「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

トップ > 透明度抜群のきれいな海はどこ?全国のおすすめビーチ・海水浴場2019 遊泳期間やイベント、海の家の軒数も!

透明度抜群のきれいな海はどこ?全国のおすすめビーチ・海水浴場2019 遊泳期間やイベント、海の家の軒数も!

いよいよ夏本番! 2019年の全国のおすすめのビーチ・海水浴場を、エリア別にご紹介します。透明感抜群の海で魚を見ながら泳いだり、入り江の穴場ビーチでのんびりしたり、水着のまま露天風呂を楽しんだり。遠浅ビーチで小さいお子さんの海デビューもいいですね。遊泳期間や開催されるイベント、海の家の軒数などから、お好みのビーチを探すことができます。写真やビーチの規模、営業時間、アクセス、駐車場などの情報も盛りだくさん。広い海で、身も心も開放しましょう!

エリアから探す

【エリア別】おすすめのビーチ・海水浴場!

1.北海道・東北のおすすめビーチ・海水浴場

【海のプール】 元和台海浜公園(北海道)

海のプール 元和台海浜公園(北海道)

カラフルなカラーブロックのビーチサイドが魅力

北海道で唯一「快水浴場百選」に選ばれた道内指折りのビーチ。海は防波堤で囲まれており、「海のプール」と呼ばれている。波が多少高くても安心して海水浴ができる。開設期間中の土日祝と8月13日・14日には子ども向けにウニ・ツブ・ホタテの手づかみ体験が行われる。またバリアフリービーチとして海水浴用スロープや水陸両用車いすも用意されている。

【遊泳期間】2019年7月21日~8月18日
【遊泳時間】9:00~16:30
【海の家】2軒
【イベント】8月4日:元和台マリンフェスティバル(予定)
期間中の土日祝および8月13日・14日:ウニ・ツブ・ホタテの手づかみ体験(子ども対象)
【浜の長さと奥行き】240m×65m
【監視体制】開設期間内の9:00~16:30
【禁止・制限事項】バーベキュー、花火、マリンスポーツ、火気使用、車両の乗り入れ、物品販売
【所在地】爾志郡乙部町元和

このスポットの詳細を見る

まっすぐな白砂青松 西浜海水浴場(山形県)

まっすぐな白砂青松 西浜海水浴場(山形県)

山形最大規模の海水浴場

鳥海山の麗姿をバックに、南北にまっすぐ延びる海岸線と白砂青松の美しい海水浴場。「快水浴場百選」にも選ばれ、飛島と日本海に沈む夕日の美しいコントラストが楽しめるスポットだ。海辺の松林の中にはコテージ村やキャンプ場、近くには日帰り温泉施設や名勝「十六羅漢岩」などもある。

【遊泳期間】2019年7月12日~8月18日
【遊泳時間】8:30~17:00
【海の家】2軒
【イベント】7月27日:遊佐町民花火大会
【浜の長さと奥行き】300m×50m
【監視体制】開設期間内の8:30~17:00
【禁止・制限事項】磯遊び、マリンスポーツ、キャンプファイアー
【所在地】飽海郡遊佐町吹浦西浜地内(駅から徒歩10分以内)

このスポットの詳細を見る

【離島のビーチ】 網地白浜海水浴場(宮城県)

離島のビーチ 網地白浜海水浴場(宮城県)

白い砂浜と透明度の高い遠浅の海

石巻市の離島、網地島の西部、網地浜にある海水浴場。遠浅の海で東北有数の透明度を誇り、外海ならではの美しさ。網地島ライン石巻中央・門脇発着所から船便で1時間ほどで、南国のようなビーチが広がる。

【遊泳期間】2019年7月中旬~8月下旬
【遊泳時間】9:00~15:30
【海の家】5軒
【浜の長さと奥行き】200m×30m
【監視体制】開設期間内の9:00~15:30
【禁止・制限事項】小さな子どもからは目を離さないように注意
【所在地】石巻市網地浜

このスポットの詳細を見る

【湖水がきれい】 志田浜湖水浴場(福島県)

湖水がきれい 志田浜湖水浴場(福島県)

福島県の真ん中にある澄んだ湖の湖水浴場

国道沿いという便利さもあって、猪苗代湖の中でも特ににぎわいをみせる志田浜。夏になると多くの人が訪れる湖水浴場は、海とは違う穏やかな波ときれいな砂浜が魅力だ。子どもでも安心して楽しめるため、家族連れに人気がある。湖岸の松林は「会津三保」と称され、美しい景観を楽しむことができる。

【遊泳期間】2019年7月中旬~8月下旬
【遊泳時間】9:00~16:00
【海の家】なし(カフェ1軒・食堂2軒あり)
【イベント】日程未定:ビーチサッカーフェスティバル 日程未定:SUPレース・ヨットレース
【監視体制】開設期間内の9:00~16:00
【禁止・制限事項】ビーチ内でのバーベキュー・花火、プレジャーボート不可
【所在地】耶麻郡猪苗代町壺楊

このスポットの詳細を見る

2.関東・甲信越のおすすめビーチ・海水浴場

【透明な水と白い砂】 大洗サンビーチ海水浴場(茨城県)

透明な水と白い砂 大洗サンビーチ海水浴場(茨城県)

夏のイベントが盛りだくさん

「快水浴場百選」にも選ばれた、遠浅で澄んだ水と白い砂浜が続く海水浴場。来場者数は県下ナンバーワンを誇る。ユニバーサルビーチ(バリアフリービーチ)として誰でも一緒に楽しんでもらえるように、砂浜移動用の特殊車椅子の無料貸し出しや、車椅子用の専用駐車場、更衣室・シャワー・トイレ等を完備している。

【遊泳期間】2019年7月13日~8月18日
【遊泳時間】8:00~16:00
【海の家】4軒(2018年度)
【イベント】7月27日・28日:第30回ビーチバレー in 大洗(予定) 7月27日:大洗海上花火大会(予定)
【浜の長さと奥行き】1300m×400m
【監視体制】開設期間内の8:00~16:00
【禁止・制限事項】指定場所以外でのバーベキュー、海水浴場内への車・水上バイクの乗り入れなど
【所在地】東茨城郡大洗町大貫町地先

このスポットの詳細を見る

【九十九里浜の真ん中】 白里海水浴場(千葉県)

九十九里浜の真ん中 白里海水浴場(千葉県)

雄大な九十九里浜のほぼ中央にある人気ビーチ

九十九里自然公園のほぼ中央に位置する、約500mにおよぶ砂浜が広がる海水浴場。きめ細かな砂と遠浅の海が人気だ。海岸には海浜植物の群生地や、コアジサシの営巣地があり、時にはアカウミガメの産卵も見られるなど、貴重な自然が広がっている。

【遊泳期間】2019年7月7日~8月31日
【遊泳時間】8:30~16:00
【海の家】8軒(予定)
【イベント】7月27日:花火大会(予定)
【浜の長さと奥行き】500m×65m
【監視体制】開設期間内の8:30~16:00
【禁止・制限事項】磯遊び、バーベキュー、花火、マリンスポーツ
【所在地】大網白里市南今泉4881-1地先

このスポットの詳細を見る

【遠浅でおだやか】 逗子海水浴場(神奈川県)

遠浅でおだやか 逗子海水浴場(神奈川県)

「太陽が生まれたハーフマイルビーチ」がキャッチフレーズ

相模湾に面した遠浅で波の穏やかなビーチ。砂浜での飲酒やバーベキューの禁止など、さまざまなルールがあり安心して過ごせる。海水浴場開設期間中は、海上アスレティック「逗子海岸ウォーターパーク」も毎日オープンする(荒天時を除く)。

【遊泳期間】2019年6月28日~9月1日
【遊泳時間】9:00~17:00
【海の家】約40軒(2018年度)
【イベント】日程未定:ワッショイ!ずしかいがんサマーフェスティバル
【浜の長さと奥行き】600m×50m
【監視体制】開設期間内の9:00~17:00
【禁止・制限事項】砂浜でのバーベキュー、花火、車両の乗り入れ、火気使用、ビーチバレー、釣り、スピーカー等拡声装置の使用、他の利用者を畏怖させ利用を妨げる入れ墨・タトゥーの露出、飲酒、犬の連れ込みなど(ゴミは持ち帰ること、飲酒とバーベキューは海の家でのみ可)
【所在地】逗子市新宿(駅から徒歩10分以内)

このスポットの詳細を見る

温泉から水着で 瀬波温泉海水浴場(新潟県)

温泉から水着で 瀬波温泉海水浴場(新潟県)

海と温泉で極楽の休日

瀬波温泉街のすぐ側に広がる1kmのロングビーチで、宿から水着のままで海に行けるというのが人気の秘密。自然に恵まれた環境で、「快水浴場百選」にも選ばれている。海水浴を楽しんだあとは温泉にゆったりつかり、疲れを癒やすことができる。夕日の美しさもすばらしい。

【遊泳期間】2019年7月15日~8月20日(予定)
【遊泳時間】9:00~17:00
【海の家】未定
【浜の長さと奥行き】1000m×20m
【監視体制】開設期間内の9:00~17:00
【所在地】村上市瀬波温泉

このスポットの詳細を見る

3.北陸・東海のおすすめビーチ・海水浴場

【雪山が見える】 雨晴海岸松太枝浜海水浴場(富山県)

雪山が見える 雨晴海岸松太枝浜海水浴場(富山県)

「日本の水浴場88選」にも選ばれた海水浴場

美しい砂浜の海水浴場。付近には、源義経が兄・頼朝から追われて北陸から奥州へ向かう途中、にわか雨が晴れるのを待ったといわれる義経岩もある。女岩・男岩が浮かぶ遠浅の海岸からは、3000m級の立山連峰の絶景を望むことができる。キャンプ場やサイクリングロードもあり、楽しみは尽きない。

【遊泳期間】2019年7月上旬~8月中旬
【海の家】1軒
【浜の長さと奥行き】890m(遊泳区域50m)×20m
【監視体制】開設期間内の9:00~16:00
【禁止・制限事項】車両の乗り入れ、遊泳指定区域外の遊泳、海水浴期間中のボート・ヨット・サーフィン禁止(8:00~17:00)
【所在地】高岡市太田(駅から徒歩10分以内)

このスポットの詳細を見る

【きらめく砂浜】 水晶浜海水浴場(福井県)

きらめく砂浜 水晶浜海水浴場(福井県)

その名のとおりの美しい景観が広がる

海の紺碧と白砂、緑が織りなす風景は、まさしく水晶のようで、その美しさに圧倒される。きらめく砂は歩くたびにキュッキュッと音がして、体についてもすぐに落ちるパウダーサンドだ。「日本の水浴場88選」にも選ばれている。また、早朝からマリンスポーツを楽しむ人々も訪れる。

【遊泳期間】2019年7月上旬~8月下旬
【海の家】6軒(予定)
【浜の長さと奥行き】600m×50m
【禁止・制限事項】バーベキュー、花火、その他危険な行為
【所在地】三方郡美浜町竹波

このスポットの詳細を見る

【広すぎる白砂】 白浜大浜海水浴場(静岡県)

広すぎる白砂 白浜大浜海水浴場(静岡県)

全国に名を馳せる美しく広大なビーチ

770mもの砂浜がひろがる、広大なビーチ。全国的に知られ、多くのサーファーや海水浴客でにぎわう。白い砂浜とエメラルドグリーンの海のコントラストはひときわ美しい。

【遊泳期間】2019年7月中旬~8月下旬
【遊泳時間】8:00~17:00(予定)
【海の家】なし
【浜の長さと奥行き】770m×90m
【監視体制】開設期間内の8:00~17:00(予定)
【禁止・制限事項】バーベキュー等の直火、カセットコンロ等の火気、花火、キャンプ宿泊、野球等硬いボールの使用、犬の放し飼い、水上バイク等小型船舶の乗り入れ、車両の乗り入れ、泥酔者の遊泳、ゴムボート等のオールの使用、モリの使用、釣り(海水浴場開設区域外でのみ可)、スタンドアップパドルボード、ウェーブスキー、小型無人機(ドローン)の使用
【所在地】下田市白浜

このスポットの詳細を見る

【透明度抜群】 御座白浜海水浴場(三重県)

透明度抜群 御座白浜海水浴場(三重県)

真っ白な浜をカラフルなパラソルが彩る

前島半島先端にある海水浴場で、「快水浴場百選」のひとつ。遠浅で透明度の高いエメラルドブルーの海と、白い砂浜が約930m続くビーチは多くの海水浴客でにぎわう。

【遊泳期間】2019年7月1日~8月31日
【遊泳時間】9:00~17:00
【海の家】10軒
【イベント】日程未定:サザエつかみ取り大会 日程未定:中日デー 日程未定:白浜宝探し大会
【浜の長さと奥行き】930m×50m
【監視体制】開設期間内の9:00~17:00
【禁止・制限事項】磯遊び、バーベキュー、花火、マリンスポーツ
【所在地】志摩市志摩町御座

このスポットの詳細を見る

4.関西のおすすめビーチ・海水浴場

【オートキャンプも】 マキノサニービーチ高木浜(滋賀県)

オートキャンプも マキノサニービーチ高木浜(滋賀県)

「快水浴場百選」の湖の部特選に選ばれたビーチ

正面に竹生島を望むデッキ広場やレストハウスなどがあり、リゾートムードが漂う。設備の整ったオートキャンプ場もあり、夏は湖水浴を楽しむためのファミリーでにぎわう。水質は県下トップクラスで、「快水浴場百選」の中でも湖の部特選に選ばれるほどだ。

【遊泳期間】2019年7月1日~8月31日
【海の家】なし(バンガロー2棟)
【イベント】8月3日:マキノサマーカーニバル花火大会(予定)
【浜の長さと奥行き】400m×20m
【禁止・制限事項】マリンスポーツ、直火、エンジン付きの船の使用
【所在地】高島市マキノ町西浜(駅から徒歩10分以内)

このスポットの詳細を見る

【キュキュッと鳴く砂浜】 琴引浜掛津海水浴場(京都府)

キュキュッと鳴く砂浜 琴引浜掛津海水浴場(京都府)
画像提供:京丹後市観光振興課

まるで砂の上の演奏会、歩くたびに足元から琴の響き

京丹後市の北東部に位置し、1.8km続く美しい白砂で知られる海岸。浜の砂は「鳴き砂」と呼ばれ、足をするように歩くと「キュッキュッ」と音がすることで有名。「日本の渚百選」にも選定されている。なお、ビーチは禁煙なので注意したい。

【遊泳期間】2019年7月上旬~8月中旬
【海の家】軒数未定
【浜の長さと奥行き】1800m×50m
【禁止・制限事項】バーベキュー、花火、喫煙
【所在地】京丹後市網野町掛津

このスポットの詳細を見る

【透明度抜群】 竹野浜海水浴場(兵庫県)

透明度抜群 竹野浜海水浴場(兵庫県)

澄みきった青い海に映える白い砂のロングビーチ

およそ1kmにわたって白い砂浜が続く、美しいビーチで知られる竹野浜海水浴場。遠浅で透明度が高い海が、家族連れにもカップルにも人気だ。「快水浴場百選」や「日本の渚百選」にも選ばれている。また、9月8日まで海上アスレチック「たけのチックラグーン」(有料)もオープンする。

【遊泳期間】2019年7月1日~8月30日
【遊泳時間】9:00~17:00
【海の家】7軒
【イベント】7月30日:第49回たけの海上花火大会
【浜の長さと奥行き】1000m×15m
【監視体制】開設期間内の9:00~17:00
【禁止・制限事項】バーベキュー、花火、マリンスポーツ、喫煙
【所在地】豊岡市竹野町竹野

このスポットの詳細を見る

【水着で露天風呂へ】 白良浜海水浴場(和歌山県)

水着で露天風呂へ 白良浜海水浴場(和歌山県)

ハワイ・ワイキキビーチの姉妹浜

約620mにわたる広々とした白砂の海岸は、関西を代表する人気ビーチ。「快水浴場百選」にも選ばれている。シーズンには、色とりどりのビーチパラソルとヤシの葉が南国ムードを盛り上げる。浜辺には水着で入浴できる有料露天風呂もある。

【遊泳期間】2019年7月1日~8月31日
【遊泳時間】9:00~17:00
【海の家】なし
【イベント】7月30日:白浜花火フェスティバル 8月10日:白浜花火大会
【浜の長さと奥行き】620m×60m
【監視体制】開設期間内の9:00~17:00
【禁止・制限事項】バーベキュー、マリンスポーツ、キャンプ、ペット連れ込み、喫煙、スピーカー・アンプの使用
【所在地】西牟婁郡白浜町白良浜

このスポットの詳細を見る

5.中国・四国のおすすめビーチ・海水浴場

【まぶしい白い砂】 ハワイ海水浴場(鳥取県)

まぶしい白い砂 ハワイ海水浴場(鳥取県)

まばゆく光る白い砂と青い海の海水浴場

遠浅で白い砂、青い海が広がるひときわ美しいロケーションにある。水もきれいでゴーグルでのぞくと小さい魚がたくさん見える。シーズン中は地元客だけでなく観光客でもにぎわう。はわい温泉から車で10分と近く、温泉と併せて楽しめる。ここから見る日本海に沈む夕日、夜の水平線にゆらめく漁火はロマンチックだ。

【遊泳期間】2019年7月中旬~8月中旬
【遊泳時間】9:00~16:00
【海の家】1軒
【浜の長さと奥行き】200m×50m
【監視体制】開設期間内の9:00~16:00
【禁止・制限事項】バーベキュー、花火、水上バイク
【所在地】東伯郡湯梨浜町橋津

このスポットの詳細を見る

【魚が見える透明度】 片添ヶ浜海水浴場(山口県)

魚が見える透明度 片添ヶ浜海水浴場(山口県)

空と海とが溶け合う、瀬戸内の地中海

瀬戸内海国立公園内にある広大で美しい海水浴場。約1.2kmにわたり白砂が広がるビーチは、肉眼で魚が見えるほど透明度抜群で、「快水浴場百選」や「日本の水浴場88選」にも選ばれている。周辺にはオートキャンプ場、スポーツランドや温泉などリゾート施設が揃う。

【遊泳期間】2019年7月1日~8月31日
【遊泳時間】9:00~16:30、9:00~17:00(シャワールーム)
【海の家】2軒
【浜の長さと奥行き】1200m×40m
【監視体制】開設期間内の9:00~16:30
【禁止・制限事項】水上バイクなどの危険行為、キャンプ・バーベキューなどの火気使用
【所在地】大島郡周防大島町平野 片添ヶ浜

このスポットの詳細を見る

【駅がオーシャンビュー】 田井ノ浜海水浴場(徳島県)

駅がオーシャンビュー 田井ノ浜海水浴場(徳島県)

水平線からの日の出が美しい

西日本でも屈指の水質を誇る、長さ約1kmにわたる白砂のきれいな海水浴場。「快水浴場百選」にも選ばれている。シーズン中は浜のすぐそばの臨時駅・田井ノ浜駅が開設するので、列車を降りれば目の前にマリンブルーのビーチが広がる。

【遊泳期間】2019年7月7日~8月25日
【遊泳時間】8:30~17:00
【海の家】1軒
【浜の長さと奥行き】1000m×5~15m
【監視体制】開設期間内の8:30~17:00(連絡員配置)
【所在地】海部郡美波町田井(駅から徒歩10分以内)

このスポットの詳細を見る

【船で行く】 オリーブビーチ(香川県)

船で行く オリーブビーチ(香川県)

日本のオリーブ栽培発祥の地にある小豆島最大のビーチ

道の駅 小豆島オリーブ公園の前にある小豆島最大の海水浴場。約700mの白い砂浜が広がり、地中海をイメージさせるような美しい海は若者たちに人気。シャワー、休憩所などの施設が整い、マリンスポーツのレンタルも充実。周辺には観光スポットも多く、いろいろな楽しみがつまっている。

【遊泳期間】2019年7月上旬~8月下旬
【海の家】3軒(2018年度)
【浜の長さと奥行き】700m×30~40m
【禁止・制限事項】磯遊び、バーベキュー、花火
【所在地】小豆郡小豆島町西村

このスポットの詳細を見る

6.九州・沖縄のおすすめビーチ・海水浴場

【バナナボートも楽しい】 筒城浜(長崎県)

バナナボートも楽しい 筒城浜(長崎県)

エメラルドグリーンに輝く海が広がる

「快水浴場百選」に選ばれた、壱岐を代表するビーチ。およそ600mにおよぶ白砂青松の浜辺と、遠浅で透明度抜群の海は息をのむ美しさ。ジェットスキーやバナナボートなどマリンスポーツも盛んだ。近くには、キャンプ場や全天候型のバーベキュー広場、テニスコート、体育館、多目的グラウンド、レストハウスなどがあり、施設が充実している。

【遊泳期間】2019年7月上旬~8月下旬
【遊泳時間】9:00~17:00
【海の家】2~3軒
【浜の長さと奥行き】350m(遊泳区域)×40m
【監視体制】開設期間内の9:00~17:00
【禁止・制限事項】バーベキュー、花火
【所在地】壱岐市石田町筒城仲触

このスポットの詳細を見る

【鬼の洗濯板が目の前】 青島海水浴場(宮崎県)

鬼の洗濯板が目の前 青島海水浴場(宮崎県)

青島を眺めながら太平洋をぷかり遊泳

亜熱帯植物が生い茂る青島を望み、マリンブルーの澄みきった海が広がるビーチ。「快水浴場百選」にも選ばれている。鬼の洗濯板で有名な青島神社にも歩いて行ける。期間中はライフガードが常駐し、安全に楽しむことができる。また、9月29日までは青島海水浴場内に「青島ビーチパーク」もオープンする。

【遊泳期間】2019年7月6日~9月1日(予定)
【遊泳時間】9:00~18:00
【海の家】5軒
【浜の長さと奥行き】400m×300m
【監視体制】開設期間内の9:00~18:00
【禁止・制限事項】バーベキュー、花火、マリンスポーツ、車両の乗り入れ
【所在地】宮崎市青島2-233(駅から徒歩10分以内)

このスポットの詳細を見る

【サンゴ礁がきれい】 畦プリンスビーチ海浜公園(鹿児島県)

サンゴ礁がきれい 畦プリンスビーチ海浜公園(鹿児島県)

美しく透きとおったサンゴの海で熱帯魚とたわむれる

1972(昭和47)年、当時の皇太子殿下と美智子妃殿下が訪れ、ビーチを散策されたことからこの名が付いた。1.5kmほどの白砂が続き、サンゴ礁の海には熱帯魚が泳ぎ、海水は水質検査基準値「AA」と特に優れている。園内はビーチ、キャンプ施設、さらに多目的広場などがあり、充分に遊べる。

【遊泳期間】通年
【海の家】なし
【浜の長さと奥行き】1500m×50m
【所在地】大島郡徳之島町山畦

このスポットの詳細を見る

【日本ランキング1位】 与那覇前浜ビーチ(沖縄県)

日本ランキング1位 与那覇前浜ビーチ(沖縄県)

東洋一と称される白い砂浜に感激!

通称「マイパマビーチ」として親しまれている、宮古島で最もポピュラーなビーチ。7kmにもおよぶ白砂の浜が美しく、その白さと細かさは東洋一との呼び声も高い。全日本トライアスロン宮古島大会のスタート地点としても知られ、マリンスポーツも盛んに行われている。世界中の旅行者が選ぶ「世界のベストビーチ2019」日本ランキングで1位に選ばれた。

【遊泳期間】通年
【海の家】1軒
【浜の奥行き】30~70m
【禁止・制限事項】バーベキュー、花火
【所在地】宮古島市下地与那覇

このスポットの詳細を見る

×