トップ > 全国 > 九州・沖縄 > 阿蘇・熊本・大分 > 耶馬溪・国東半島 > 中津 > 中津城(奧平家歴史資料館)

ナカツジョウオクダイラケレキシシリョウカン

中津城(奧平家歴史資料館)

築城当時の石垣が現存する九州最古の近世城郭

愛媛県の今治城、香川県の高松城と並ぶ日本三大水城のひとつ。現在の天守は昭和39年に建設されたもので、城の中は享保2(1717)年から中津を治めた奥平家の資料館となっている。

住所
大分県中津市二ノ丁本丸 (大きな地図で場所を見る)
電話
0979-22-3651
交通
JR日豊本線中津駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(閉館)
休業日
無休
料金
入館料=大人400円、小・中学生200円/(20名以上の団体は割引あり、77歳以上、障がい者は手帳持参で無料)
駐車場
あり | 台数:100台 | 無料
ID
44000486

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

エリア × テーマ

 >  >   >   >   > 
 >  >   >   > 
 >  >   >   >   > 

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください