トップ > 全国 > 中国・四国 > 山陽・瀬戸内 > 牛窓・備前 > 日生

日生のミカン

美肌作りに欠かせないビタミン豊富なフルーツ

日本の冬に欠かせないフルーツ。「愛媛みかん」「有田みかん」「三ヶ日みかん」などが有名だが、これはすべて温州みかんのこと。温州みかんは日本原産で、宮川早生、南柑20号などさまざまな品種がある。形が扁平で皮の粒がはっきりしているものが良い。岡山県の日生諸島一帯はミカン狩りスポットとして知られる。10月上旬~12月半ばまで楽しめる農園も多い。

日生のミカン

日生諸島ミカン狩り(ヒナセショトウミカンガリ)

ここちよい潮風にあたりながらみかん狩り

日生諸島の鹿久居島、頭島、鴻島では、温暖な気候を利用してミカンの栽培が盛ん。観光ミカン狩りは園内で食べ放題のうえ、ミカンのみやげが付く。料金はどの農園も同じ。

日生諸島ミカン狩り

日生諸島ミカン狩り

住所
岡山県備前市日生町鹿久居島、頭島、鴻島
交通
JR赤穂線日生駅からすぐの日生港から大生汽船で15分(鴻島)
料金
ミカン狩り(食べ放題、大人3kg、小学生2kgのみやげ付き、4歳以上はおまけ付き)=大人1500円、小学生1000円、4歳以上500円/乗船料往復(鴻島のみ)=大人1000円、小学生600円、4歳以上400円/(障がい者手帳持参で本人のみ1割引、みかん狩り専用船での来園は対象外)

エリア

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください