トップ > 全国 > 関西 > 奈良 > 飛鳥・橿原 > 当麻・葛城 > 葛城市相撲館(けはや座)

カツラギシスモウカンケハヤザ

葛城市相撲館(けはや座)

相撲発祥の地で歴史を学ぶ

日本書紀に登場し、相撲の開祖といわれる當麻蹶速にちなんだ相撲の資料館。館内では本場所と同じ土俵に上がることができ、番付や星取表など1万2000点に及ぶ資料が揃う。

住所
奈良県葛城市當麻83-1 (大きな地図で場所を見る)
電話
0745-48-4611
交通
近鉄南大阪線当麻寺駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
10:00~17:00(閉館)
休業日
火・水曜、祝日の場合は開館(12月28日~翌1月4日休)
料金
大人300円、小人(小・中学生)150円(20名以上の団体は大人250円、小人120円、障がい者手帳持参で無料)
駐車場
あり | 台数:15台 | 無料
ID
29000344

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

エリア × テーマ

 >  >   >   >   > 
 >  >   > 
 >  >   >   >   > 

同じエリアに関連する記事

【當麻】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

悲運の皇子、大津皇子が葬られたと伝わる二上山のふもとにたたずむ町は中将姫伝承が残るなど、清らかな雰囲気に包まれている。門前の風情ある坂道を上ると、広大な伽藍を誇る當麻寺が現れる。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください