トップ > 全国 > 九州・沖縄 > 鹿児島・宮崎 > 宮崎・日南海岸 > 宮崎 > 宮崎市街

冷や汁

夏の料理には欠かせない郷土料理

アジやイワシの身と焼き味噌を混ぜた汁に、キュウリや豆腐などを入れてご飯にかける宮崎の名物。さっぱりしたのどごしと、さわやかな味わいが、夏の料理として親しまれている。

冷や汁

ぞうすいの店お通 宮崎本店(ゾウスイノミセオツウミヤザキホンテン)

創業以来ぞうすいひと筋

昭和36(1961)年の創業以来、ぞうすいひと筋の店。チーズ、めんたい、トマトなど25種類あるぞうすいのなかでも、創業時からあるニラぞうすいは人気が高い。店自慢のだしを使ったアラカルトもおすすめ。宮崎の郷土料理「冷や汁」は通年食べられる。

ぞうすいの店お通 宮崎本店

ぞうすいの店お通 宮崎本店

住所
宮崎県宮崎市高松町1-28ブラウン館ビル 1階
交通
JR宮崎駅から徒歩10分
料金
ニラぞうすい=860円/トリぞうすい=1020円/チーズぞうすい=970円/冷や汁=860円/(ワンオーダー制)

山菜長越(サンサイナガコシ)

昔ながらの山菜料理

山菜料理の食事処。おにぎりと煮しめを竹の皮に包んだ山菜竹の皮弁当やシイタケ飯などがある。6月から8月は冷や汁定食、11月から3月はとろろ汁定食が登場する。

山菜長越

山菜長越

住所
宮崎県児湯郡木城町椎木3444-4
交通
東九州自動車道高鍋ICから県道19号、304、314号を茶臼原方面へ車で6km
料金
山菜竹の皮弁当=660円/冷や汁定食(6~8月)=1050円/とろろ汁定食(11~翌3月)=1550円/しいたけ飯=430円/

ふるさと料理 杉の子(フルサトリョウリスギノコ)

南国の知恵から生まれた涼やかな一品

春は日南市目井津港のカツオや国富町のタケノコ、夏は五ヶ瀬川の天然鮎など、宮崎県内の農村や漁場から届く旬の恵みを産地に伝わる調理法で出す。伝統的な冷や汁を味わうならこの店。

ふるさと料理 杉の子

ふるさと料理 杉の子

住所
宮崎県宮崎市橘通西2丁目1-4
交通
JR宮崎駅から宮崎交通宮交シティ方面行きバスで9分、橘通一丁目下車すぐ
料金
宮崎牛定食=3780円/いもがらぼくとコース=4320円/日向かぼちゃコース=6480円/

たかおか魚苑(タカオカギョエン)

みやざき地頭鶏を炭火で焼いて味わう

浦之名川の河畔にあり、店内からの眺めがいい。鮎や鯉などの川魚、宮崎牛、みやざき地頭鶏などがメニューに並び、囲炉裏を囲んで炭火焼きが味わえる。夜の営業は週末のみで、食事はすべて予約が必要。

たかおか魚苑

たかおか魚苑

住所
宮崎県宮崎市高岡町浦之名801
交通
JR宮崎駅からタクシーで40分
料金
宮崎地頭鶏=1330円/焼猪=1540円/宮崎牛=1540円/鯉こく=515円/鶏もも=875円/炭火B定食=2132円/

お食事の店 蜜柑(オショクジノミセミカン)

チキン南蛮をヘルシーな仕上がりに

家庭的な雰囲気の食事処。人気メニューは、脂肪分が少ない若鶏の胸肉を使ったあっさり味のチキン南蛮。季節によって甘酢の調合を変えるなど、おいしさへの追求に余念がない。

お食事の店 蜜柑

お食事の店 蜜柑

住所
宮崎県宮崎市塩路2759-71
交通
JR宮崎駅から宮崎交通フローランテ宮崎行きバスで18分、市民の森下車、徒歩12分
料金
チキン南蛮定食=1100円/エビとチキンの南蛮定食=1260円/ハンバーグとチキン南蛮定食=1200円/冷や汁セット(夏期のみ)=1180円/日替わりランチ=800円/

味処 とり繁(アジドコロトリシゲ)

宮崎のおいしいもん大集合

宮崎名物の地鶏の炭火焼き、チキン南蛮、冷や汁、若鶏を味噌焼きした「とり繁焼」をはじめ、多彩なメニューが魅力。豊富にそろった宮崎のおいしいもんを堪能しよう。

味処 とり繁

味処 とり繁

住所
宮崎県宮崎市阿波岐原町請田2529-1
交通
JR宮崎駅から宮崎交通青葉町経由シーガイア行きバスで14分、坂元下車すぐ
料金
地どりとせせりミックス焼=1500円~/とり繁焼=880円/宮崎名物冷や汁=650円/チキン南蛮=680円/

居心地屋 やまぢ(イゴコチヤヤマジ)

みやざき地頭鶏料理の名店

宮崎県のブランド鶏「みやざき地頭鶏」が味わえる店。定番の炭火焼きをはじめ、チーズ焼き、バターペッパー焼き、刺身、生つくねなどバラエティーに富む。「はまゆうどり」も扱っていて、ほどよい弾力の肉質で食べやすいと好評。

居心地屋 やまぢ

居心地屋 やまぢ

住所
宮崎県宮崎市橘通西3丁目8-5三輪ビル 1階
交通
JR宮崎駅から宮崎交通宮交シティ方面行きバスで6分、橘通三丁目下車、徒歩4分
料金
はまゆうどりのチーズ焼き=864円~/はまゆうどりのバターペッパー焼き=756円~/みやざき地頭鶏の炭火焼き=1393円~/大将っ家の冷や汁=756円/みやざき地頭鶏のお刺身三点盛り=1058円~/みやざき地頭鶏の生つくね=940円/(お通し324円)

千穂の家(チホノイエ)

湧水を使った流しそうめんと高千穂ならではの川魚料理

高千穂峡の玉垂の滝から引いた湧水を使った流しそうめんが目玉。小窓から竹樋を伝ってそうめんが流れてくる形式で、アトラクション的に楽しい。冷や汁(夏期限定)、ヤマメ塩焼き、そばぜんざいなど、宮崎の郷土料理が手軽に食べられる。真名井の滝もすぐ近くにある。

千穂の家

千穂の家

住所
宮崎県西臼杵郡高千穂町向山62-1
交通
JR日豊本線延岡駅から宮崎交通高千穂バスセンター行きバスで1時間20分、終点下車、タクシーで5分
料金
冷や汁(夏期限定)=600円/ヤマメ塩焼き=650円/そばぜんざい=350円/元祖流しそうめん=500円/高千穂峡定食=1500円/

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください