トップ > 全国 > 関東・甲信越 > 首都圏 > 東京 > 秋葉原・神田・本郷 > 神保町・御茶ノ水

神保町・御茶ノ水

神保町・御茶ノ水のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した神保町・御茶ノ水のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。スマトラカレー共栄堂,神田神保町古書店街,神田まつやなど情報満載。

  • スポット:68 件
  • 記事:4 件

1~10 件を表示 / 全 68 件

スマトラカレー共栄堂

特色ある黒褐色のルウがクセになる

大正13(1924)年創業のスマトラカレーの名店。小麦粉を使わず、20数種類の香辛料と野菜などの具材で作る、苦味のある黒褐色のルウが特徴で、ときどき無性に食べたくなる個性的な味だ。

スマトラカレー共栄堂
スマトラカレー共栄堂

スマトラカレー共栄堂

住所
東京都千代田区神田神保町1丁目6サンビル B1階
交通
地下鉄神保町駅からすぐ
料金
ビーフカレー=1350円/ポークカレー=950円/ハヤシライス=1300円/焼りんご=530円/小サラダ=320円/

神田神保町古書店街

稀少な本との出会いが楽しい

神保町の靖国通りや神田すずらん通り一帯は、約160店が軒を連ねる日本最大の古書店街。美術書や歴史書、児童書、マンガなどの専門店が多く、意外な掘り出し物に出会えそう。

神田神保町古書店街
神田神保町古書店街

神田神保町古書店街

住所
東京都千代田区神田神保町
交通
地下鉄神保町駅からすぐ
料金
店舗により異なる

神田まつや

熟練職人の店で老舗の風流を味わう

明治17(1884)年創業の下町情緒漂う佇まい。香り、喉ごしともに申し分ないコシのあるそばを、やや辛口のツユで供する。卵焼きなどを肴に一杯いただくのも粋だ。

神田まつや
神田まつや

神田まつや

住所
東京都千代田区神田須田町1丁目13
交通
地下鉄淡路町駅からすぐ
料金
盛りそば=650円/かしわ南ばん(鳥)=1000円/ごまそば=800円/

欧風カレー ボンディ 神保町本店

旨みたっぷりの元祖欧風カレー

旨みたっぷりの濃厚なソースが特徴の欧風カレーの元祖がこのボンディ。複数のスパイスに野菜や果物、乳製品が使われ、まろやかななかにもしっかりとした辛さがあるのが特徴だ。

欧風カレー ボンディ 神保町本店
欧風カレー ボンディ 神保町本店

欧風カレー ボンディ 神保町本店

住所
東京都千代田区神田神保町2丁目3神田古書センター 2階
交通
地下鉄神保町駅からすぐ
料金
野菜カレー=1480円/ビーフカレー=1480円/チキンカレー=1480円/チーズカレー=1480円/ミックスカレー=1680円/

MANGA ART HOTEL, TOKYO

MANGA ART HOTEL, TOKYO

住所
東京都千代田区神田錦町1丁目14-13

ザ・ビー お茶の水

アクセスが良くビジネスにレジャーに幅広く利用できる

神保町古書店街、秋葉原、丸の内や東京ドームへも好アクセスで、ビジネスにレジャーに幅広く利用できるホテル。ロビーには無料で使えるエスプレッソマシン、パソコンもある。

ザ・ビー お茶の水
ザ・ビー お茶の水

ザ・ビー お茶の水

住所
東京都千代田区神田淡路町1丁目7-5
交通
地下鉄小川町駅からすぐ
料金
シングル=7000~18000円/ツイン=9500~22000円/ダブル=9500~22000円/スーペリアダブル・ツイン=12000~24000円/

CHEKCCORI

韓国と本でつながるブックカフェ

神保町のビルの3階にある韓国関連書籍を扱う書店。小説、エッセイ、実用書などの韓国語原書や、日本語の韓国関連本が並ぶ。カフェスペースで韓国伝統茶、韓国餅、マッコリなども楽しめる。

CHEKCCORI

CHEKCCORI

住所
東京都千代田区神田神保町1丁目7-3三光堂ビル 3階
交通
地下鉄神保町駅からすぐ
料金
柚子茶=600円/マッコリ=500円/コーヒー=450円/韓国餅=500円/

RESTAURANT 1899 OCHANOMIZU「抹茶ビアガーデン」

緑のビールとお茶料理を堪能

お茶をテーマにしたレストランのビアガーデン。抹茶を独自ブレンドした抹茶ビールが目玉。麦と抹茶の絶妙なハーモニーが楽しめる。黒ビールを使った「抹茶黒ビール」や、あっさり味で飲みやすい「ノンアル抹茶ビール」も。

RESTAURANT 1899 OCHANOMIZU「抹茶ビアガーデン」
RESTAURANT 1899 OCHANOMIZU「抹茶ビアガーデン」

RESTAURANT 1899 OCHANOMIZU「抹茶ビアガーデン」

住所
東京都千代田区神田駿河台3丁目4ホテル龍名館お茶の水本店 1階
交通
JR中央線御茶ノ水駅から徒歩3分
料金
抹茶ビール含むビール飲み放題=要問合せ/抹茶ぽてとサラダ=500円/1899 オリジナルお茶ソーセージ(3本セット)=2200円/

スヰートポーヅ

ニンニクを使わない餃子

昭和11(1936)年創業の店。本場中国の餃子の味が楽しめる。メニューは焼餃子、水餃子、天津包子の3種類のみ。あんは豚肉、ショウガ、玉ねぎ。熱々に焼き上がった餃子はジューシーだ。

スヰートポーヅ
スヰートポーヅ

スヰートポーヅ

住所
東京都千代田区神田神保町1丁目13
交通
地下鉄神保町駅からすぐ
料金
焼餃子=500円(8個)・750円(12個)/水餃子=700円(8個)/天津包子=810円(5個)/餃子定食=820円/

松栄亭

明治の文豪のお気に入り料理が今も味わえる

明治40(1907)年創業。115年ほど前に初代が考案した「洋風かきあげ」は、夏目漱石が初めて食べた人という看板メニュー。昔から変わらない懐かしい味の洋食が楽しめる。

松栄亭
松栄亭

松栄亭

住所
東京都千代田区神田淡路町2丁目8-6
交通
地下鉄淡路町駅からすぐ
料金
ロールキャベツ=1200円/洋風カキアゲ=950円/ハンバーグ=900円/日替わりランチ=1000円/

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください