トップ > 全国 > 九州・沖縄 > 長崎・佐賀 > 壱岐・対馬 > 対馬

対馬

対馬のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した対馬のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。大和朝廷が築いた国防の最前線「金田城跡」、韓国まで望める展望台「韓国展望所」、小さな集落が峠を越えた谷間に広がり、古い習俗を伝える「青海の里」など情報満載。

対馬のおすすめのスポット

  • スポット:43 件

1~20 件を表示 / 全 43 件

対馬の魅力・見どころ

古くから大陸と日本を結ぶ国境の島として栄えた地

対馬は、古くから朝鮮半島などの大陸と日本を結ぶ国境の島として栄えた地。島内には大和朝廷が築いた朝鮮式山城の「金田城跡」や、対馬府中藩主宗家の菩提寺である「万松院」、厳原の「武家屋敷跡」などの歴史スポットがある。烏帽子岳は、日本有数のリアス式海岸である浅茅湾(あそうわん)の真ん中に突き出す半島にそびえ、「烏帽子岳展望台」からは浅茅湾に浮かぶ島々が一望できる。対馬暖流の荒潮に育まれた天然のブリやタイの活造りのほか、新鮮な魚介や野菜を石の上で焼いて味わう石焼きなどのグルメも見逃せない。

対馬のおすすめスポット

金田城跡

大和朝廷が築いた国防の最前線

天智6(667)年、大陸からの侵略にそなえて大和朝廷が築いた朝鮮式山城の金田城。高さ2m以上の城壁と城門、水門を目にすることができる。国の特別史跡。

金田城跡

住所
長崎県対馬市美津島町黒瀬城山515-2
交通
対馬やまねこ空港から対馬交通樽ヶ浜経由厳原行きバスで5分、鶏知宮前で対馬交通尾崎行きバスに乗り換えて16分、箕形下車、徒歩30分
料金
情報なし

韓国展望所

韓国まで望める展望台

対馬北端の国境にもっとも近い展望所。気候条件に恵まれれば、釜山市の建物の輪郭まで見ることができる。周辺は「鰐浦ヒトツバタゴの自生地」として国の天然記念物に指定されている。開花は例年4月下旬から5月上旬。

韓国展望所
韓国展望所

韓国展望所

住所
長崎県対馬市上対馬町鰐浦996
交通
比田勝港から徒歩10分の比田勝バスセンターから対馬交通鰐浦・比田勝循環線バスで10分、鰐浦または落土下車、徒歩20分
料金
情報なし

青海の里

小さな集落が峠を越えた谷間に広がり、古い習俗を伝える

青海の里と呼ばれる小さな集落が木坂の峠を越えた谷間に広がっている。ここは海神神社の氏子地区で、古い習俗を伝える貴重な存在。

青海の里

青海の里

住所
長崎県対馬市峰町青海
交通
対馬やまねこ空港から対馬交通比田勝方面行きバスで1時間、三根で対馬交通青海行きバスに乗り換えて16分、終点下車すぐ
料金
情報なし

上対馬温泉 渚の湯

対馬海峡を一望する大浴場

「日本の渚百選」に選ばれた三宇田浜に隣接する温泉施設。どの風呂からも対馬海峡が一望できる。24時間利用できる温泉スタンドがあり、購入もできる。

上対馬温泉 渚の湯
上対馬温泉 渚の湯

上対馬温泉 渚の湯

住所
長崎県対馬市上対馬町西泊1217-8
交通
比田勝港から徒歩10分の比田勝バスセンターから対馬交通バス鰐浦行きで8分、三宇田浜海水浴場入口三叉路下車、徒歩10分
料金
入浴料=大人600円、小・中学生250円/ (70歳以上は入浴料450円)

志まもと

活魚料理に舌つづみ

メニューは郷土料理と魚料理が中心で、生け簀から揚げた活魚をその場で調理。名物は魚介を熱した石の上で焼いて食べる石焼き料理。5月から6月は対馬産のウニを使ったウニのぶっかけどんぶりが登場。食事は予約が必要。

志まもと
志まもと

志まもと

住所
長崎県対馬市厳原町国分1380
交通
厳原港から徒歩8分
料金
いりやき鍋=2700円~/石焼き料理=2700円~/ウニのぶっかけどんぶり(5・6月)=2700円/天然魚の刺身=1000円~/ロクベエ汁=630円/ (石焼き料理、いりやき料理プラス1620円で6品が付くコースあり)

千俵蒔山

対馬ではめずらしいなだらかな山で、絶好のビューポイント

草原に覆われた千俵蒔山は、深く険しい森林の地形の対馬では非常にめずらしいなだらかな山。連山と青い海が見渡せる絶好のビューポイント。晴れた日は、韓国釜山市の街並みが見える。

千俵蒔山

千俵蒔山

住所
長崎県対馬市上県町佐護北里
交通
比田勝港から徒歩10分の比田勝バスセンターから対馬交通厳原方面行きバスで31分、佐護下車、徒歩1時間
料金
情報なし

網代の漣痕・洗濯岩

漣痕は日本最大級規模。干潮時には地盤変化でできた洗濯岩が出る

比田勝港対岸の網代地区の漣痕は、日本最大級規模。高さ10~15m、傾斜30度、長さ140mに広がる。干潮時には、地盤変化でできた洗濯岩(波状岩)があらわれる。

網代の漣痕・洗濯岩

網代の漣痕・洗濯岩

住所
長崎県対馬市上対馬町網代
交通
比田勝港からタクシーで5分
料金
情報なし

浅茅湾(対馬の多島海)

リアス式海岸の自然美が堪能できる

壱岐対馬国定公園に指定されている浅茅湾内は、日本でも有数のリアス式海岸地帯。烏帽子岳展望台からは眼下に、また市営渡海船で海からすばらしい景色が楽しめる。

浅茅湾(対馬の多島海)

住所
長崎県対馬市
交通
対馬やまねこ空港からタクシーで40分(烏帽子岳)
料金
情報なし

万松院

宗家の菩提寺を訪ねる

対馬藩主宗氏二十代義成が、父義智の冥福を祈って創設した菩提寺で、国の史跡。本堂は明治12(1879)年の寺院縮小で建て直されたもの。本堂の寺宝、朝鮮国王から供献された三具足、歴代徳川将軍の位牌などがある。

万松院

万松院

住所
長崎県対馬市厳原町西里192
交通
厳原港から徒歩15分
料金
大人300円、高校生200円、小・中学生100円

木坂展望台

対馬ならではの雄大な風景

180度ひたすら水平線だけが見える対馬ならではの雄大な風景が楽しめる展望台。気象条件がそろえば、韓国の島影が水平線に浮かんで見える。

木坂展望台
木坂展望台

木坂展望台

住所
長崎県対馬市峰町木坂11-2
交通
対馬やまねこ空港から対馬交通比田勝方面行きバスで1時間、三根で対馬交通青海行きバスに乗り換えて15分、木坂下車、徒歩20分
料金
情報なし

椎根の石屋根

強風に悩まされることの多い対馬ならではの石屋根の残る建物

今では椎根地区にわずかに残るのみとなった石屋根は、強風に悩まされることの多い対馬ならではの建物で、屋根を平たい石で葺いたもの。

椎根の石屋根
椎根の石屋根

椎根の石屋根

住所
長崎県対馬市厳原町椎根
交通
厳原港から徒歩10分の厳原バスターミナルから対馬交通椎根行きバスで40分、終点下車すぐ
料金
情報なし

烏帽子岳

リアス式海岸を一望する

日本有数のリアス式海岸といわれる浅茅湾。烏帽子岳はその真ん中に突き出す半島にそびえ、浅茅湾に浮かぶ島々を望む。天気のよい日は韓国の連山が見える。

烏帽子岳

烏帽子岳

住所
長崎県対馬市豊玉町糸瀬28
交通
厳原港からタクシーで1時間
料金
情報なし

住吉瀬戸

海藻とサンゴが波に映り、紫色に見えることから「紫瀬戸」とも

冬から早春にかけて繁殖した海藻と赤紫色をしたサンゴが、波に映って紫色に見えることから、別名「紫瀬戸」とも呼ばれる美しい海。

住吉瀬戸

住吉瀬戸

住所
長崎県対馬市美津島町鴨居瀬
交通
対馬やまねこ空港から対馬交通赤島行きバスで35分、住吉下車すぐ
料金
情報なし

青潮の里

バーベキューや海水浴も楽しめる

尾浦海水浴場に隣接し、眺望の良いキャンプ施設で、テントサイトとバンガロー、ログキャビンがある。

青潮の里

住所
長崎県対馬市厳原町尾浦24
交通
厳原港から県道24号で南下し、新久田トンネルの先で左側の一般道に入り、尾浦海水浴場を目標に現地へ。厳原港から8km
料金
サイト使用料=テント専用1張り1570円/宿泊施設=バンガロー7330円、常設テント3140円、ログキャビン6280円/

長崎県対馬歴史研究センター

対馬の歴史を紹介

朝鮮との交易が盛んだった対馬の歴史にふれることができる。宗家文書や対馬を経て江戸へ向かう朝鮮通信使の行列を描いた絵巻などを展示している。

長崎県対馬歴史研究センター

住所
長崎県対馬市厳原町今屋敷668-2
交通
厳原港から徒歩10分
料金
無料

三宇田キャンプ場

見えるのは空と海、岬のキャンプ場

白砂が広がる三宇田浜。隣接するキャンプ場は突き出した岬の上にあり、青い海と緑の芝生がまぶしい。海水浴とキャンプを楽しんだら、すぐそばの渚の湯に入ってゆっくりしよう。

三宇田キャンプ場

三宇田キャンプ場

住所
長崎県対馬市上対馬町西泊三宇田
交通
比田勝港から県道182号で泉方面へ。途中、一般道へ右折して三宇田海水浴場を目標に現地へ。比田勝港から3km
料金
サイト使用料=テント専用1張り1570円/宿泊施設=常設テント1張り3770円/

対馬空港

対馬の空の玄関口

対馬の空の玄関口となる対馬空港。ターミナルビル2階の売店では、対馬紅茶や銘菓「かすまき」をはじめ、さまざまな対馬の特産品を扱っている。

対馬空港

住所
長崎県対馬市美津島町鶏知乙440
交通
厳原港から徒歩10分の厳原から対馬交通対馬空港行きバスで30分、対馬やまねこ空港下車すぐ

和多都美神社

竜宮伝説を伝える

海幸彦、山幸彦の神話で有名な彦火火出見尊と豊玉姫命を祀る。海の守護神として信仰を集めていて、浅茅湾に二つの鳥居が立つ。干潮時には第一鳥居まで歩いて行けるが、満潮時には社殿近くまで海水が上がる。

和多都美神社
和多都美神社

和多都美神社

住所
長崎県対馬市豊玉町仁位55-1
交通
厳原港からタクシーで55分
料金
情報なし

佐護バードウオッチング公園

ヤマショウビン、ナベヅルなど中国大陸から飛来する野鳥の宝庫

島の北側に位置する佐護平野は、ヤマショウビン、ナベヅルなど、朝鮮半島や中国大陸から飛来する野鳥の宝庫。公園内には東洋最大クラスの高さを誇る観察塔が立っている。

佐護バードウオッチング公園

佐護バードウオッチング公園

住所
長崎県対馬市上県町佐護西里1390
交通
比田勝港から徒歩10分の比田勝バスセンターから対馬交通厳原方面行きバスで31分、佐護下車、徒歩10分
料金
情報なし

宿坊対馬西山寺

予約すれば無料で座禅体験ができる

寺院の一部を開放した宿。寺の豪壮な造りと、食堂や大広間などのモダンな内装がよく合う。手入れのゆき届いた日本庭園が心をなごませる。座禅の無料体験は予約制。

宿坊対馬西山寺

住所
長崎県対馬市厳原町国分1453
交通
厳原港から徒歩10分
料金
1泊朝食付=5900円~/素泊まり=5200円~/

ジャンルで絞り込む