11:00~21:00(閉店21:30)

宮城県伊豆沼・内沼サンクチュアリセンター

野鳥の観察が楽しめる

2015年に大幅リニューアルされた施設。1階には直径16mの巨大航空写真の上に伊豆沼・内沼をかたどった学習テーブルがあり、沼の自然を体感できる。2階には望遠鏡があり、伊豆沼を美しく見晴らせる。

宮城県伊豆沼・内沼サンクチュアリセンター

宮城県伊豆沼・内沼サンクチュアリセンター

住所
宮城県栗原市若柳上畑岡敷味17-2
交通
JR東北新幹線くりこま高原駅からタクシーで10分
料金
無料
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉館)

長沼フートピア公園キャンプ場

オランダ風車がシンボル

食事棟や炊事棟、サニタリー棟やキャンプファイヤーと、設備は充実している。公園内には全長111mのローラー滑り台や木製アスレチックなど子供たちに人気の遊具がそろっている。

長沼フートピア公園キャンプ場

長沼フートピア公園キャンプ場

住所
宮城県登米市迫町北方天形161-84
交通
東北自動車道築館ICから県道29号・1号で登米市へ。風車を目印に現地へ。築館ICから20km
料金
利用料=大人300円、小人(小・中学生)200円/サイト使用料=オート1区画3500円、テント専用1張り500円、芝生広場サイト1グループ2000円/
営業期間
3~12月中旬
営業時間
イン14:00、アウト11:00