エリア・ジャンルからさがす

トップ > 日本 > 九州・沖縄 > 鹿児島・宮崎 > 宮崎・日南海岸 > 宮崎 > 宮崎市街 > ぞうすいの店お通 宮崎本店

ゾウスイノミセオツウミヤザキホンテン

ぞうすいの店お通 宮崎本店

宮崎市街 / その他和食

創業以来ぞうすいひと筋

昭和36(1961)年の創業以来、ぞうすいひと筋の店。チーズ、めんたい、トマトなど25種類あるぞうすいのなかでも、創業時からあるニラぞうすいは人気が高い。店自慢のだしを使ったアラカルトもおすすめ。宮崎の郷土料理「冷や汁」は通年食べられる。

ぞうすいの店お通 宮崎本店の画像 1枚目
ぞうすいの店お通 宮崎本店の画像 2枚目
ぞうすいの店お通 宮崎本店の画像 3枚目
ぞうすいの店お通 宮崎本店の画像 4枚目

ぞうすいの店お通 宮崎本店の詳細情報

住所
宮崎県宮崎市高松町1-28ブラウン館ビル 1階 (大きな地図で場所を見る)
電話
0985-26-2821
交通
JR宮崎駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
18:00~翌3:00(閉店)、金・土曜は~翌5:00(閉店)
休業日
不定休(12月31日~翌1月1日休)
料金
ニラぞうすい=860円/トリぞうすい=1020円/チーズぞうすい=970円/冷や汁=860円/ (ワンオーダー制)
ID
45000314

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

ぞうすいの店お通 宮崎本店と同じエリアの記事

【宮崎タウン】で人気! おすすめの観光・グルメスポット

陽気な太陽が降り注ぐ南国宮崎県の県庁所在地。街のあちらこちらには色とりどりの花、フェニックス並木が続き、南国ムードにあふれる。

【宮崎・名物グルメ】「辛麺」「にくまきおにぎり」「宮崎ラーメン」「レタス巻き」 地元っ子が愛してやまない宮崎県民グルメをチェック!

王道グルメのほかに、郷土の味から今どきグルメまで知る人ぞ知るローカルフードがまだまだある。地元っ子が気軽に食べている名物グルメはこちら!

日南海岸ドライブおすすめモデルコース

宮崎市南部から都井岬にいたる国道220・448号は、「日南フェニックスロード」と呼ばれる人気の海岸ドライブコース。日本の道100選の一つで、名所やレジャースポットが点在する。編集部おすすめのモデルコー...

宮崎のエリア別おすすめ宿

利便性が高い宮崎タウン、温泉が魅力の霧島をはじめ、宮崎で人気の高い宿をエリア別に紹介。

宮崎牛を味わうならこちらのお店!焼肉、フレンチ、創作料理で堪能しよう

宮崎県の黒毛牛の生産量は全国2位。なかでも「宮崎牛」は、色や光沢などの4項目を5段階で評価し、すべて4等級以上の優良牛のみに与えられる宮崎を代表するブランド肉。焼き肉やステーキ、すき焼きなど店によって...

【宮崎・鶏の炭火焼】香ばしく燻された鶏肉のしこしことした弾力と、かみしめるほどに濃縮した肉汁が口いっぱいにジュワ〜つ!

酒肴にぴったりな宮崎名物といえば、鶏の炭火焼き。みやざき地頭鶏、日向鶏、霧島鶏など宮崎には銘柄鶏が多いため、食べ比べるのも楽しみだ。

宮崎で食べたい南国パフェ&スイーツ マンゴーの濃厚な甘みを堪能しよう

温暖な気候の宮崎には、マンゴーをはじめ日向夏、ドラゴンフルーツなどブランド果実がずらり。そのまま食べても、アレンジして食べてもおいしいバリエーション多彩なスイーツを紹介。

宮崎にはいつ行く?旬の情報やイベントをチェック!

その時期もっとも見ごろ&食べごろの宮崎の旬の情報から祭りやイベントにいたるまで、でかける前に要チェック!

宮崎旅行1泊2日モデルプラン! 高千穂から宮崎タウンの王道観光

天孫降臨神話が息づく高千穂やコバルトブルーの海が美しい願いが叶うクルスの海など、多彩な魅力をもつ宮崎県。今回は、初めて宮崎を訪れるビギナー向けに、宮崎旅行1泊2日の王道モデルプランを紹介します。絶景か...

【宮崎・餃子】年間餃子購入頻度、支出金額ともに「日本一」 さあ、宮崎へ餃子を食べに行こう!

2021年の年間餃子購入頻度、支出金額ともに「日本一」になった宮崎市。「ギョーザのまち」として全国的に有名な静岡県浜松市や栃木県宇都宮市を抑えての初の1位です。意外と知られていませんが、家庭の食卓に登...
もっと見る

ぞうすいの店お通 宮崎本店の近くのスポット

ぞうすいの店お通 宮崎本店のエリア × テーマ

トップ > 日本 > 九州・沖縄 > 鹿児島・宮崎 > 宮崎・日南海岸 > 宮崎 > 宮崎市街
トップ > グルメ > 和食 > その他和食
トップ > 日本 x その他和食 > 九州・沖縄 x その他和食 > 鹿児島・宮崎 x その他和食 > 宮崎・日南海岸 x その他和食 > 宮崎 x その他和食 > 宮崎市街 x その他和食