トップ > 全国 > 九州・沖縄 > 鹿児島・宮崎 > 鹿児島・桜島 > 鹿児島 > 蒲生八幡神社

カモウハチマンジンジャ

蒲生八幡神社

高さ30mの大クスは圧巻

保安4(1123)年、蒲生家初代の上総介舜清が宇佐八幡を勧請して創建。元和4(1618)年に、島津義弘が社殿を再興したといわれる。境内には特別天然記念物のクスノキがある。

住所
鹿児島県姶良市蒲生町上久徳2284 (大きな地図で場所を見る)
電話
0995-52-8400(受付は9:00~17:00)
交通
JR日豊本線帖佐駅から南国交通楠田行きバスで20分、八幡下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
境内自由
休業日
無休
料金
情報なし
カード
利用可能
駐車場
あり | 台数:20台 | 無料
ID
46000347

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

同じエリアに関連する記事

鹿児島【西郷どん】尽くしみやげがいろいろ

友人、知人に配りたいバラマキみやげに、愛用品のひとつにしたい雑貨など、2018年は、何から何まで西郷どん尽くしの品々がどんどん登場。

エリア × テーマ

 >  >   >   >   > 
 >  >   >   > 
 >  >   >   >   > 

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください