トップ > 全国 > 九州・沖縄 > 長崎・佐賀 > 壱岐・対馬

壱岐・対馬

壱岐・対馬のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した壱岐・対馬のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。うにめし食堂はらほげ,金田城跡,筒城浜など情報満載。

  • スポット:80 件
  • 記事:2 件

1~10 件を表示 / 全 80 件

うにめし食堂はらほげ

ウニのエキスを凝縮したウニめし

赤ウニ、馬糞ウニ、紫ウニをブレンドして炊き上げたウニめしやぼっかけ丼が看板。はらほげ定食は、ウニめしに季節の刺身の盛り合わせ、サザエのつぼ焼き、アオサ入りの吸い物、小鉢が付く。

うにめし食堂はらほげ
うにめし食堂はらほげ
うにめし食堂はらほげ
うにめし食堂はらほげ

うにめし食堂はらほげ

住所
長崎県壱岐市芦辺町諸吉本村触1307
交通
芦辺港からタクシーで15分
料金
はらほげ定食(ウニめし・季節の刺身の盛り合わせ・サザエのつぼ焼き・アオサ入りの吸い物・小鉢付)=1750円~/生うにぼっかけ定食=2700円~/うにめし=900円~/生うに丼=2200円~/さざえつぼ焼き定食=1600円~/さざえ丼定食=1000円~/

金田城跡

大和朝廷が築いた国防の最前線

天智6(667)年、大陸からの侵略にそなえて大和朝廷が築いた朝鮮式山城の金田城。高さ2m以上の城壁と城門、水門を目にすることができる。国の特別史跡。

金田城跡

住所
長崎県対馬市美津島町黒瀬城山515-2
交通
対馬やまねこ空港から対馬交通樽ヶ浜経由厳原行きバスで5分、鶏知宮前で対馬交通尾崎行きバスに乗り換えて16分、箕形下車、徒歩30分
料金
情報なし

筒城浜

壱岐を代表する美しい浜

壱岐を代表するビーチ。600mにおよぶ白砂青松の浜辺と遠浅で透明度の高い海が美しい。近くにはキャンプ場やバーベキュー広場がある。

筒城浜
筒城浜

筒城浜

住所
長崎県壱岐市石田町筒城仲触
交通
郷ノ浦港からタクシーで17分
料金
情報なし

壱岐イルカパーク&リゾート

愛らしいイルカを観察

串山半島の入り江でイルカを飼育している。およそ7000平方メートルのプールでは、自由に泳ぎまわるイルカの姿が見られる。イルカとのふれあい体験なども行っている。

壱岐イルカパーク&リゾート
壱岐イルカパーク&リゾート

壱岐イルカパーク&リゾート

住所
長崎県壱岐市勝本町東触2668-3
交通
郷ノ浦港からタクシーで30分
料金
500円

韓国展望所

韓国まで望める展望台

対馬北端の国境にもっとも近い展望所。気候条件に恵まれれば、釜山市の建物の輪郭まで見ることができる。周辺は「鰐浦ヒトツバタゴの自生地」として国の天然記念物に指定されている。開花は例年4月下旬から5月上旬。

韓国展望所
韓国展望所

韓国展望所

住所
長崎県対馬市上対馬町鰐浦996
交通
比田勝港から徒歩10分の比田勝バスセンターから対馬交通鰐浦・比田勝循環線バスで10分、鰐浦または落土下車、徒歩20分
料金
情報なし

左京鼻

壱岐を代表する景勝地のひとつ

八幡半島の草原を進むと、玄界灘に面して切り立った総延長1kmにおよぶ海食崖がある。玄武岩特有の柱状節理で、左京鼻の海中からは細い柱を束ねたような奇岩が突き出る。

左京鼻

左京鼻

住所
長崎県壱岐市芦辺町諸吉本村触柴木
交通
芦辺港からタクシーで15分
料金
情報なし

青海の里

小さな集落が峠を越えた谷間に広がり、古い習俗を伝える

青海の里と呼ばれる小さな集落が木坂の峠を越えた谷間に広がっている。ここは海神神社の氏子地区で、古い習俗を伝える貴重な存在。

青海の里

青海の里

住所
長崎県対馬市峰町青海
交通
対馬やまねこ空港から対馬交通比田勝方面行きバスで1時間、三根で対馬交通青海行きバスに乗り換えて16分、終点下車すぐ
料金
情報なし

上対馬温泉 渚の湯

対馬海峡を一望する大浴場

「日本の渚百選」に選ばれた三宇田浜に隣接する温泉施設。どの風呂からも対馬海峡が一望できる。24時間利用できる温泉スタンドがあり、購入もできる。

上対馬温泉 渚の湯
上対馬温泉 渚の湯
上対馬温泉 渚の湯
上対馬温泉 渚の湯

上対馬温泉 渚の湯

住所
長崎県対馬市上対馬町西泊1217-8
交通
比田勝港から徒歩10分の比田勝バスセンターから対馬交通バス鰐浦行きで8分、三宇田浜海水浴場入口三叉路下車、徒歩10分
料金
入浴料=大人600円、小・中学生250円/(70歳以上は入浴料450円)

味処 うめしま

芦辺港ターミナルのそば

壱州牛の銘柄で知られる黒毛牛を飼育する牧場直営の牛料理専門店。焼き肉、しゃぶしゃぶ、ステーキなど多彩なメニューがある。芦辺港ターミナルのそばに店を構える。

味処 うめしま

住所
長崎県壱岐市芦辺町箱崎中山触2604-86
交通
芦辺港からすぐ

志まもと

活魚料理に舌つづみ

メニューは郷土料理と魚料理が中心で、生け簀から揚げた活魚をその場で調理。名物は魚介を熱した石の上で焼いて食べる石焼き料理。5月から6月は対馬産のウニを使ったウニのぶっかけどんぶりが登場。食事は予約が必要。

志まもと
志まもと

志まもと

住所
長崎県対馬市厳原町国分1380
交通
厳原港から徒歩8分
料金
いりやき鍋=2700円~/石焼き料理=2700円~/ウニのぶっかけどんぶり(5・6月)=2700円/天然魚の刺身=1000円~/ロクベエ汁=630円/(石焼き料理、いりやき料理プラス1620円で6品が付くコースあり)

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください